アイクぬわらは高学歴の金融マンだった!芸能界のビットコイン第一人者?!

アイクぬわらは高学歴の金融マンだった!芸能界のビットコイン第一人者?!出典:https://narrow.jp
スポンサーリンク

アイクぬわらは高学歴の金融マンだった!ゴールドマン・サックスを辞めお笑い芸人の道へ

アイクぬわらは高学歴の金融マンだった!大学飛び級しゴールドマン・サックスに入社

アイクぬわらは、ワタナベエンターテインメントに所属しているアメリカ出身の芸人です。普段は「超新星」という6人組お笑いグループの一員として活動していますが、ピン芸人としても活動しています。

幼少時からIT関連に興味を持っていたアイクぬわらは、9歳にして趣味がITという少年でした。10歳の時に、プログラミングをマスターするなど、タダモノではありません。同時期に、マイケル・ジャクソンの「Billie Jean」のダンスを見て感動し、ダンスも始めたアイクぬわら。ブレイクダンスをはじめとするダンステクニックを次々に身に付け、今では、初見の音楽に合わせて即興でダンスができるほどの腕前です。

また、18歳でワシントン州にある私立工科大学に入学したアイクぬわらは、成績優秀だったことから2年も飛び級して20歳で卒業した頭脳の持ち主。大学卒業後は、アメリカ屈指の大手金融グループのゴールドマン・サックスに採用されました。

スポンサーリンク

アイクぬわらが日本の芸人になった理由は高田純次?

ゴールドマン・サックスで働き始めたアイクぬわらが、日本のお笑いの魅力に出合ったのは、近所のビデオ屋です。きっかけとなったのは、たまたま見た「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の、高田純次の「早朝バズーカ」コーナーです。有名人の寝室にしのびこんで、バズーカをぶちかますというハチャメチャなコーナーを見たアイクぬわらは、大笑いしながらも衝撃を受けたと言います。その後も、日本のお笑い番組を見て興味はさらに強まっていきました。

一流企業のゴールドマン・サックスで5年ほど勤務し、将来が約束されたエリートコースを歩んでいたアイクぬわら。しかし、「自分もお笑い芸人になりたい」という思いが強くなったそうです。こうしてールドマン・サックスの社員の地位を捨て、日本に足を踏み入れました。アイクぬわらは、なんとも大胆な性格のようです。

アイクぬわらは芸能界のビットコイン第一人者?!「おはスタ」「パトレンジャー」出演で子供受けも抜群

アイクぬわらは芸能界のビットコイン第一人者?!解説の仕事も舞い込む

世界大手の金融企業に勤務していたこともあり、金融の知識に精通しているアイクぬわらは、話題の仮想通貨ビットコインについても深い見識を持っています。なんと現在は、給料から生活費に至る全てをビットコインでやりくりするという生活スタイルを実践中とか。日本で、ビットコインによる支払いが法的に認められたのは2017年です。

スポンサーリンク

その後に流出騒動が起こるなど、不安定なイメージも残るビットコインを十二分に活用しているとは驚かされます。そんなビットコインに対する深い知識を生かし、テレビ番組では、ビットコインのメリットやデメリットなどを解説する仕事をしたこともあるアイクぬあら。彼こそ、お笑い界はもちろん、芸能界で最もビットコインに詳しい一人でしょう。

アイクぬわらは「おはスタ」レギュラー!戦隊シリーズ「パトレンジャー」出演で子供にも大人気に!

アイクぬわらは、現在、子供向けバラエティ番組「おはスタ」にレギュラー出演しています。中でも、「ぬわらチャレンジ」という、アイクぬわらがさまざまなチャレンジを行うコーナーが一番人気。体操ワザのバックスプリングや、一輪車にガチで挑戦しています。

子供受け抜群なアイクぬわらは、テレビ朝日のスーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」にも出演しています。パトレンジャーを統括し、和菓子をこよなく愛する外国人管理官を熱演。厳しいところもあるけれど、少しおちゃめな役どころで、さらに子供たちから人気を得ています。

アイクぬわらが伝説の「TVチャンピオン」MCに大抜擢!夢追い人が目指すのは?

アイクぬわらは、「TVチャンピオン極~KIWAMI~」のMCに大抜擢されました。初収録を終えると、「とんでもない面白さがあります!ワオ、ファンタスティック!という僕のナチュラルなソウルが出てきた」と熱をおびたコメント。今後、「僕の力で面白い番組にしたい」と抱負も語っています。彼のお笑いに対する熱いハートや、持ち前の明るさ、一直線に突き進むポジティブ精神に期待大です。

アイクぬわらは、一流企業を辞めてまで、お笑い芸人になることを目指し日本へやって来た夢追い人。MCを任された「TVチャンピオン極」の前身である「TVチャンピオン」は、伝説番組と表されています。彼もまた、伝説の外国出身お笑い芸人を目指していることでしょう。自身の才能を冷静に見極め、魅力が生かせるジャンルに積極的にチャンレンジしているアイクぬわらならば、きっとやり遂げてくれるはず。そんな予感を感じさせるところもまた、彼の魅力です。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る