泉谷しげるの歌「春夏秋冬」が40年以上経っても人気の理由は?娘夫妻はラーメン店を経営!

泉谷しげるといえば「春夏秋冬」!昭和の曲だけどリメイクやカバーが盛んで令和も歌い継がれている!


泉谷しげるのプロフィール
◆生年月日:1948年5月11日
◆出身:東京都
◆身長:170cm
◆血液型:O型
◆メジャーデビュー:1971年11月20日
◆所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
◆レーベル:ポニーキャニオン

泉谷しげるの2ndシングル「春夏秋冬」は代表曲!

泉谷しげる(いずみやしげる)は、俳優としての顔も持つシンガーソングライターで、1970年代から多くのヒット曲を生み出しています。

1971年11月20日にライブアルバム「泉谷しげる登場」でデビューし、1971年12月21日に初シングル「帰り道」を発売しました。

1972年4月25日にアルバム「春・夏・秋・冬」をリリースし、アルバム収録バージョンとは別音源で同年9月25日に2ndシングル「春夏秋冬」を発売。大ヒットを記録し、泉谷しげるにとっての代表曲になりました。

また、1970年代後半からは俳優業に挑戦し、1999年1月から放送されたドラマ「ケイゾク」や、2014年1月から1作目の放送を開始した「三匹のおっさん」シリーズなど、多くの作品に出演しています。

泉谷しげるの「春夏秋冬」は多くのアーティストにカバーされ世代を超えて愛される名曲!

泉谷しげるの代表曲「春夏秋冬」は、リリースから約40年が経過した令和の現在でも、音楽ファンに親しまれています。多くのアーティストにカバーされているため、様々な世代に愛されている名曲です。

2001年には福山雅治がカバー。そのほか、川村結花、福田沙紀、松山千春などにもカバーされています。泉谷しげる自身もセルフカバーでリメイクし、2013年12月31日の第64回NHK紅白歌合戦で「春夏秋冬2014」を披露しました。

小沢仁志と小沢和義兄弟の喧嘩上等伝説!実は可愛い素顔とは?ブログで離婚に言及?

泉谷しげるはコロナ禍も多方面で精力的に活動!娘夫妻はラーメン店を経営していた!

泉谷しげるはスタッフのためにコロナ禍でもライブを開催!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、他のミュージシャン同様に泉谷しげるも、ライブ活動などができなくなってしまいました。そんなコロナ禍で泉谷しげるは、緊急事態宣言が解除された2020年5月に無観客での有料配信ライブを実施。ライブ開催の意図について泉谷しげるは「スタッフのためにも仕事をつくりたい」と語りました。

「お客さんがいてこその景色」と生のライブの醍醐味に言及しつつも、「よくよく考えてみれば配信ライブは誰もが最前列」と思い直し、配信ライブを面白いものにしようと工夫したといいます。

「ワクチンができるまでは、あの手この手を使うべきだと思う」と、コロナ禍においても、方法を模索しながら精力的に音楽活動を続けることを明らかにしています。

同月には「ワイドナショー」に出演して、ドラマは「サザエさん」のように1話完結という形で様子を見るのもよいのでは、といったコロナ禍でのエンターテイメントの在り方に意見を述べるなど、歌手活動以外の面でも精力的に活動していました。

泉谷しげるの娘は夫婦でラーメン店を経営!

泉谷しげるは、一般女性と結婚しました。妻が一般女性であるためなのか、現在も結婚生活を継続しているのか否かという点を含めて、公の場では明かしていません。長女の情報は公表しており、2013年に東京都大田区にオープンしたラーメン店「いずみ家」を経営しています。

ラーメン屋「いずみ家」は長女が夫婦で経営していて、泉谷しげるは経営には関わっておらず、宣伝もしていないそうです。また、いくつかのバラエティ番組では、娘の子供である孫の存在についても語っており、溺愛エピソードを明かしています。

北大路欣也は白戸家のお父さんの声!?俳優だった父親とは!妻や子供は?

泉谷しげるはドラマや映画出演も目白押し!ブログに綴った新たな目標とは?

泉谷しげるの「いのちの停車場」は2021年5月公開!ドラマ「にじいろカルテ」の役は?

泉谷しげるは俳優としても人気で、出演作品が目白押しです。2021年5月21日公開予定の映画「いのちの停車場」では、在宅治療を望む患者の夫・並木徳三郎役で出演。「いのちの停車場」は南杏子の小説を原作とし、医療制度の問題点やタブーが描かれた作品です。

主演は初の医師役となった吉永小百合。松坂桃李や広瀬すず、伊勢谷友介なども出演し、2020年9月から新型コロナウイルス感染対策を取って撮影が行われました。

それでも、広瀬すずが新型コロナウイルスに感染してしまう事態が起きましたが、現場では温かく出迎えたといい、撮影も無事に終了しています。

さらに、2021年1月21日から放送スタートのドラマ「にじいろカルテ」にも緑川日出夫役での出演。泉谷しげるが演じる緑川日出夫は、村のマスコットキャラクター的なおじいちゃん集団「じじーず」のリーダーという役どころです。

泉谷しげるは「深刻な話かと思ったけど、蓋を開けたらほぼコメディー」とコメント。助け合いやコミュニティのよさが描かれながらも重いタッチではなく、楽しんで観られるドラマに仕上がっているようです。

泉谷しげるがブログでコロナに「まけるもんか」と抱負と目標を綴る!

泉谷しげるは、2020年12月29日にブログを更新し、新型コロナウイルスについての闘志と抱負を述べました。「闘いの日々」と題したこのブログ記事では、新型コロナウイルスに「まけるもんか」という熱い言葉とともに、マスクの重要性を感じていることを綴っています。

今後はライブ活動を継続し、「配信ライブの精度を上げたい」と抱負を発表。さらにロックフェスの再開や、女性アーティストのプロデュースなどの新たな目標を掲げ、「闘いはヤメない」「楽しいコトはタイヘン、大変は楽しい」と泉谷しげるらしい言葉で、意気込みを伝えています。

泉谷しげるは70歳を過ぎた今でも現役で活躍していますが、俳優としてもミュージシャンとしても、日本の芸能界を引っ張っていってくれそうですね。

長渕剛はシンガーソングライター・俳優として活躍している!主演作「太陽の家」の主題歌を書き下ろしていた!
吉永小百合が映画でウェディングドレス姿に!渡哲也とは結婚も考える関係だった?
矢沢永吉の曲や名言がかっこいい!バラードベストアルバムやライブ映像が話題に!

関連記事

ページ上部へ戻る