染谷将太の織田信長が怖すぎて話題!高橋和也に似ている?子役時代に相棒で演じた役がスゴイ

染谷将太の織田信長が怖すぎて話題!高橋和也に似ている?子役時代に相棒で演じた役がスゴイ

染谷将太は高橋和也や平手友梨奈に似ている?子役時代から演技力がスゴかった!


染谷将太のプロフィール
◆生年月日:1992年9月3日
◆出身:東京都
◆身長:172cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:トイズファクトリー

染谷翔太は子役出身の実力派俳優!

染谷将太(そめたにしょうた)は数多くのドラマや映画に出演し、その演技力を絶賛されている実力派俳優で、7歳の時にデビューを果たし、子役時代から活躍しています。

幼い頃から芸能活動と両立しながら学校生活を送っており、小学校、中学校とも東京都江戸川区の公立校に通学。高校は日出高校に進み、芸能活動と勉学を両立させる「芸能コース」に在籍していたという経歴の持ち主です。

染谷将太の初めての映画出演は、2001年8月公開のゾンビ映画「STACY」で、9歳の時でした。アラサーにしてすでに芸歴が20年以上。年齢的には若手から中堅どころですが、すでにベテランと呼べるような出演歴を誇っています。

染谷将太は子役時代から演技力がスゴかった!人気ドラマ「相棒」で演じた役は…?

染谷将太は幼い頃から演技力に秀でていたようで、ドラマ「相棒」には、なんと犯人役として出演していました。「相棒」といえば、今や国民的ドラマともいえる人気シリーズですが、染谷将太が出演したのは記念すべきファーストシーズン。2002年11月6日放送の第5話で、サブタイトルは「目撃者」でした。

実力派揃いの相棒の俳優陣のなかで、子供なのに犯人という難しい役どころに10歳にしてキャスティングされるとは、染谷将太には光るものがあったのでしょう。頭がよく冷めた態度だったのが一変、心を許した大人の前でだけ感情を露わにする複雑な小学生の役を演じ切ったその演技力は、スゴかったの一言につきます。

子役時代から活躍している染谷翔太は、決して強制されたわけではなく小さい頃から両親に「勝手に好きにやりなさい」と言われて育ったそう。そのおかげでのびのびと感性を育み、高い演技力をもった俳優へと成長できたのでしょう。

染谷翔太の父親は高橋和也ではない!平手友梨奈にも似ている?

染谷翔太がジャニーズのロックバンド「男闘呼組(おとこぐみ)」の元メンバーである高橋和也の息子なのではないかという噂が立ったことがありますが、事実ではありません。2016年1月に「徹子の部屋」にて高橋和也は「末っ子が11歳」と語っていました。一方インタビューで「自分は末っ子」だと語っている染谷翔太は2016年には24歳だったので年齢的にも合いません。

さらに染谷翔太は2019年6月からNHKで放送されたギャグ漫画原作のドラマ「聖☆おにいさん」にブッダ役で出演した時に、劇中で自身の容姿について「あ、あと…欅坂46の平手ちゃんに似てるって言われた」と発言して話題を呼びました。番組視聴者からも「確かに欅坂46の平手友梨奈にも似ている」とコメントがつくなど、盛り上がりを見せたようです。

高橋和也が元男闘呼組とドラマで共演!ジャニーズ退所後は演技派俳優として活躍!

染谷将太が結婚した妻は菊地凛子で子供は2人!病気ではないけれどツライ症状を告白

染谷翔太は菊地凛子と結婚!子供は2人

2015年1月には女優・菊池凛子と結婚。菊池凛子といえば、ハリウッドでも活躍する国際派です。菊池凛子と染谷将太は、知人を介して知り合い交際をスタート。映画マニアでもある染谷将太が、映画女優として華やかに活躍している菊池凛子に惹かれて結婚相手に選んだのは、自然の成り行きかもしれません。

2016年10月8日に第一子、2019年3月31日に第二子が誕生しており、染谷翔太は現在2児の父親でもあります。子供の性別は公表されていませんが、2020年に菊地凛子の母が週刊誌「女性自身」の取材に応じて「孫たちは将太さんが大好き」と明かしており、よきパパぶりを発揮しているようです。

義母の関係も良好で、菊地凛子が仕事で留守でも染谷翔太と子供達だけで義母の所へ遊びに行ったり、コロナ禍で会えない時期もスマホのテレビ電話で義母とコミュニケーションをとったりと、家族を大切にしているとのこと。あまりプライベートを語らない染谷将太と菊池凛子夫妻ですが、仲良く過ごしていることがうかがえます。

