石橋杏奈が妊娠を発表!デビューのきっかけや代表作も紹介!

石橋杏奈のデビューのきっかけは!?雑誌「seventeen」の専属モデルとしても活躍!


石橋杏奈のプロフィール
◆生年月日:1992年7月12日
◆出身:福岡県
◆身長:162cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ホリプロ

石橋杏奈がデビューしたきっかけは

石橋杏奈(いしばしあんな)は2006年、14歳の時にホリプロタレントスカウトキャラバンのポスターを見てオーディションに応募し、3万8000人余りの応募者の中から見事グランプリに輝き、芸能界デビューしました。

そして翌2007年2月、テレビ朝日系列で放送されたドラマ「失踪HOLIDAY」の菅原ナオ役でいきなり主演を務め、女優デビューを果たしています。

石橋杏奈はセブンティーンのモデルとしても活躍!

石橋杏奈は女優として芸能活動を始めましたが、2008年からはティーンズ向けファッション誌「seventeen」の専属モデルに抜擢されました。

身長が162cmでスタイルも良い石橋杏奈がファション業界から注目を集めたのは、ある意味必然といえるでしょう。同誌のモデルとして、2011年3月まで活躍しました。

桜田ひよりは「明日、ママがいない」で話題沸騰!SEVENTEENモデルに女優活動でも人気

石橋杏奈のプロフィールや代表作を紹介!

石橋杏奈の特技はラップ!?

石橋杏奈は1992年7月12日生まれ、福岡県遠賀郡の出身です。清潔感のあるビジュアルとはギャップのあるラップが特技といい、よく1人でカラオケに行き、洋楽の曲を歌うのだそう。

意味は分からないものの詩は完全に覚えていて、得意な曲はニッキー・ミナージュの「スーパー・ベース(Super Bass)」だという石橋杏奈。レギュラー出演していたNHKのコント番組「LIFE! ~人生に捧げるコント~」で、かなりテンポの速い曲調で見事なラップを披露しています。

その他にも、料理、散歩、音楽鑑賞、カフェ、韓国ドラマと多彩な趣味を持っているようです。

石橋杏奈はドラマ、映画で主演デビュー!

石橋杏奈は2007年2月にドラマ「失踪HOLIDAY」でいきなり主演デビューし、翌2008年7月に公開された「きみの友だち」で、映画も主演デビューを飾りました。

2010年3月公開の映画「時をかける少女」、2013年10月の映画「陽だまりの彼女」など、デビュー直後から多くのヒット作品に出演しています。

真凛はホリプロタレントスカウトキャラバンで芸能界入り!ドラマ「義母と娘のブルース」レギュラー出演

石橋杏奈が年東北楽天ゴールデンイーグルス投手・松井裕樹と結婚!間もなくママに

幼い頃から野球に親しむ

石橋杏奈には兄と弟がいて、2人とも野球をしていたため、幼い頃から野球に興味があったそうです。特に地元の福岡ソフトバンクホークスの大ファンで、2017年にはホークスの開幕戦で始球式を務めました。

野球好きだったことも影響してか、東北楽天ゴールデンイーグルスの投手・松井裕樹と2017年11月頃から交際をスタート。2018年8月6日に結婚を発表し、同年12月13日に入籍。2019年12月10日には第1子の妊娠を公表しました。

今後の活躍もたのしみ!

石橋杏奈はすでに安定期に入っていて、2020年の夏頃が出産予定となっています。自身のインスタで妊娠を発表した石橋杏奈は、「日々湧き上がる愛おしい気持ちを大切に、マタニティライフを楽しんでいきたいと思います」と述べ、多くのファンから祝福の声が寄せられました。

石橋杏奈はデビューから順調に女優、モデルとしてキャリアを重ねてきましたが、結婚後は家庭優先のためか仕事をセーブしています。出産後も芸能活動は続けるようなので、ママタレとしてこれまでとは違った形での活躍を見せてくれるかもしれませんね。

カッツアイ石橋杏奈「LIFE!」を見逃すな!西田尚美、臼田あさ美との三姉妹がイケている!
奈緒はたまちゃんのCMと朝ドラで人気の好感度女優!カレーなしで生きられない!?
伊藤沙莉は子役時代から演技派女優だった!?兄はお笑い芸人?

関連記事

ページ上部へ戻る