CARRY LOOSEが無観客ライブイベントに出演決定!メンバープロフィールを紹介

CARRY LOOSEがデビューアルバム「CARRY LOOSE」を発売!注目曲を紹介!


CARRY LOOSEのプロフィール
◆結成:2019年9月
◆愛称:キャリルー
◆メンバー:パン・ルナリーフィ、YUiNA EMPiRE、ウルウ・ル、ユメカ・ナウカナ?
◆所属事務所:WACK
◆レーベル:T-Palette Records

CARRY LOOSEがデビューアルバム「CARRY LOOSE」を発売!

4人組女性アイドルグループのCARRY LOOSE(キャリールーズ)が、2019年10月22日にアイドル専門レーベルT-Palette Recordsから、デビューアルバム「CARRY LOOSE」をリリースしました。

元BiSメンバーを含む音楽プロダクションWACKの新グループCARRY LOOSE。退廃的なオルタナティブサウンドや鮮烈なパンク、さらにはテクノポップまで網羅する多彩な楽曲が特徴のアルバムに仕上がっています。アルバムには13曲が収録されており、オリコン・ウィークリーランキングの最高順位は16位とまずまずの滑り出しとなりました。

デビューアルバム「CARRY LOOSE」の注目曲は?

デビューアルバム「CARRY LOOSE」の注目曲は、アルバムタイトルであり、グループの名前でもある「CARRY LOOSE」でしょう。同曲はT-Palette Recordsの公式YouTubeチャンネルで、ミュージックビデオが2019年10月17日に公開され、2020年5月初旬までに22万8000回近くの再生数を記録。パンクロック風な曲調にキュートなボーカルが乗り、独自の世界を構築しています。

新アルバムにはメンバーが作詞を手がけた曲も多く収録されており、「CARRY LOOSE」とはどんなグループなのか感じることができる、自己紹介を音で表現したようなアルバムです。

2020年2月11日にはシングル「にんげん」がリリースされ、こちらもオリコン・ウィークリーランキングで最高4位にランクイン。ニューアルバムのリリースにより、ますます注目度が高まりそうですね。

あいみょんは紅白出場のシンガーソングライター!芸能人のファンが多い?デビュー曲が放送自粛

CARRY LOOSEのメンバープロフィールをご紹介!「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’ REVENGE PARTY”」に出演決定! 

CARRY LOOSEメンバーのプロフィールと経歴

CARRY LOOSEは、WACKに所属する4人組の女性アイドルグループです。略称は「キャリルー」。2019年6月19日にBiSが解散した後、同グループに所属していたパン・ルナリーフィ、YUiNA EMPiREと、育成プロジェクトWAgg出身のウルウ・ルの3名、オーディション合格者とでカレールーず(仮)を結成。2019年9月4日にグループ名をCARRY LOOSEとし、オーディションに合格したユメカ・ナウカナ?の加入と、デビューアルバムのリリース予定日を発表しました。

WACK所属からキャリアをスタートさせたメンバーは、生まれ年や身長、血液型などの詳細なプロフィールが明かされておらず、ファンは深夜帯の番組に出なかった時期の有無から年齢を推測するなどして、グループの謎の多さを楽しんでいるようです。

元BiSメンバーで、2019年からユニットSAiNT SEXにも所属しているるパン・ルナリーフィの誕生日は8月18日、神奈川県生まれです。同じく元BiSメンバーYUiNA EMPiREも誕生日が2月7日、宮城県生まれの埼玉県育ちであることは分かっていますが、年齢の公式情報はありません。2018年までエイベックス・エンタテインメントとWACKの共同プロデュースによるアイドルグループEMPiREに所属しており、当時からの名前で活動しています。

アイドル育成チームからCARRY LOOSEに抜擢されたウルウ・ルは、2月7日生まれです。ユメカ・ナウカナ?は、オーディションを受けて加わったメンバーで、2018年までソニー・ミュージックアーティスツが手がけていたアイドルグループ、アイドルネッサンスに在籍していました。そのため、2002年10月28日生まれで埼玉県出身、身長160cm、O型と、他のメンバーよりも詳細なプロフィールが知られています。

WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’ REVENGE PARTY”」に出演決定!

「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’ REVENGE PARTY」はWACKに所属するアーティストによる音楽フェスで、2020年8月1日にパシフィコ横浜国立大ホールで開催予定です。

同フェスに出演予定のアーティストは、BiSH、BiS、EMPiRE、CARRY LOOSE、豆柴の大群、GO TO THE BEDS、PARADISES、WAggの8組。新型コロナウイルスの影響で開催できなかったライブをリベンジしたいと、クラウドファンディングで資金を募って企画されたもので、目標金額の985%にあたる約4900万円が集まり、開催が待ち望まれています。

BiSHメンバーのキャラ設定が個性的すぎる件。関西初のワンマンライブ&全国ツアー決定!

CARRY LOOSEが無観客ライブイベント「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’PARTY” NO AUDiENCE LiVE」に出演!出演予定グループもご紹介!

「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’PARTY” NO AUDiENCE LiVE」は、元々予定されていた公演「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’PARTY”」のうち、大阪と名古屋の2会場が新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったことを受けての無観客ライブです。2月29日のZepp Osaka Baysideでの大阪公演を無観客で行い、そのライブの様子をニコニコ生放送で生配信しました。

「NO AUDiENCE LiVE」に参加したアーティストは、WACK所属グループのBiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、CARRY LOOSE、豆柴の大群、WAggの7組。プレミアム公開ではなく誰でも視聴可能だったため、イベント参加を予定していた固定ファン以外の層へのPR機会にもなりました。

さらに無観客ライブの映像を流しながら、メンバーが自宅からリモートで実況するという特番が、ニコニコ生放送「WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’PARTY” NO AUDiENCE LiVE メンバー生実況」として、2020年4月15日に配信されました。トギー(BiS)、ユイ・ガ・ドクソン(GO TO THE BEDS)、ナルハワールド(PARADISES)、パン・ルナリーフィ(CARRY LOOSE)、ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)、サアヤイト(WAgg)の6人が出演し、好評のうちに終了しました。

外出自粛が求められる中でもファンとの接点を保つべく、工夫を凝らして知名度を上げているCARRY LOOSE。事態が収束した後には、その名を響き渡らせるのではないでしょうか。

室田瑞希がアンジュルム卒業を発表!今後の活動は?アイドルを目指したきっかけからプロフィールまで紹介!
CY8ERは元BiS苺りなはむ中心の5人組アイドル!メンバーの年齢や名前の読み方は?
ビリー・アイリッシュはアメリカのシンガーソングライター | 父親と母親は有名人?

関連記事

ページ上部へ戻る