林修は「今でしょ」の予備校講師から異次元ブレイク!レギュラー番組の安定感がスゴイ

林修は「今でしょ」の予備校講師から異次元ブレイク!レギュラー番組の安定感がスゴイ

林修は人気予備校講師から異例のブレイク!レギュラー番組の安定感がスゴイ

林修が「今でしょ!」の人気予備校講師からバラエティ番組へと例を見ない異次元の大ブレイク!

林修の顔を見ない日はないのではないでしょうか。林修は、2013年に、「いつやるか?今でしょ!」で流行語大賞を受賞して以降、東進ハイスクールの人気予備校講師からテレビのバラエティ番組の司会者に抜擢されるなど大ブレイクしたタレントです。

流行語大賞の受賞者は、「一発屋」と呼ばれ、「あの人は今?」的な存在になりやすいものですが、林修の場合は大きく異なります。「一発屋」どころか、冠番組がますます増えるという、異次元の大ブレイクを遂げました。

空前の情報系番組ブームが到来していると言われる今のテレビ界。そうして生み出された数々の情報バラエティ番組の司会に、林修の秀でたトーク力は見事にマッチしていると言えるでしょう。時代の要請にぴたりとはまった林修の快進撃は止まりません。

スポンサーリンク

林修のレギュラー番組の安定感がスゴイ!人気の理由とは?

人気予備校講師・林修のレギュラー番組は、朝の「グッド!モーニング」(テレビ朝日)から始まって、昼には「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(CBC)、はたまた夜には「ネプリーグ」(フジテレビ)が。さらに、「林修の今でしょ講座!」(テレビ朝日)、「クイズ!それまじ!?日本」(フジテレビ)、「林先生が驚く初耳学!」(毎日放送)などたくさんあります。

林修がこれほどまでにテレビ界に引っ張りだことなる理由としてまず考えられるのは、林修の得意分野である雑学の知識や幅広いウンチクが、今人気を呼んでいる教養バラエティ企画にぴったり合っていることです。また、予備校講師という職業柄、コミュニケーション能力にも長けている林修。繰り出す巧みなトーク術で、「林先生が言うのならば」と、視聴者に違和感なく受け入れられる説得力も見逃せません。

林修のレギュラー番組が抜群の安定感を保っている理由は、「今のテレビ界の流れにマッチしている」「視聴者を取り込む抜群の話術」の2つにあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

林修のデブだった過去と意外な失敗経歴!結婚した嫁や子供は?

林修の小学生時代のあだ名は意外にも「デブメガネ」だった!

高校時代には全国模試でトップを獲得し、東大に現役合格するなど、天才ぶりをいかんなく発揮していた林修の子供時代はどうだったのでしょうか?今でこそスマートな体型の林修ですが、小学生の頃は、読書をしながら菓子パンを食べる習慣が仇となり、見事な肥満体型へと成長。当時メガネをかけていたこともあって、あだ名は「デブメガネ」だったと言います。1000冊もの本と日本文学全集を読破した中学生の頃には、体重が87kgになっていました。

東京大学入学時にはとうとう100kgまで増加しますが、ここで林修に予期せぬ事件が起こります。それは、コンパに参加した時のことでした。気に入っていた女の子から「あんなデブとは付き合わない」と言われてしまった林修は一発奮起。死ぬ気でダイエットに打ち込む決心をしました。その時は30kgも体重を落とすことに成功しましたが、後にリバウンドを3回も経験。今も食生活に気を付けることで、スマートな体型を保っているそうです。

林修は過去に借金地獄の悲惨な失敗経歴が!結婚した嫁と子供は?

今でこそ超人気予備校講師兼タレントとして大成功している林修ですが、過去には、悲惨な借金地獄を経験していました。大学卒業後、日本長期信用銀行に入社した林修は、希望する部署に入れず半年で退職。しかし、友人と立ち上げた会社が倒産したため、家庭教師で食いつなぐも、株取引やギャンブルで大損を出してしまい、1800万円もの借金を抱えてしまいます。

この悲惨な失敗経歴の期間を「空白の3年間」と呼んでいる林修は、「火事になったこと」「泥棒に入られたこと」以外に何も覚えてないそうです。幸い、借金は親族から借り入れたということですし、カリスマ講師として成功していることから、現在は完済できているのでしょう。

そんな林修には、12歳年下で、産婦人科医の嫁・裕子がいます。2人の間に子供はいませんが、お互い何でも言い合える対等な関係で、林修曰く「今まで付き合った中で彼女が一番知的で優秀だった」とのこと。「頭がいいし、やさしい。点数を付けるとしたら90点」と嫁が返すように、夫婦仲は円満なようです。

林修の快進撃が止まらない!お気に入り女優が真野恵里菜?バラエティ進出は自身の話術の腕を上げることが理由だった?

「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)や「林先生が驚く初耳学!」(TBS)と、テレビ界のゴールデンタイムに2つも冠番組を持つ人気予備校講師・林修の快進撃が止まりません!現在のバラエティ界における風雲児たる活躍ぶりは、そんじょそこらのお笑い芸人では足元にも及ばず、まさに破竹の勢いと言えるのではないでしょうか。

超人気タレントとなった林修が、自らの番組にゲスト主演したある女優に「すごく可愛い」とベタ惚れし、再度番組に呼んでいるという話を暴露したのは、お笑い芸人のハライチ澤部佑ハライチです。その女優とは、元ハロープロジェクトメンバーだった真野恵里菜。彼女のファンは「マノフレ」と呼ばれていますが、「林先生もマノフレなんだ」と、真野恵里菜ファンからも広く知られるようになっています。

他にも、好きな芸能人として三吉彩花を挙げている林修は、アイドルの知識もかなり豊富。先見の眼がある林修に認められた真野恵里菜は、この先注目の女優となるかも知れません。日々落語を聞き、バラエティ番組を見ることで話術を磨いているという林修。芸能界での仕事が途切れないのに予備校講師を辞めないのは、「生徒にさらに分かりやすい授業を!」という向上心あってこその大躍進だからなのでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る