染谷翔太が病気ではないけれど悩まされている症状を告白

染谷将太は自身の性格を人見知りだと語っており、バラエティ番組でその姿を見かける機会はあまり多くありません。そんな染谷将太が2018年3月7日にフジテレビ系で放送されたバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」にゲスト出演し、低気圧に弱い体を何とかしたいという悩みを告白して、司会の明石家さんまに驚かれていました。

明石家さんまは「自分で思い込んでるだけかも分からんやろ?」と突っ込んでいましたが、実際この低気圧による不調に悩む人は意外とたくさんおり、マツコ・デラックスもこの症状に悩む1人でした。

一般に気象病、天気病と呼ばれていますが、これは医学的な病気の診断名ではなく、低気圧が原因で起こるさまざまな不調の総称。番組では20~30代男性で25%、20~30代女性に至っては70%近くもいるというデータが紹介され、放送後には「私も」といった共感コメントが多く寄せられたそうです。

各分野の専門家がさまざまなセルフケア方法を紹介していたので、出演をきっかけに、染谷将太も辛さを緩められる方法に出会えたかもしれませんね。

マツコ・デラックスにまさかの引退疑惑!?ステイホームでの驚くべき過ごし方とは?

染谷将太出演の映画やドラマといえば?大河ドラマ「麒麟がくる」の織田信長も怖すぎると話題!

染谷翔太は映画「ヒミズ」やドラマ「なつぞら」など多くの作品に出演!

染谷翔太は演技派俳優としてその名を馳せていますが、これまでに様々なドラマや映画に出演して注目を浴びてきました。いつも独特なキャラの役が多く、難しそうな役柄も見事に毎回演じ切っています。

2012年1月に公開された映画「ヒミズ」では自身を虐待していた父親を衝動的に殺害した後、狂気に生きようとしていたところを、二階堂ふみ演じる茶沢景子の無償の愛によって思い止まるという、住田祐一を熱演しました。

この作品で、染谷将太は二階堂ふみとともに、第68回ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞といわれるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞しています。

2015年1月に公開された映画「さよなら歌舞伎町」では一流ホテルで働くことを夢に描きながらも、現実はラブホテルの店長である高橋徹役を好演し、恋人役を演じた前田敦子と共に話題を呼びました。

日本では2018年2月に公開された日中合作映画「空海KU-KAI 美しき王妃の謎」では主役の空海に選ばれ、全編中国語で演じ切り、日中から注目されました。「意味は同じでも、使う言語が違うと受け取る側の感情に温度差が生まれる」と感じたと後のインタビューで語っており、この体験は大きな実りになったようです。

2019年4月からNHKで放送された「なつぞら」では神地航也の役でヒロインの広瀬すずと共演。2人は2015年7月公開のアニメ映画「バケモノの子」で声優として共演したこともありますが、「なつぞら」ではアニメーターの先輩後輩関係を演じました。

染谷翔太は織田信長の怪演も話題に!演技力で世界に羽ばたく?

染谷翔太は2020年9月より放送されているNHK大河ドラマ「麒麟がくる」にて織田信長の役を熱演しています。織田信長はこれまでNHK大河ドラマにおいて杉良太郎、高橋英樹、役所広司、市川海老蔵などの大物俳優たちが演じてきた役だけあって、それを染谷翔太がどのように彼らしく演じるのかがかねてより注目されていました。

実弟の信勝を死に追いやる際の、染谷翔太が演じる織田信長の狂気の表情は秀逸で怪演だと評価されています。視聴者からも「この信長、怖すぎ」「染谷将太の圧巻の演技」といったコメントが続出していました。

大河ドラマへの出演は2003年の「武蔵 MUSASHI」に始まり、既に4本目というだけあり、場慣れしているのもポジティブに働いているのかもしれません。

2020年10月11日よりTBS系で放送が開始されたドラマ「危険なビーナス」では、謎の失踪で行方がわからなくなった矢神明人役を演じています。ドラマのカギを握る人物だけに、これからどんな演技を見せてくれるのか、楽しみにしている視聴者も多いことでしょう。

想像がつかないような個性的な役を演じることも多い染谷翔太。「空海」で習得した中国語を武器に世界に進出する可能性もありそうです。今度はどんな役に挑戦するのか、その姿から目が離せません。

広瀬すずのコロナ感染にファン悲鳴!可愛いすぎるCM・ドラマまとめ
矢本悠馬は演技力抜群のカメレオン俳優!結婚した奥さんはあの女優の元マネージャー?
今井悠貴は話題のドラマに出演が続く若手有望株俳優!子役時代にあのご当地キャラの歌を…?!

関連記事

ページ上部へ戻る