手塚理美と元旦那・真田広之の離婚原因は不倫だった!息子2人はかなりのイケメン!

手塚理美と元旦那・真田広之の離婚原因は不倫だった!息子2人はかなりのイケメン!

手塚理美の元旦那は真田広之!時任三郎夫婦との合同結婚式でも話題に

手塚理美の元旦那は真田広之!離婚原因は真田広之の不倫だった

TBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」などにも出演した女優の手塚理美は、2016年4月に、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに移籍したことで、ちょっと話題になりました。

手塚理美は、1990年に俳優の真田広之と結婚し2人の子供も生まれましたが、1997年に離婚しています。真田広之がカメラを持って分娩室に入っていったというエピソードもあるほど夫婦仲がよかった2人。しかし、離婚の原因は、真田広之の不倫でした。不倫相手は、映画で共演した女優の葉月里緒奈です。不倫騒動の前後から真田広之が家を出る形で別居状態が続いていましたが、最終的には夫婦で話し合った結果、円満離婚となりました。

手塚理美の結婚式は時任三郎夫婦と合同だった!2人が付き合っているという噂もあったが……

手塚理美と真田広之の結婚は、美男美女カップルが結ばれたというだけでも注目を集めましたが、時任三郎と橋本千佳夫婦と合同結婚式を挙げたことで、さらに大きな話題となりました。実は、ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で共演し恋人同士の役柄だった手塚理美と時任三郎は、プライベートでも付き合っていると噂されたこともありましたが、結婚する相手は違っていたようです。

スポンサーリンク

仲良しの4人による合同結婚式では、皆とても幸せそうにはしゃいでいましたが、残念ながら手塚理美は離婚。一方の時任三郎夫妻は、3人の子供に恵まれ、子育て中は一時的にニュージーランドに移住するなど、今も変わらず家族は仲睦まじいようです。

手塚理美の息子2人はかなりのイケメン!事務所移籍先によしもとを選んだ理由とは?

手塚理美の息子2人はかなりのイケメン!長男・奨之はバンド「VOICELAND」のギタリスト

手塚理美は、離婚後ずっとシングルマザーとして2人の子供を育ててきました。1992年に生まれた長男は奨之(しょうの)と言い、現在は「VOICELAND」というバンドでギタリストをしています。1996年に生まれた次男の日南人(ひなと)は、早稲田大学国際教養学部に在学中です。

顔を見比べてみると、次男・日南人のほうが手塚理美によく似ている様子で、長男・奨之は彫りの深い顔立ちなので、父親の真田広之似と言えるかもしれません。どちらに似ているにしても、2人ともかなりのイケメンであることだけはたしか。さすが美男美女俳優の間に生まれた子供たちです。

スポンサーリンク

手塚理美が事務所移籍先によしもとを選んだ理由とは?子供たちが成人したことを機に……

手塚理美は、これまで数え切れないくらいのドラマや映画に出演してきた女優です。そんな大物女優が、2016年に、吉本興業の子会社であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属事務所を移籍することを決めました。なぜ、よしもとを選んだのでしょうか?

手塚理美は真田広之と離婚した後、子供を育てることに重きを置き、ずっと仕事をセーブしてきました。その2人の息子たちが成人したことを機に、本格的に仕事を始めようと決意。どうせ始めるならば全く違う環境で始めたいと思ったことが、事務所移籍につながりました。変化を求めている手塚理美にとって、常に変化し続けて勢いのあるよしもとがピッタリな場所だと思ったそうです。

手塚理美の元夫・真田広之に対する思いとは?家族共演も見てみたい!

手塚理美は、2016年7月7日に放送されたフジテレビ系の情報番組「ノンストップ!」で、真田広之との離婚について語りました。真田広之と葉月里緒奈の不倫は、報道される前から知人から聞いて知っていたという手塚理美。しかし夫を責めることなく、「母親として子供にばかり意識がいってしまうから、男の浮気は仕方がない」と寛容な気持ちを持っていました。

真田広之が家を出て別居状態になっても、なんとか修復できないかとそればかり考えていたそうです。自らの願望と現実の狭間で長く葛藤し続けていた手塚理美でしたが、2年が過ぎた頃に離婚を決意。とはいえ、嫌いになって別れたわけではないので、今でも年に数回は家族で食事をすることがあると明かしました。

アメリカでハリウッド俳優として活躍している真田広之に対して尊敬の念を抱いているという手塚理美は、息子2人にも、俳優になってほしいと願っていると言います。それは、息子たちが真田広之のDNAを受け継いでいるからです。将来の道は息子たち自身が決めることだとしながらも、父親と、そしてできれば自分とも共演してほしいという夢があると語っています。

復縁したいという気持ちがある一方で、海外を舞台に活躍を続ける真田広之の邪魔はしたくないし、子供の前で不仲なまま結婚生活を続けなくてよかったと思っているとも赤裸々に明かした手塚理美。気持ちの中ですべてが収まっているわけではないようですが、今後は自分自身も仕事に集中したいというのが今の一番の希望です。

仕事に集中し、自分のための時間を生きる中で、少しずつ気持ちも整理されていくのかもしれません。家族としての形はどうであれ、絆を保ち続けている手塚理美と真田広之と息子たちの共演はぜひ見てみたい気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る