多田かおる急逝の死因!「イタズラなKiss」未完の最終回を振り返る!

多田かおる急逝の死因!「イタズラなKiss」未完の最終回を振り返る!出典:http://tadakaoru.jp

多田かおる急逝の死因!「イタズラなKiss」未完の最終回を振り返る!

多田かおる未完の作品を残し急逝!死因は大理石?

多田かおるは、1960年9月25日生まれ。大阪府寝屋川市出身の少女漫画家です。大阪市立工芸高校在学中の1977年に、第3回別冊マーガレット新人長編マンガ賞佳作を受賞後、同年「キッスの代償!?」で現役女子高生漫画家としてデビュー。「別冊マーガレット」を中心に、22年間活動しました。

1990年より大ヒット作「イタズラなKiss」の連載を開始した多田かおるですが、連載半ばの1999年3月11日に急逝、38歳の生涯を閉じます。多田かおるは、死亡する18日前、引っ越しをするための掃除中に、大理石のテーブルに頭を打ち付けてしまいました。

その夜倒れると、そのまま意識不明に。治療の甲斐なく死亡し、死因は、頭部強打による脳内出血と診断されました。日常にある事故でも命が奪われる……ファンに衝撃が走った多田かおるの訃報は、死因が広まるにつれ、より大きな衝撃を与える結果となりました。

多田かおる未完の人気作「イタズラなKiss」最終回はどうなった?

多田かおるの代表作にして不朽の名作「イタズラなKiss」は、1990年より「別冊マーガレット」にて連載が開始され、急逝する1999年3月号まで掲載されました。コミックスは全23巻で、未完となっています。通称「イタKiss」は、落ちこぼれだけど明るくて前向きな女子高生相原琴子と、眉目秀麗、頭脳明晰、運動万能の完璧超人ながら冷めた性格の入江直樹が、ある日突然同居することになり、巻き起こる騒動と、2人の恋愛模様を中心に話が進んでいきます。

スポンサーリンク

直樹の父が倒れ、会社を再建するために大学を休学したり、政略結婚をしようとしたりと迷走するも、1993年大学在学中に結婚した2人。直樹は小児科医に、琴子は猛勉強の末に看護師になりました。その後の1999年、直樹の口から、琴子の体調不良は妊娠が原因ではないかという疑惑が持ち上がったところで最終回となり、真相は不明になってしまいました。

多田かおる「イタズラなKiss」続きを描いたアニメとは?その他の代表作品は?

多田かおる「イタズラなKiss」メモを元に続きが描かれたアニメとは?

多田かおるの「イタズラなKiss」は、未完のまま連載が終了した後も、国内外問わず映像化されてきました。2008年4月より、全25話で放送されたアニメ版では、携帯電話が登場するなど、時代に合わないエピソードにアレンジが加えられています。さらに、1巻から23巻と長い原作を25話で表現するため、アニメには登場しないキャラクターも登場。

しかし、何と言っても、アニメ版の最大の特徴は、多田かおるのメモを元にした未完の物語のその後を描いたエピソードでしょう。原作では、琴子の妊娠疑惑が持ち上がったところで物語は終わりを迎えてしまいましたが、多田かおるのメモによると、琴子は、疑惑ではなく実際に妊娠していたことが判明。アニメの23話、24話では、琴子の出産や、その他の登場人物のその後などが描かれる、おめでたいエンディングです。

スポンサーリンク

多田かおる「イタズラなKiss」は恋愛のバイブル!その他の代表作は?

多田かおる「イタズラなKiss」は、恋愛のバイブルといわれ、長年愛読されています。デビュー作から、雑誌の読者アンケートで1位を獲得したという伝説の持ち主である多田かおるは、独特な絵とストーリーから不動の人気とを築き上げてきたのです。「イタKiss」以外の多田かおるの代表作は、アニメやドラマにもなった「愛してナイト」。関西を舞台に、お好み焼き屋「まんぼう」の看板娘やっここと三田村八重子と、ロックシンガー加藤剛の恋愛模様が描かれています。

やっこと一度は付き合い始めるも、剛とやっこが想いあっていることを知り、身を引いたキーボードの大川里美は、女性よりも色っぽいキャラ。ロック嫌いのやっこの父親に対して、オカマバーに勤めていると嘘をつきます。多田かおるは、「デボラがライバル」でも、女性に興味がないビジュアル系完璧イケメン・デボラこと市松梅之助を登場させるなど、オネエ系イケメンの良さを世に広めた先駆者でもあります。

多田かおる「いたずらなKiss」実写映画化!キスシーン原画も公開!

多田かおるの「イタズラなKiss」が映画化されることになりました。「イタズラなKiss THE MOVIE」は、2部作が予定されており、「Part1 ハイスクール編」が、2016年11月に公開予定で、続く「Part2 キャンパス編」の制作も決定しています。主人公の相原琴子役に抜擢されたのは、美沙玲奈(びされいな)。1994年7月25日生まれの22歳、福岡県出身で、CMなどに出演するほか、2015年には、映画「コープスパーティー」鈴木繭役で出演するなど、期待の新星です。

完璧イケメン入江直樹を演じるのは、佐藤寛太。人気ダンス&ボーカルユニットEXILEのHIROが代表取締役社長を務めるLDHに所属し、HIROがゼネラルプロデューサーも務めている劇団EXILEのメンバーでもあります。劇団EXILEの舞台や、映画、ドラマともに好評の「HiGH&LOW」のテッツ役を経て、入江直樹役で堂々の初主演です。

その他、琴子に想いを寄せる池沢金之助役には、モデルから俳優へ転身した大倉士門、琴子の友人である石川理美役をE-girlsのダンサーとしても活躍する山口乃々華が演じます。また、琴子の父は陣内孝則が、直樹の両親を石塚英彦、石田ひかりが演じるなど、外側はベテラン俳優たちががっちり固め、アニメ版や台湾、韓国ドラマ版の吹き替えで琴子を演じた声優の水樹奈々による声の特別出演も!

すでに、映画版「イタKiss」の写真と、多田かおるのキスシーン原画が美しいクリアファイルがついた前売り券の販売が開始されており、好評を博しているようです。かつて多くの少女たちが続きを待ち望んでいた漫画「イタズラなKiss」。2016年の現代によみがえった「イタKiss」にも、胸キュン必至です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る