与田祐希の写真集がバカ売れ!西野七瀬とのコンビは乃木坂46最強

与田祐希の写真集がバカ売れ!西野七瀬とのコンビは乃木坂46最強出典:http://toyokeizai.net

与田祐希の写真集がバカ売れ!喫煙疑惑を掛けられたワケとは?

与田祐希の妖艶な水着姿の写真集が大好評でバカ売れしていた!

今乗りに乗っている人気アイドルグループ乃木坂46の中で、グループに加入するやあっという間にセンターに抜擢された与田祐希(よだゆうき)。2016年9月、約5万人が応募した第3期オーディションを勝ち抜いた与田祐希には「次世代エース」との呼び声も高く、2017年12月には、ソロ写真集「日向の温度」も発売されました。

濡れた白シャツをまとった姿やオデコ丸出しのアップなど、表紙が3パターン用意されたことも話題になった写真集「日向の温度」。白いビキニの水着姿の写真もあるなど、可愛さだけでなく妖艶な色気も満載の与田祐希の写真集は、初版で10万部が発行され、オリコンのタレント写真集ランキングで1位を記録するなど大好評となりました。

最初のうちは「(水着姿が)恥ずかしかった」と明かした与田祐希ですが、撮影が進むにつれて「緊張がほぐれて撮影に臨めた」そうです。写真集には、早朝のシンガポールで朝もやに包まれる中、人気ホテル「マリナーベイ・サンズ」のプールに入っている少し幻想的な姿や、涙を流すショットも収録。与田祐希ファンにとっては超お宝級の写真集となっています。

与田祐希に喫煙疑惑あり?ツイッターから発覚した?!

2000年生まれの与田祐希は、2017年に17歳になったばかりです。そんな未成年の彼女が乃木坂46に加入することが決まった時、浮上したのが喫煙疑惑でした。発端となったのは、与田祐希本人のものとされるツイッターアカウントにツイートされた一文。男性からのコメントで「結局タバコやめれてないんかい!笑」というものでした。

スポンサーリンク

一見すると、与田祐希がタバコを止めようとしたのに止められなかったとも受け取れる内容だったため、ファンらが「与田祐希が喫煙していた」と勘違いし、未成年の喫煙疑惑へと発展しました。しかし、与田祐希の喫煙疑惑については、騒動の直後に誤解だったことが判明しています。

男性の説明によると、禁煙できていないのは与田祐希もお世話になった中学時代の先生で、彼女から話を聞いて、禁煙できていない恩師に対してツッコミを入れたそうです。こうして、与田祐希に対する喫煙疑惑はすぐに晴れました。

与田祐希はSHOWROOMも可愛いと大人気!西野七瀬とのコンビは乃木坂46最強

与田祐希のSHOWROOM生配信動画が大人気!方言が可愛すぎた!?

2016年9月に乃木坂46のオーディションに合格した1年数カ月後にはセンターに立つなど、活躍を続けている与田祐希。実は、オーディション合格が決まる前から、すでに乃木坂46ファンの心を鷲づかみにしていたと言います。それは、最終発表の1週間前に行われた最終審査でのことです。

スポンサーリンク

生動画配信サービスのSHOWROOMにて、「ちっちゃいけど色気はあるとよー」などと、ファンの質問に福岡出身者らしく博多弁丸出しで答えた与田祐希は、自然体な姿が可愛すぎると話題に。中には、早くも「逸材を見つけた」というコメントも見られました。なんとか特色を出したいと考えてあえて博多弁を使ったという「次世代エース」与田祐希の快進撃は、この頃すでに始まっていたのでしょう。

与田祐希と西野七瀬は乃木坂46の最強美少女コンビ!

与田祐希が目標としているのは、デビュー当時すでに乃木坂46で活躍していた1期生の西野七瀬です。先輩後輩関係となる2人ですが、現在は乃木坂46の「最強美少女コンビ」と言われるようになっています。評判を受けてか、グラビア撮影でもコンビを組むことが多くなりました。

与田祐希と西野七瀬が一緒に写っているときに漂う、可愛いだけではない、どこかふんわりとした雰囲気はまるで姉妹のよう。与田祐希が、西野七瀬とのオフショットを自身のブログで公開した時には、「乃木坂誇る美少女コンビがきた!」とファンを沸かせました。

目標としてきた西野七瀬と初めて対談した時には、「テレビで見てた頃も今もすごく優しくて、好きです」と思わぬ告白をしてしまった与田祐希。とはいえ、「これからはそういう接し方をしたら失礼になるし、ちゃんと自覚を持って行動しないと」と自覚も十分な様子で、西野七瀬に認められる日を目指して努力を続けています。

与田祐希が「モブサイコ100」でドラマ初出演!西野七瀬からアドバイスを受けていた

2016年9月に乃木坂46に加わった与田祐希は、芸能活動を始めてからまだ日の浅い感じもします。しかし、2017年末に初のソロ写真集を発表して好評を集めたことに続き、2018年は、ドラマにも初挑戦していることが発表されました。与田祐希の初ドラマ出演は、テレビ東京系の「モブサイコ100」。主人公の影山茂夫こと通称モブを演じるのは子役出身の濱田龍臣で、与田祐希は、モブの幼馴染で高嶺ツボミという美少女役を演じています。

初のドラマ出演ということもあり、連続ドラマに出演した経験を持つ乃木坂46の先輩・西野七瀬に「不安なんですけど」と相談したという与田祐希。西野七瀬から「周りの人たちとの付き合い方が大事」「みんなが教えてくれるから大丈夫」という具体的で優しいアドバイスをもらったことで、不安も解消されたようです。

真面目で誠実なイメージのある与田祐希のこと、撮影時には周囲の人の様子に気を配りながらうまくサポートしてもらい、演技に生かしていくことでしょう。ドラマ「モブサイコ100」で女優としての可能性を示すことができれば、与田祐希の活躍する場がますます広がっていくことは間違いありません。通学路で野性のイノシシに遭遇するような自然豊かな土地で育ったナチュラルさも失わずに、トップアイドルとして活躍していってほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る