高橋メアリージュン 本名は?弟や妹、家族、彼氏は?体重激減はnaotoとの破局が原因?それとも病気(潰瘍性大腸炎)?

高橋メアリージュン 本名は?弟や妹、家族、彼氏は?体重激減はnaotoとの破局が原因?それとも病気(潰瘍性大腸炎)?

高橋メアリージュン 本名は?弟や妹、家族、彼氏は?

高橋メアリージュンって本名なの?プロフィールって?

CanCamなどで専属モデルを務めてきた高橋メアリージュン。

父親は日本人で、母親はスペイン系フィリピン人です。ハーフだからなのか、169センチの長身を活かした抜群のプロポーションを誇っています。妹の高橋ユウはPINKYでモデルをしており、姉妹で誌面に出たことも。弟はスポーツマン。カマタマーレ讃岐に所属するJリーガーの高橋祐治。兄弟揃ってめざましい活躍をしているという芸能一家ならぬエンターテイメント一家なのです。妹の高橋ユウの本名は高橋優。なぜか高橋メアリージュンだけが横文字ですがこれは本名とのこと。4人兄弟で弟がもう一人いますが、こちらは一般人とだそうです。

高橋メアリージュンの家族愛と噂の彼氏

幼少期は非常に貧しい家庭環境だったという高橋メアリージュン。滋賀の大津で生まれ、2003年・15歳の時に「横浜・湘南オーディション2003」に出場し、グランプリを獲得したわけですが、この時にオーディションに出るための交通費が手配できず、父親がいとこから車を借りて一般道をひた走ったそうです。貧乏をくつがえすだけの家族愛がこの話だけでもうかがえます。そんな苦しい家庭環境で育ったにもかかわらず、4人の兄弟は立派に成長し、今子どもたちが全員給料を親元に全額仕送りしているのだとか。なかなかできることではありませんね。その高橋メアリージュン。自身の家族を作ることは考えているのでしょうか。彼氏と噂されているのはEXILEのnaoto。ドラマでの共演がキッカケらしいという説もありますが、真相がなんともあやふやな感じです。今のところは、高橋メアリージュンの一方通行ではとの話まで出ています。

高橋メアリージュン 体重激減はnaotoとの破局が原因?それとも病気(潰瘍性大腸炎)?

高橋メアリージュンのカミングアウトの目的は?

自身のブログで難病指定でもある「潰瘍性大腸炎」をカミングアウトした高橋メアリージュン。潰瘍性大腸炎はその名の通り大腸の粘膜に潰瘍ができてしまう炎症性の疾患です。この潰瘍性大腸炎がもたらす症状は頻繁な下痢や血便、さらには持続的な腹痛も伴うなど、かなり重い症状です。体重が減少することもあり、高橋メアリージュンが体重激減に陥った原因の一つであることに間違いはないでしょう。若槻千夏も同じ症状で苦しんでいますね。高橋メアリージュンとしては、自分を通じて多くの人にこの病気を知ってもらいたいという気持ちは間違いなくあるでしょう。ただ、こういう行為に対しては必ずしも純粋な声だけがあがるわけではありません。それがnaotoの存在です。

スポンサーリンク

高橋メアリージュンとnaotoの本当の関係は?

本当に彼氏なのかどうかもよくわからない部分があるnaoto。ですから「破局」という言葉そのものが適切なのかどうかもよくわかりません。マスコミが何か情報を掴んで報道したという話も聞きません。様々なニュースソースをチェックしてみても、Twitterやブログを通じて高橋メアリージュンが一方的にアピールしている感が強いのです。確かに仲は良さそうなのですが、お友だち止まりといった感が否めない雰囲気です。もっとも潰瘍性大腸炎という難病を患っている高橋メアリージュンですから、心の支えになってくれる人が欲しいのは当然のことです。もしその支えをnaotoに求めているのに受け入れられていなかったとすれば……心も体も潰されて、食欲不振や体重激減につながっていたとしても無理はありません。

高橋メアリージュンの「個性」を活かして欲しい

フィリピン系のハーフタレントというのは案外多いのですが、どちらかというと日本人顔の要素が強い人が多く、ハーフの役をこなすのは難しい部分があります。そんな中で高橋メアリージュンは、ハーフの要素が割りと出ている感があります。ニッチ産業というと語弊はあるかもしれませんが、こうした他の役者ではこなしにくいポジションを自分のものにできる、その「個性」は十二分に活かしてほしいものです。フィリピン出身の女性タレントといえば思い出すのがルビー・モレノ。かつて多くの作品に出演していましたので、名前を覚えている方も多いことでしょう。彼女のようになれとまでは言いませんが、彼女が残した実績を考えれば、似通った方向性を模索するのもひとつの方法だと思います。9月には超能力エロ系コミックが原作の、映画「みんな!エスパーだよ!」に出演する高橋メアリージュン。役どころはポルナレフ愛子という、セクシー女教師ということですが、この映画でセクシー路線を売り出すことができれば、さらに仕事の幅が広がることでしょう。もっとも、いつまでも付き合わなければいけない可能性が高い潰瘍性大腸炎という難病もありますので、体と相談しながら、ほどほどに抑えつつ仕事をしていくことも大切です。何をするにもすべては体が資本ですからね。彼氏も大事ですが、まずは弟や妹を含めた家族愛に守られながら、着実に前進していってもらえればと応援しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る