板垣李光人は仮面ライダーや約ネバ出演の美少年!本名や身長なども紹介

板垣李光人は仮面ライダージオウ出演の超美少年!約ネバではノーマン役を熱演


板垣李光人のプロフィール
◆生年月日:2002年1月28日
◆出身:山梨県
◆身長:164cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

板垣李光人は小学5年生の時に俳優に転身!「仮面ライダージオウ」で注目!

板垣李光人(いたがきりひと)は、2002年生まれの若手俳優です。2018年9月から放送された「仮面ライダージオウ」に出演したことで、一躍有名になりました。

板垣李光人が「仮面ライダージオウ」にて演じたのは、タイムジャッカーのウール役。「超美少年」と、その整ったルックスに熱視線が注がれ、多くのファンを獲得しました。

「仮面ライダージオウ」出演以前から長く芸能活動をしており、2歳でモデルとしてデビューし、小学5年生の時に俳優に転身しています。

板垣李光人が「約束のネバーランド」のノーマンに!ビジュアルもそっくりだった?

2020年12月18日から公開された映画「約束のネバーランド」に板垣李光人が出演しています。大ヒット漫画を原作とし、アニメ版も大ヒットした「約束のネバーランド」の実写化ということで公開前から大きな注目が集まっていました。

板垣李光人はメインキャラクターのノーマン役に抜擢。正義感が強く、高い知性を誇るノーマンは、西洋的な顔立ちで白髪に白い眉毛という特徴的なルックスの持ち主です。

板垣李光人は「ビジュアルの違和感で邪魔してはいけない」と、徹底して原作のビジュアルに近づけることを意識したと語っています。ノーマンは眉毛が太いので「撮影中はできるだけ眉毛を整えないようにしていた」そうです。

また、役作りでは、アニメ版の声優を務めた内田真礼の話し方やトーンを参考にしたことも明かしています。漫画やアニメの世界から出てきたような美少年の板垣李光人にとって、ノーマン役は見事にハマり役となりました。

内田真礼は野球の大ファンだった!野球監督まで目指しているって本当!?シングルMVオフショットが見どころ満載!

板垣李光人の本名や身長は?芸能界の兄は健人?特技のイラストがうますぎ!

板垣李光人の本名の由来や身長は?健人とは兄弟と呼び合う仲

板垣李光人という名前は、本名です。李光人(りひと)は、ドイツ語で光を意味する「Licht」から取られています。身長は164cmで、趣味はアニメやゲーム。板垣李光人は自らオタクと公言していて、最も好きな作品は「アイドルマスター SideM」なのだそう。

また、好きなアーティストは椎名林檎で、2018年に受けたインタビューで「今、一番会いたい人」として名前を挙げ、「本当に憧れていて、出来ることなら1度お話ししてみたい」と熱い思いを明かしていました。

舞台を中心に活動している俳優の健人と仲が良く、お互いのツイッターやインスタでは「兄」「弟」という表現を使っています。実の兄ではなく、板垣李光人に兄弟はいません。

板垣李光人はイラストが得意!インスタにアップしていた!

板垣李光人はアニメ好きなこともあって、デジタルイラストを得意としています。描き上げたイラストをインスタにアップすることもあります。

アニメのような雰囲気というよりは、ゴシック調のユニークなイラスト。「美しい」「ドレスが可愛い」など、ファンから絶賛コメントが相次いでいます。

インスタには俳優仲間との写真なども投稿しており、2021年3月時点でフォロワーが10万人を超える人気アカウントです。

板垣李光人が可愛いと話題!小池徹平に似てる?「仮面ライダージオウ」のウール役

板垣李光人の写真集のカメラマンは豪華俳優陣!初主演ドラマも要チェック

板垣李光人の写真集のカメラマンが豪華過ぎた!

板垣李光人は、2020年6月に初めての写真集「Rihito 18」を出版しています。
この「Rihito 18」は、カメラマンの顔ぶれという面でも注目を集めました。安藤政信や市原隼人、三浦貴大など豪華俳優陣が集結。それぞれ写真家としての顔を持つ先輩俳優たちです。

2019年1月期のドラマ「神酒クリニックで乾杯を」で安藤政信、三浦貴大と共演した板垣李光人。この時、ダメ元で安藤政信に初写真集のカメラマンをオファーしたところ快諾されました。さらに安藤政信が、事務所の先輩である市原隼人にも声をかけ、レアな企画が実現したそうです。

撮影は屋久島で行われ、「美しい」と話題の板垣李光人らしい写真が多いのですが、荒波の中での写真など意外な一面も。

板垣李光人は「(写真集の発売は)実感がまだないです」としながら「1年間がマルッと詰まっている。その中でも髪形や表情が違っている」と見どころについてコメントしています。

板垣李光人のドラマ初主演作での役は女子力が高い男子!

2021年2月放送開始の大河ドラマ「青天を衝け」で、草なぎ剛演じる徳川慶喜の異母弟・徳川昭武役を務めている板垣李光人ですが、初主演作の放送も始まります。

板垣李光人は、2021年4月1日から放送開始のドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」に出演。板垣李光人にとっては初の主演ドラマとなり、「恋はつづくよどこまでも」でも注目された、吉川愛とW主演を務めています。

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」は、ためこうの漫画を原作としており、板垣李光人はメークやファッションを楽しむ女子力の高い男性・相馬周(めぐる)役を演じています。

初主演という大役を前に板垣李光人は「うれしさと不安とを感じています」と語った一方で、「楽しく作品と向き合っていけたら」とも続けており、リラックスして臨もうという心境のようです。

共演者の吉川愛とは、オタクという共通点があるのだそう。推しを前にしたシーンの演技表現を目にした時について「『わかる……』と心の中で激しくうなずいていました」と明かし、現場では楽しんでいるようです。

板垣李光人はこれからもその男性離れした美しいルックスを武器にして、唯一無二の俳優になっていきそうですね。

市原隼人が結婚した嫁はモデルの向山志穂!「ROOKIES」不良、近年の役は?写真家としての顔も話題!
三浦貴大の兄弟や両親は有名人!大学時代に目指した職業は?現在は結婚している?
吉川愛はあの人気子役・吉田里琴だった!本格に女優復帰し子役イメージからの脱却に成功か?

関連記事

ページ上部へ戻る