薬丸裕英の豪邸・はなまる御殿とハワイの優雅な暮らし!妻や子供たちの現在は?

薬丸裕英の豪邸・はなまる御殿とハワイの優雅な暮らし!妻や子供たちの現在は?

薬丸裕英のはなまる御殿と呼ばれた大豪邸!番組終了でも年収に不安なし?


薬丸裕英のプロフィール
◆生年月日:1966年2月19日
◆出身:東京都
◆身長:170cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:オールラウンド

薬丸裕英は高級住宅街の豪邸とハワイの自宅を行き来!修理で快適に!

薬丸裕英(やくまるひろひで)は、ジャニーズの3人組アイドル・シブがき隊としてデビューしたタレントです。

シブがき隊の解散後に、タレントとしての薬丸裕英が注目されるようになったのは、1996年から2014年まで続いた朝の情報番組「はなまるマーケット」の司会を務めるようになってから。「はなまるマーケット」は安定的な人気を保ち、薬丸裕英には、司会者のイメージがすっかり定着しました。

そんな薬丸裕英の自宅は、高級住宅街として知られる東京都世田谷区の成城にあります。緑も豊かな高級住宅街に135坪もの敷地で、車が複数台停められる大きなガレージも備えた大豪邸の総工費は、推定約5億円だとか。「はなまるマーケット」での活躍ぶりから、「はなまる御殿」と呼ばれているそうです。

2021年9月に自身のブログで、天窓の電動開閉装置などを修理したと報告しています。豪邸を建ててから23年、耐久年数を超えて不具合が出ての大規模な修繕工事でした。翌月には「快適です」と綴り、周りのクロスも綺麗に張り替えた自宅内の写真を添えてブログを更新しています。

薬丸裕英はハワイにも自宅があり、2018年4月に番組「直撃!シンソウ坂上」にて紹介されていました。ハワイの家には、妻と娘が住んでいるとのこと。2019年のインタビューでは、月2回ペースで週末をハワイで過ごすと明かしていましたが、コロナ禍となってからはオンラインで時間を共有することが増えたそうです。

薬丸裕英は「はなまるマーケット終了」終了後も収入に問題なし?

薬丸裕英は、2014年3月に終了した人気番組「はなまるマーケット」にメインMCとして出演していたため、この仕事によって高い収入を得ていたことは想像に難くありません。

当時は年収5000万円とも1億円クラスとも噂され、番組終了直後は収入がなくなり金銭的に大変になるのではと懸念されていました。ネットでも、「大豪邸のローンがあることを考えれば、死活問題なのでは?」とまで言われていました。

しかし、長年培った司会力が評価されてか、現在でも、長くレギュラーを務めてきた「アド街ック天国」や「バイキング」、2017年より木曜MCを担当している「よじごじDays」などに加え、クイズ番組のパネラーや昼の情報番組など、様々な番組に出演中の薬丸裕英。生活に困っている様子は、全くありません。

頻繁に第2の自宅があるハワイに渡航し、家族や友人一家と旅行に出かけるなど、優雅な生活を送っています。年収は多少減ったかもしれませんが芸能活動が途切れることはなく、妻のジュエリー事業での収入もあるため、現在も不安はないようです。

岡江久美子の旦那や娘、性格は?はなまる終了は介護?薬丸との仲の真相は!?

薬丸裕英と妻・石川秀美の真の結婚馴れ初めは?子供たちの現在!

薬丸裕英と妻・石川秀美のアイドル同士の結婚には世間もびっくり!

薬丸裕英が結婚したのは、1990年です。妻は、その当時アイドル歌手として活躍していた石川秀美。ショートカットで日に焼けた肌にスラリと伸びた美脚と、健康的な美しさも魅力で大人気でした。薬丸裕英の所属していたシブがき隊と石川秀美は、ともにデビューが1982年のいわば同期。歌番組等で共演することも多く、次第に仲を深めていきました。

しかし、当時のアイドルは、恋愛ご法度が当たり前。薬丸裕英と石川秀美というトップアイドル同士の交際が公にできるはずもなく、2人は、人目を避けて密かに愛を育んでいたといいます。

2人の馴れ初めについて、堀ちえみが彼女の自宅で行われたホームパーティの後、薬丸裕英に石川秀美を送っていくようにアドバイスしたのがきっかけだと語っていたことがありました。

しかし、2021年8月に「女性セブン」に掲載された薬丸裕英のインタビューによると、堀ちえみの記憶違いで、実際は送っていないのだとか。写真を撮られないよう、注意を払ってバラバラに帰っていたそうです。

5年に及んだという2人の秘密の熱愛が明らかにされたのは、石川秀美が妊娠したことで、結婚と妊娠を同時に発表したため。同時に、石川秀美の芸能界引退も発表されたことから、世間を驚かせる大ニュースとなりました。

薬丸裕英の3男2女の子供たちの今!

