コートニー・イートンが注目度急上昇!熱愛彼氏ロス・リンチって?

コートニー・イートンが注目度急上昇!熱愛彼氏ロス・リンチって?出典:http://eiga.com

コートニー・イートンが注目度急上昇!熱愛彼氏ロス・リンチって?

コートニー・イートンは映画デビュー後瞬く間にハリウッド・スターに!

コートニー・イートンは、1996年生まれのオーストラリア出身の女優・モデルです。
その美貌と、178cmの長身を生かして、16歳からモデルとして活躍すると、2015年に映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で女優デビューしました。

美しいだけでなく、アジア系の血を引いているので、エキゾチックさも個性となっているコートニー・イートン。ひとたびスクリーンに登場すると、「この美女は誰なんだと!」と映画ファンの間で話題になり、翌年2016年には、映画「キング・オブ・エジプト」のヒロインに抜擢され、瞬く間にハリウッド・スターの仲間入りを果たしました。

コートニー・イートン熱愛彼氏ロス・リンチって?恋人は10代の男性アイドル!

コートニー・イートンは、現在ロス・リンチと交際中といわれています。コートニー・イートンとロス・リンチは、一緒にいるところがしばしば目撃されていたことから、かねてから熱愛の噂はありました。今なお、正式な交際宣言はないものの、ロス・リンチのインスタグラムには、友人らにまじって熱いくちづけを交わしている2人の姿がみられます。

1995年生まれのロス・リンチは、10代前半でディズニーが制作するキッズ向けドラマ「オースティン&アリー」のオースティン・ムーン役を演じ、アイドル的人気を博しました。「ティーン・ビーチ 2」など、主にディズニー制作の作品で俳優とし活躍していますが、兄弟や友人と結成した5人組バンド「R5」のメンバーとしても活動も知られるところです。
また、2016年制作の映画「Snowtime!」では、熱愛関係にあると噂されているコートニー・イートンと共演することが明らかになりました。

スポンサーリンク

コートニー・イートン出演「マッドマックス・怒りのデス・ロード」あらすじネタバレキャスト!

コートニー・イートン出演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」あらすじネタバレ!舞台は荒廃した世界

コートニー・イートンが出演した「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の舞台は、核兵器によって荒廃し、文明が壊滅した世界です。そんな中、シタデルという砦には、水分と穀物が確保されていて、生活環境が整っていました。そこに連行されてきたのが、マックスという男性。環境汚染からの疾病を患った住人に供血するために拘束され、血液を抜かれてしまいます。

一方、シタデルの首領は、イモータン・ジョーという初老の男性で、5人の妻を抱えていました。しかし、妻たちは、左腕の前腕部から先を失った女性大隊長フュリオサによって脱出することに成功。彼女たちは、武装トレーラーであるウォー・リグに乗って、「緑の地」を目指しますが、イモータン・ジョー率いる戦闘集団ウォーボーイズが追跡してきます。

途中、砂嵐によって、マックスを縛り付けたウォーボーイズのニュークスに追い付かれてしまいますが、女性大隊長フュリオサが2人を説得。その結果、マックスとニュークスが「緑の地」を目指す一行に加わり、この破天荒な逃亡劇が再開するのです。

スポンサーリンク

コートニー・イートン出演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のキャスト!主演トム・ハーディで、シャーリーズ・セロンはスキンヘッドとノーメイクで挑む!

コートニー・イートン出演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の監督を務めたのは、「マッドマックス」全3作の監督を手がけたコートニー・イートンと同郷、オーストラリア出身のジョージ・ミラーです。細かい脚本は、現地に着いてから考えるという斬新な方法で、「マッドマックス」の個性的な世界観を作り上げました。

主役のマックスを演じるのは、イギリス出身のトム・ハーディ。「インセプション」、「ダークナイト ライジング」など毎年話題作に出演していて、その筋肉隆々の肉体と、繊細な演技力が唯一無二の人気俳優です。

イモータン・ジョーを演じるのは、インド出身の俳優ヒュー・キース・バーン。女性大隊長フュリオサは、映画「モンスター」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したシャーリーズ・セロンが、なんとスキンヘッドとノーメイクで演じています。映画「X-MEN」シリーズのビースト役でお馴染みのニコラス・ホルトは、ニュークス役を怪演。コートニー・イートンは、イモータン・ジョーの妻フラジールを演じています。

コートニー・イートンがヒロインを務めた「キング・オブ・エジプト」のプロモーションのために8月に初来日!

コートニー・イートンが、ヒロインのザヤ役を務めた映画「キング・オブ・エジプト」のプロモーションのために、主演ベック役の俳優ブレントン・スウェイツとともに8月下旬に来日することが決定しました。
2人とも初来日となり、ブレントン・スウェイツは、「とても大掛かりな撮影で、撮影の2カ月前から肉体トレーニングをしていました。やっと日本で公開できるようになり、その場に立ち会えることは幸せです」とコメントしています。

「キング・オブ・エジプト」は、「アイ,ロボット」、「ノウイング」のアレックス・プロヤスが監督を務めた歴史アドベンチャー大作で、神と人間が共存している古代エジプトが舞台の作品です。ジェラルド・バトラー演じるセトが、兄オシリスを殺害して神の座を奪うと、暴挙を振るい始めます。オシリスの息子であるニコライ・コスター=ワルドー演じるホルトは、平穏を取り戻そうと、泥棒を稼業にしていたブレントン・スウェイツ演じるベックとともに、神になるための重要なアイテム“神の眼”を手に入れるための旅に出発。コートニー・イートンが演じるのはベックの恋人ザヤで、その神秘的なルックスが、古代エジプトを描く作品の世界観によくマッチしています。

コートニー・イートンは、20歳にして大作のヒロインに抜擢され、今、ブレイク確実といわれている若手女優です。そのエキゾチックな美貌と、スタイルの良さから、初来日のニュースは、映画以外のメディアからも注目を集めそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る