新田真剣佑の父は千葉真一!母や弟は?名前の由来が深い!

真剣佑(まっけんゆう)の父は千葉真一!母は誰?名前の由来は?


真剣佑のプロフィール
◆生年月日:1996年11月16日
◆出身:アメリカ合衆国・カリフォルニア州
◆身長:176cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:アジアン・シネマ・エンターテインメント

真剣佑は父・千葉真一に続く世界的俳優へ

イケメン俳優・真剣佑(まっけんゆう)の父は、世界的アクション俳優である故・千葉真一です。アメリカのサンタモニカで誕生した真剣佑は、現地で8歳の頃から極真空手を始めただけでなく、体操、水球、水泳、レスリング、乗馬、殺陣などで肉体を鍛え、ピアノやフルートもたしなんで育ちました。

空手では、LA大会優勝の実力を持っています。千葉真一と同じく、世界的俳優になることを夢見て育った真剣佑の役者としての素地は万全でした。

真剣佑は、日本では、2005年7月より放送されたドラマ「アストロ球団」や、2007年8月公開の千葉真一主演映画「親父」に子役として出演した経歴を持っています。しかし、学業を優先するために、高校卒業までハリウッドで暮らしていました。

2013年の映画アメリカ映画「SPACE MAN」「Take A Chance」で主演を飾り、同年末に日本へやって来て「バイキング」や「ノンストップ!」などに出演すると、「100点満点のイケメン!」と、一気に話題に。その後、2021年4月まで日本で芸能活動を行い、現在は再びアメリカに戻っています。

真剣佑の母は野際陽子ではない!弟は眞栄田郷敦

真剣佑の父・千葉真一は、過去に女優の野際陽子と結婚していたことがありましたが、彼女は真剣佑の母ではありません。その後、千葉真一が1995年結婚した28歳下の一般女性が真剣佑の母。女優として活躍している真瀬樹里は、真剣佑の異母姉ですが、こちらは千葉真一と野際陽子の子供です。

真剣佑には弟・眞栄田郷敦がおり、202年7月放送のドラマ「私の家政夫ナギサさん」に」瀬川遙人役で出演し、2021年1月放送のドラマ「星になりたかった君と」で主役・鷲上秀星を熱演するなど、俳優として活躍しています。

仲野太賀の父・中野英雄が明かす親子喧嘩の顛末!菅田将暉とは嫉妬しあう親友?

真剣佑(まっけんゆう)の名前の由来が深い!本名は?名字「新田」は「ちはやふる」から

真剣佑の名前の由来は父の願い!本名は?

真剣佑は2017年5月に所属事務所をトップコートへ移籍した際、自身の芸名を「真剣佑」から「新田真剣佑(あらたまっけんゆう)」へ改名しています。

改名した時には、「真剣」が苗字で名前が「佑」ではなかったのかといった声も上がり、改めて「真剣佑」で1つの下の名前だったことを知った人も多かったようです。

ちなみに真剣佑の本名は「前田真剣佑(まえだまっけんゆう)」で、下の名前の読み方も一緒。名付けは、父・千葉真一で、その由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という願いを込めて「真・剣・人・右」を抽出したものです。「強い心を持って、一層優れた人物になる」という意味で、名付けられたのでしょう。

真剣佑の実弟の名前は「郷敦(ごうどん)」。兄弟ともに日本ではあまり聞かない名前ですが、アメリカでは「マッケンロー」「マッケンジー」「ゴードン」といった名前が使われています。

真剣佑の父・千葉真一はアメリカで活躍していただけに、息子たちの名前は海外でも通用しやすい名前を選んだのかもしれません。

真剣佑の芸名の名字「新田」は「ちはやふる」から

真剣佑は、2016年3月公開の映画「ちはやふる」に綿谷新(わたやあらた)役で出演していました。

「ちはやふる」は、かるたと恋と友情を描く青春ラブストーリー。物語は、自分ではなく「姉の千歳がモデルになること」を夢見ていた主人公・綾瀬千早を中心に展開していきます。

綾瀬千早は小学6年生の時に、福井から転校してきた綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭されます。

競技かるたの名人として日本一になることを目標にする新の姿に感化された千早は、幼馴染の真島太一を巻き込んで、かるたの世界へと惹きこまれていきました。

真剣佑はこの作品で日本国内での知名度を上げたこともあり、思い入れも強いようです。2017年6月13日に「かるたの聖地」と呼ばれる近江神宮で開催された「ちはやふる」の取材会で、役柄が芸名の苗字「新田」の由来だと明かしています。

「日本に来て芝居を志すきっかけになった自分の中で大きな作品なので、綿谷新(自身の役名)からとった『新田(あらた)』という名字を使わせて頂きました」と告白。原作者にも許可を得て、改名に至ったそうです。

野村周平の性格や彼女は?水原希子や琉花と恋仲だった?広瀬すずへのプロポーズを告白!

真剣佑(まっけんゆう)事務所を退所してアメリカへ!千葉真一が「俺を越えた」と絶賛

真剣佑は事務所を離れてアメリカへ

真剣佑は2020年12月に、海外映画の撮影を優先させるため、事務所・トップコートを2021年4月で離れることを発表しました。

トップコートとは、元々個人事務所との業務提携という形での契約だったということで、真剣佑の個人事務所が管理しているファンクラブは継続しています。

すでに出演が決まっていた作品の撮影に合わせて、2021年5月に渡米するためにPCR検査を受けたものの、無症状にもかかわらず陽性反応が出て、以後4日おきに検査してタイミングを計っていたのだとか。

最初の陽性反応以降はずっと陰性だったということで、同年5月末よりアメリカに渡っています。

出発前に撮影された国内作品としては、2021年4月から放送されたドラマ「イチケイのカラス」に裁判所書記官の石倉文太役で出演し、初めての月9出演を果たしていました。

今後は、海外での作品を主流にして活動を続けていくようです。日本を代表するアクション俳優として名を馳せる日も、遠くない未来に訪れるのかもしれません。

真剣佑の「るろ剣」での演技を在りし日の千葉真一が絶賛

真剣佑は2021年4月より公開された映画「るろうに剣心 最終章 The Final」に緋村剣心の妻・雪代巴の実弟である雪代縁として出演し、注目を集めました。

同作を観たという父・千葉真一も、亡くなる約1ヶ月前に受けた「週刊女性」の取材に対して「手前味噌ですけど、日本であんなに動ける役者はいないと思った。いい動きだった」とコメント。「今の真剣佑の動きにはついていけない。初めて、『俺を越えたな』と思える役者が出てきた」と絶賛していました。

2021年8月19日に千葉真一が新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなり、真剣佑は自身のインスタに「どこにいてもあなたは私の心の中にいるよ、お父さん愛してる」といった内容の英語メッセージを投稿しています。

千葉真一に、自身の実力を越えたと言わしめた真剣佑。今は亡き千葉真一のDNAをしっかりと受け継いでいる真剣佑が、これから世界を舞台にどのような活躍を見せてくれるのか、きっと空から父が見守っていることでしょう。

眞栄田郷敦、結婚は早め希望?父・千葉真一が伝えたこと! 新田真剣佑との兄弟仲や学歴は?
千葉真一の元妻は野際陽子と28歳年下女性!結婚時期は?娘と息子に受け継がれた役者魂
真瀬樹里がドラマ「トットちゃん!」で母の野際陽子役に挑戦!異母弟・真剣佑との関係は良好!

関連記事

ページ上部へ戻る