高橋克典は身長をサバ読みしていた?父母は音楽家で実家の片付けに奮闘中!

高橋克典の父・母は音楽家で嫁は元モデル!梅宮アンナとの関係は?実家の片付けに苦戦!


高橋克典のプロフィール
◆生年月日:1964年12月15日
◆出身:神奈川県
◆身長:175cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ケイダッシュ

高橋克典の両親は音楽家で嫁は元モデル!梅宮アンナと、はとこの関係

コメディからシリアスな刑事ドラマまで、あらゆるジャンルの作品で、見ごたえのある演技が評価されている俳優・高橋克典(たかはしかつのり)。父は国立音大卒で高校教師・指揮者。そして、母は東京芸術大卒で青山学院女子短大の名誉教授、声楽家という音楽一家の出身です。高橋克典も3歳からピアノを習っていました。

高橋克典の母は、俳優の梅宮辰夫といとこ同士なので、高橋克典と梅宮アンナは、実ははとこ。音楽に加えて、芸能にも近しいお家柄です。また、女優の梅宮万紗子も、はとこにあたります。この2人のはとこと高橋克典は、過去にドラマやバラエティーで共演しています。

そんな高橋克典の嫁は、元・モデルで、ハーフの中西ハンナ。高橋克典とは21歳という年の差カップルです。バンド仲間からの紹介で出会った2人は、2004年に結婚。現在、中西ハンナは専業主婦として高橋克典をサポートしています。

そして2008年には、夫妻の間に男の子が誕生。高橋克典は、子供が生まれてからはすっかり子煩悩パパと化しているようで、自身のブログにも、息子の話題が頻繁に登場しています。

高橋克典が実家の片付けに苦戦!

高橋克典は、すでに両親を亡くしています。父親は2006年3月に、母親は2019年10月に亡くなりました。高橋克典のブログでは、両親が亡くなった後の実家の片づけにまつわるエピソードが度々登場しています。

2021年5月8日に投稿された、「いずれはね、」と題された記事でも、両親への想いが綴られています。この日も実家を訪れていた高橋克典。処分するものと、そうでないものを分ける作業については「本当に大変」と綴り、「思い出深いものって言ったら全部だし」と、複雑な心境を明かしていました。

2021年4月13日の「また実家発掘」と題された記事では、片付けの際に見つけた思い出の品の写真がアップされており、その中には「(梅宮)辰夫おじ」にまつわるアイテムも含まれていました。

塩野瑛久のドラマや映画まとめ。実家や彼女も深堀り!事務所退所で今後の活動は?

高橋克典が身長サバ読みの過去を告白?若い頃、吉田日出子との関係が注目されていた

高橋克典の身長や体重は?サバ読み状態だった時期があった!

2015年10月19日に更新されたブログで、高橋克典が、自身の身長にまつわるエピソードを暴露しています。デビュー当時のプロフィールには、「身長177cm」と記載されていたそうですが、当時の実際の身長は175cmだったのだとか。

記事には「スタッフの誰かがそうしたのでしょう」と綴られているため、本人も知らないうちに身長が”サバ読み”されていたようです。

またこの記事では身長に加え、体重についても触れられています。プロフィールには65kgと記載されているものの、実際には「去年夏に50代らしい体型に改造して70kg」だったのだそう。

2021年7月時点での公式プロフィールでは68kgになっていますが、トレーニングを行っていることもあり、体重の変動は大きいようです。

高橋克典は若い頃、吉田日出子に支えられていた?

芸能界では、将来有望な後輩を先輩がサポートするということが多いようですが、高橋克典にとっては、女優の吉田日出子がその良き先輩にあたる存在だったようです。

高橋克典は下積み時代に、21歳上の先輩・吉田日出子から、公私ともにバックアップしてもらっていたのだとか。1995年に、「同棲報道」という形で2人の関係が報じられましたが、当時はシェアハウスのような形で、吉田日出子が複数の男性と一軒家で共同生活を送っていたという噂もあります。

その後、高橋克典は俳優としてブレイクを果たし、先輩・吉田日出子の元を巣立っていきました。吉田日出子は高橋克典の他に、俳優の小日向文世のことも応援していたのだそうです。

小日向文世は息子や嫁と毎日キスハグ習慣!俳優に向いてない?写真家志望だった!

高橋克典がドラマ「ひきこもり先生」で初めての校長役に!「広域警察」の新バディは?

高橋克典がブログで初めての校長役ドラマをPR!

高橋克典は、2021年6月より全5回にわたり放送された佐藤二朗主演ドラマ「ひきこもり先生」に出演していました。このドラマは、元引きこもりの主人公・上嶋陽平が、不登校生の支援を目的に、とある中学校の非常勤講師を依頼されるというストーリー。高橋克典は、中学校の校長・榊徹三役を演じています。

自身にとって、校長先生を演じるのは初めてだったという高橋克典。「葛藤を抱える校長を、時に自然に、時に楽しく演じられたら」と意気込んでいました。

初回の放送日である6月19日には、高橋克典がブログで「心温まる良作」と綴っていましたが、実際にこのドラマは視聴者からの反響も大きく、「泣かされる」といったコメントが多数寄せられていました。

高橋克典の「広域警察」が復活!大東駿介がバディに

2021年6月24日、スペシャルドラマとして4年ぶりに「広域警察」が帰ってきました。

2010年5月より放送を開始した「広域警察」は、高橋克典主演の人気シリーズ。このドラマで高橋克典は、警視庁の広域捜査課に所属する刑事・東圭太役を演じています。

2021年に放送された10作目では、山梨県・横浜・熱海を舞台にストーリーが展開していきました。また、高橋克典演じる東のバディとして、大東駿介演じる伊達敏が新たにチームに加わっています。

過去に共演したことはあったものの、「がっつり一緒にお芝居」は初めてだったという2人。大東駿介曰く、高橋克典は「昔から気にかけてくださっていた」そうで、「いつか一緒にやりたいね」と言われていたのだとか。そんな高橋克典のバディを演じることになり、「嬉しかった」とコメントしています。

10年以上続く人気シリーズの「広域警察」。最新作を待っていたファンも多かったかもしれません。高橋克典演じる東圭太の活躍を、次見られるのはいつになるでしょうか。続編の制作が楽しみです。

石丸幹二は父親役も演じているけど実生活での結婚は?劇団四季の退団理由とは!
大和田伸也の嫁や息子は?弟・大和田獏の家族も芸能人!ムファサがハマり役なその性格から親父狩りに?
及川光博は若い頃からミッチー流に輝いていた!幻の仮面ライダー3号?離婚後の関係は?

関連記事

ページ上部へ戻る