青山光司の会社経営手腕がスゴい!セレブ社長の学歴は?観月ありさとの結婚生活は順調?

フェラーリ王子の異名を持つセレブ社長・青山光司(あおやまこうじ)は、女優・観月ありさの夫としても知られています。

青山光司が代表を務めるKRHは、彼の父親である青山馥が創業した会社です。しかし親の七光りなどでは決してなく、青山光司自身にも類稀なる才能があったため、経営を任された後も会社の業績が伸び悩むことなく、近年も新たに事業所を増やしています。

岐阜県に本社を置くKRHですが、成長と共に東京へも進出。その過程で交友関係や人脈も広がっていき、芸能界にもコネクションができたものと思われます。女優・観月ありさとの縁も、そこから生まれたのではないでしょうか。


青山光司のプロフィール
◆生年月日:1972年7月13日
◆出身:岐阜県
◆身長:180cm
◆血液型:B型
◆KRH株式会社 代表取締役社長
◆馥ジャパン株式会社 代表
◆配偶者:観月ありさ(2015年3月結婚)

青山光司が経営するのはどんな会社?

KRHはくさび式足場に代表される足場事業をメインとし、製造、販売、リース、レンタル、そして施工業務までも一手にこなすグループ企業です。様々な改称や子会社との統合を経て、2011年に青山光司が代表取締役に就任しています。

くさび式足場の需要や優位性に業界内でいち早く注目していた同社は創業地である岐阜県を拠点に、コツコツと技術開発や普及に邁進してきました。また、創業当時から開発に関わってきた技術者を再雇用し、製造・販売・リース・工事発注にまつわる一連の作業をすべて一本化させることにも成功した同社は、さらなるサービス改善に務めているものと思われます。

フェラーリ王子としても有名!大のフェラーリ好き

会社経営でも腕を揮う一方、青山光司は無類の車好きとしても有名で、中でもフェラーリの大ファンなのだとか。多くの愛車を所有し、実家にはベントレーまであるとのこと。 

車の買い替えサイクルが早く、これまでに数十台の車を乗り継いでいる青山光司。2019年現在も、フェラーリをはじめとする多くの高級車を所有しています。

こちらもおすすめ:森勉は森英恵一族の最終兵器!?独創的なアート作品とブランドも話題に

青山光司の経営手腕を疑う声も!?

KRH株式会社の年商は、100億円超にものぼるそう。そんな大企業の社長でありながら、青山光司の最終学歴は高校中退で中卒だといいます。人の生まれ持つ能力や才覚は学歴ばかりで推し量れないということは、彼の成功を見れば分かりますね。

そんな中、実は会社経営を担っている人物が他にいるのではないかという根拠のない噂もあるようです。ここ数年で話題にのぼるようになった民泊ビジネスが、その噂の発端。例に漏れず青山光司もその流れに乗りますが、この民泊ビジネスによって損失を出しています。新規参入したビジネスで結果を出せていないという一点のみを取り上げられ、実質の経営を牛耳っているのは彼ではないのでは?と陰口を叩かれてしまっているようなのです。

青山光司が本物の経営者である由縁は、自分の挫折や失敗をそのままにしておかないこと。この民泊ビジネスに失敗した経験を赤裸々に綴った電子書籍「民泊を始めてわずか半年、もうすぐ私は300万円を失います。」という電子書籍を2016年9月15日に出版。民泊ビジネスそのものも失敗したから終わりではなく、経験を基にリベンジする意思を見せています。転んでもタダでは起きず、失敗を糧にビジネスをさらに成長させた例は、著名な経営者にこそ多いようにも思われます。

経営を他者に任せ、自分の名前だけは表にガンガンと宣伝するような人は、経営者とは呼べないでしょう。今後の動きも合わせ、グループ会社がどのように育っていくかを見守っていきましょう。

こちらもおすすめ:藤井清孝の自宅は絶句レベルの大邸宅!子供と再婚相手もスゴかった!

青山光司・観月ありさ夫婦の新居はご近所も驚く大豪邸!?

青山光司は2015年3月、女優の観月ありさと結婚しています。彼はKRH株式会社の社長に就任した2011年に女優の上原さくらと結婚しましたが、2013年に離婚。協議のうえ慰謝料なしでの離婚に落ち着いたものの、そこへ辿りつくまでの紆余曲折が週刊誌を賑わせました。

離婚後、以前から知り合いだった観月ありさと他の友人たちも交えて食事などをするうちに距離が縮まり、交際に発展。入籍後、2015年11月にバリ島で盛大に行われた挙式披露宴は、バブル時代を思わせる華やかなものだったそう。その豪華さは、観月ありさが自身のブログで多数の写真とともに報告しています。

そんな2人は、現在都内の高級住宅街に低層マンションかと思うほどの超がつく豪邸を建設中。およそ600平米の敷地に姿を現した新居は3階建で地下もあり、2階部分は三面ガラス張り。青山光司、観月ありさ共に大勢の友人を招いてパーティーを開くのが好きだというので、この2階がホームパーティー会場となるリビングではないかと見られています。

さらに、カーマニアとして有名な青山光司の愛車コレクションを置くためのスペースは敷地の4分の1を占め、屋上は庭園になるとのこと。建設会社の社長らしくこだわりの詰まった豪邸の建設費用は、土地価格も含めると15億円にも上ると報じられています。

そこまでの豪邸になると手入れが大変そうに思いますが、掃除等はすべてハウスキーパー任せで、観月ありさは一切家事をしないと結婚後に出演したテレビ番組で公言しており、その点は心配なさそうです。一般庶民には、なんとも羨ましい話ですね。

<こちらもおすすめ!>

穐田誉輝の華々しいプロフィールに迫る!菊川怜の夫としても有名なクックパッド元代表
西村拓郎の妻は神田うの!日拓グループ代表取締役社長
伊東美咲はセレブ旦那と玉の輿結婚!現在も復帰しない理由はセレブ旦那が原因!?

関連記事

ページ上部へ戻る