大貫勇輔と妻・沙央くらまのサプライズ結婚に驚き!2人の共通点は?

大貫勇輔と妻・沙央くらまのサプライズ結婚に驚き!2人の共通点は?

大貫勇輔の結婚にファンもビックリ!子供の性別は?


大貫勇輔のプロフィール
◆生年月日:1988年8月31日
◆出身:神奈川県
◆身長:180cm
◆血液型:非公開
◆所属事務所:ホリプロ

大貫勇輔と妻・沙央くらまの馴れ初めは共演ではない?

大貫勇輔(おおぬきゆうすけ)は、プロダンサーで俳優という多才な表現者。女性受けする端正なルックスの持ち主ですが、結婚前にこれといった熱愛報道は出ていませんでした。

過去には劇団四季に所属していた女優・柏円(かしわまどか)との交際の噂がありましたが、ブログで一緒に食事をしたと報告しただけで、友人関係だった可能性が高そうです。

そんな大貫勇輔が、元宝塚歌劇団で女優の沙央くらまと結婚していたことを突然発表し、ファンを驚かせました。

2022年2月8日に報告しており、2人の間には年が明けてから第一子となる男の子が誕生していたとのこと。大貫勇輔のインスタには、「びっくり」「大好きなお2人」といった多くのコメントが寄せられました。

2人は共通の友人が経営する飲食店で出会った後、結婚前提の交際をスタートさせたそうです。

大貫勇輔が子供の名前候補をテレビで暴露?

2022年に第一子が誕生し、パパになった大貫勇輔。実は2019年11月に「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」に「結婚できない男」として出演した際、すでに子供に付ける名前は決まっていると語っていました。

大貫勇輔が、子供の性別にかかわらず付けたいと明かしたのは、「麗」という名前。実際に命名したのか気になりますが、息子の名前は公表されていません。

名前まで考えていたほどですから、少なくとも2019年頃から大貫勇輔は、将来的に結婚して子供がほしいという願望を抱いていたのでしょう。

2022年2月に開催された、映画「KAPPEI カッペイ」(同年3月18日公開)のプレミア試写会に出席した際には、「父としても俳優としてもますます頑張らねば」と意気込んでいました。

大貫勇輔と沙央くらまは価値観ソックリ?

大貫勇輔と妻は子供の頃からスゴイ環境で育った?

大貫勇輔は、7歳の時に母親が経営するダンススクールでレッスンを受け始めました。親族は体操経験者、指導者ばかりで、身体能力も抜群。英才教育で技術を磨き、17歳からプロダンサーとして活躍しています。

そして妻である沙央くらまもまた、子供の頃からピアノや歌唱といった芸術の英才教育を受けて育ちました。シェイクスピアシアター出身の俳優である両親に育てられ、オペラ歌手・Takayukiを弟に持つ沙央くらまは、まさに芸術一家で生まれ育ったと言えるでしょう。

大貫勇輔は芸能界進出に関して、母親と意見が合わない時期もあった話を披露していますが、これは20代になってからのこと。2人とも、早くから家族に反発して違う世界に進むといったことはなく、真面目で努力家な長男・長女気質なのかもしれません。

大貫勇輔の好きなタイプに納得!

大貫勇輔と沙央くらまの共通点は、育ち方の他にもあります。ワインやウイスキーに精通しており、ソムリエの試験まで受けたという大貫勇輔。妻の沙央くらまも、マイブームに食材やドリンクを挙げることが多く、興味を持つ分野が似ているようです。

2人とも凝り性なタイプのようですから、きっと日々の食卓にも、こだわりが表れているのでしょう。

2021年11月に公開されたインタビューで大貫勇輔は、好きな女性のタイプとして「思いやりのある女性」を挙げていました。

スタイル抜群の沙央くらまですが、2021年12月付けの「storyweb」の連載では、ジレ(テーラードベストのようなアイテム)をおすすめし、身体のラインが出ないファッションで登場しています。

出産時期からすると妊娠中だった可能性が高く、ファンに配慮して体型の目立たない服装を選んでいたのかもしれません。発表まで噂が立たないように過ごした沙央くらまの姿勢は、「思いやりのある女性」そのものなのではないでしょうか。

大貫勇輔の筋肉が芸術的!ストイックな身体づくりの裏側

2022年2月4日に発売された1st写真集「le mec」では、鍛え上げられた身体を披露した大貫勇輔。2021年12月に上演されたミュージカル「フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~」で主人公のケンシロウ役を演じた際には、強靭な肉体を作るために本格的な身体作りに励んでいたようです。

体重を12kg増やした後に、7kg落としたとも明かしており、ストイックなトレーニングや食事管理をしていたことがわかります。増量は筋肉増加のためですが、本人曰くダンスの面では「重いと踊れない」ため、食事量やメニューを調節して体重を減らしたのだとか。

生活にも制限が多くなりそうですが、妻の沙央くらまも、休日の過ごし方にトレーニングやヨガ、ジム通いを挙げ、ダイエットメニューをインスタで披露していたほどですから、心強い理解者なのではないでしょうか。家族の協力も得ながら、ますます飛躍していくであろう大貫勇輔の、次回作が楽しみです。

関連記事

ページ上部へ戻る