薬丸裕英は、石川秀美との間に、3男2女の5人の子供を持つ子だくさんパパとしても知られています。長男の薬丸翔は、本名で俳優として活動中です。薬丸裕英とは異なる事務所・Nabura(ナブラ)に所属し、映画や舞台を中心に活躍しています。

次男である薬丸隼人は、中学卒業後すぐの2012年からスペインにサッカー留学し、ドイツのサッカーチーム・フォルトゥナ・デュッセルドルフのフロント入りしたと、2020年6月に報じられています。

長女の薬丸玲美は、アメリカ・ハワイ留学を経て芸名Remiとして2013年に日本とアメリカで同時デビュー。日本の番組「Hawaii×Hawaii」のハワイの観光地などを紹介するコーナーや、シンガポールのラジオ番組「Welcome Nippon」に出演していました。2020年に、国内の大学を卒業しています。

三男の薬丸宰は、サッカー選手を目指して東京ヴェルディのジュニアユースを経て、現在はドイツに住んでいるのだとか。

次女の薬丸愛美は、2008年生まれなので、2021年時点では中学生です。子供が16歳になるまでは顔出しNGという薬丸家のルールに従って、時折アップされる家族写真の中でも、次女の顔はスタンプ等で加工され、公表されていません。

それぞれの夢に向かって頑張っている5人の子供たちの様子を知ると、薬丸裕英が子供たちの未来を真剣に考えて、しっかりサポートしていることがよく分かります。

薬丸翔は薬丸裕英夫妻の長男!アメリカの大学に留学し演技力アップ!妻は舞台関係者?

薬丸裕英に初孫が誕生!ブログで明かした病気の正体は?

薬丸裕英がブログで初孫にぞっこんな様子を公開!

2021年1月中旬に薬丸裕英の長男である薬丸翔のもとに第一子が生まれ、薬丸裕英にとっては初孫の誕生となりました。孫にはすっかりメロメロで、しばしば薬丸裕英のブログにも孫とのエピソードが登場しています。

2021年9月には孫が赤ちゃん用マグを持っている手元の写真をブログに投稿しており、文章からは孫との時間を通じて自身が子育てしていた時期を思い返している様子もうかがえます。

他にも、室内に置いたクッションが孫にぴったりで撮影スポットになっている話や、孫が帰った後の寂しい気持ちなども綴っており、薬丸裕英のブログは、微笑ましい「おじいちゃん」としての日常が垣間見える場となっています。

薬丸裕英の目の痛みの原因は帯状疱疹だった!回復後は妻と息抜きデート

薬丸裕英は、2021年9月に自身のブログにて、左目の上部・下部に痛みがあり涙目になっていたことを報告。「急性副鼻腔炎」かもしれないと自己診断していたものの、検査の結果、「帯状疱疹」と診断されたと明かしています。

その後は処方された薬を飲んで、完治したとのこと。ファンや家族も一安心したことでしょう。一般的に帯状疱疹はストレスや疲れが関係しているとも言われ、コロナ禍で帯状疱疹を患う患者が増えていると医者から告げられたそうです。

2021年10月のブログでは妻とランチしたことを報告しており、「適度なガス抜きが必要」だと語っています。ストレスをためて再び帯状疱疹にならないように、心掛けているのかもしれません。

薬丸裕英は家族が海外に住んでいるなど、物理的に一緒に過ごす時間は短いはずですが、限られた時間を共に過ごすように工夫しているようです。これからも病には気を付け、孫との時間を始めとしたプライベートに元気をもらいながら、安定した活躍を見せ続けてほしいものです。

錦織一清が結婚せず独身を貫くワケは?ダンスの神様の現在は演出家!少年隊の今後は?
内田也哉子は内田裕也と樹木希林の娘!夫は本木雅弘で子供もすごい?
三田佳子の年収や次男の小遣いが桁違い!長男や夫の職業は?自宅はどうなった?

関連記事

ページ上部へ戻る