千葉真一の元妻たちは誰?娘と息子、3人の子供に受け継がれた役者魂!親子共演を望んだ作品は?

千葉真一の元妻たちは誰?娘と息子、3人の子供に受け継がれた役者魂!親子共演を望んだ作品は?

千葉真一の元妻は野際陽子と28歳年下一般女性!54歳年下の学生と愛人報道があった?


千葉真一のプロフィール
◆生年月日:1939年1月22日
◆出身:千葉県
◆身長:176cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:Louis and Leaves

千葉真一の元妻は野際陽子と28歳年下一般女性!結婚・離婚時期は?

アクションスターとして一世を風靡した「サニー千葉」こと千葉真一(ちばしんいち)。全盛期のキレのある動きと身体能力の抜群さは、彼の在りし日を懐かしみながら今改めて映像を観ても、度胆を抜かれます。

そんな千葉真一の座右の銘は「肉体は永遠の言葉である」で、日本を代表するアクションスターとして80歳を超えてなお、トレーニングを欠かずにいました。

千葉真一には、2回の結婚・離婚歴があります。1回目の結婚相手は、1968年4月より放送された人気ドラマ「キイハンター」で共演した野際陽子。1973年に結婚し、夫妻の間には娘の真瀬樹里(まなせじゅり)が生まれました。

しかし、海外に拠点を移したいという千葉真一と、日本国内で暮らしたい野際陽子との意思がかみあわず、1994年に離婚しています。離婚後も、2人は親として良好な関係を築いていたようです。

娘の真瀬樹里が「前向きさと映画への情熱は世界一。パパは私の誇り」と千葉真一を慕っていたことからも、穏やかな仲が伝わってきます。

その後、1995年に一般人の妻と再婚し、長男・新田真剣佑(あらたまっけんゆう)と次男・眞栄田郷敦(まえだごうどん)という2人の息子をもうけました。

結婚当時は、28歳年下の「年の差婚としても」としても、話題でした。2010年には芸能生活50周年式典と一緒に結婚披露宴を開いていましたが、2015年に離婚しています。

千葉真一は54歳年下女性との愛人関係を否定!「家族ぐるみの付き合い」

2015年4月に週刊誌「週刊新潮」によって、千葉真一が54歳年下の早大の大学生と愛人関係にあると報じられました。スナックでアルバイトしていたこの大学生と店で知り合い、交際に発展したとのことでしたが、千葉真一はこれを否定しています。

報道に対し千葉真一は、「54歳下の愛人!?」と驚き「本当だったらうれしいことだけど、彼女は外交官を目指して勉強する優秀な学生。お母さんから頼まれて、米国の学校の相談に乗っているんです。3人で一緒に飯食ったり、家族ぐるみの付き合いです!」と説明。反応からすると、予想外であったらしい「愛人報道」を「ハハハハハッ! ないよ!!」と豪快に笑い飛ばしていました。

大和田獏の娘は誰?息子と誤解されがちな俳優との関係!嫁や兄との共演がウケていた!出身大学もスゴい

千葉真一の娘・真瀬樹里は美人女優で、息子の真剣佑と郷敦はイケメン兄弟俳優!

千葉真一の娘・真瀬樹里は殺陣が得意!「キル・ビルVOL.1」で指導も!

千葉真一と野際陽子との間の子供が、女優の真瀬樹里です。2人が結婚して3年後に長女として生まれました。真剣佑と郷敦にとっては、異母姉になります。5歳の時にすでに女優志願し、数々の英才教育を受け、1994年にデビュー。現在もドラマや時代劇などでコンスタントに活動しています。

特技は、殺陣やピアノ、バレエ、日本舞踊に乗馬と実に多彩ですが、中でも得意としているのが殺陣。2004年には、クエンティン・タランティーノ監督の映画「キル・ビルVOL.1」に参加し、斬られ役を演じ、殺陣指導を行うなど映画のアクションシーンに貢献しています。

このあたりは、やはり千葉真一の才能を受け継いだのでしょう。また、同作をはじめとして、千葉真一とは映画・ドラマで共演、母親の野際陽子とも共演歴があります。涼しげな目元が母親に瓜二つの美人ですが、目力は父親を彷彿とさせるものがあります。

2017年10月より放送された、黒柳徹子の半生を描いたテレビドラマ「トットちゃん!」では、母・野際陽子の親友だった黒柳徹子からのオファーにより、野際陽子役を熱演。近年はアクション映画への出演に加え、殺陣教室を開くなど後進の育成の面でも活躍しています。

千葉真一の長男・新田真剣佑と次男・眞栄田郷敦はイケメン俳優として人気!

千葉真一と元妻との間に生まれたのが2人の息子たち。父親の背中を追って俳優になっており、本名の下の名前が長男は真剣佑で、次男は郷敦と、どちらも日本人としては珍しい海外風の名前です。

兄弟2人とも、父親仕込みの空手の腕前の持ち主で、真剣佑はロサンゼルスの空手大会での優勝歴があり、郷敦は10歳の時に全米大会2位に輝きました。

現在は芸能界屈指の超イケメン兄弟として、注目を浴びています。その顔立ちから、2人とも「ハーフなのでは?」と噂されましたが、出生地はアメリカ・サンタモニカであるものの、両親は日本人です。

長男・真剣佑の命名の由来は「真実の剣をもって人の右に出る」なのだとか。真剣佑はアメリカで育ちましたが、2014年から日本で芸能活動を開始しました。

理由について「アメリカだと僕の年齢でやれる役はコメディーが多い。ハリウッドの主役は味わい深い大人が多く、60歳を越えても主役を張れる。日本とアメリカは逆で、この年齢で作品を残せるのは日本かなと思った」と語っており、当時から冷静に日本とアメリカの違いを把握していたことがうかがえます。

真剣佑は、2017年に芸名を新田真剣佑に改名し、多くのドラマや映画で活躍しました。そして2021年4月で契約していた事務所・トップコートから独立し、国内での活動を休止。現在は国外中心の活動を行っています。日本で経験を積んだ大人の俳優として、父に負けないような実績を積み上げていくことでしょう。

次男・郷敦は、千葉真一が脚本を書く際にペンネームとして使っていた「GORDON」から名付けられました。2019年に眞栄田郷敦の芸名で、俳優としてデビュー。2021年7月公開の映画「東京リベンジャーズ」に三ツ谷隆役で出演し、注目を浴びています。

現場でのストイックな姿が報じられることが多く、父や兄を追い越すべく奮闘しているようです。

新田真剣佑は結婚して子どもがいる?芸能界デビューの弟もイケメンだと話題

千葉真一が新型コロナウイルス感染により死去!息子たちと共演したかった作品は?

千葉真一の死因はコロナウイルスによる肺炎…真田広之も追悼

2021年8月19日、千葉真一が82歳で亡くなりました。新型コロナウィルス感染症による肺炎が原因です。本人の意思でワクチン接種はしていなかったといいます。

千葉真一の元で学んだこともある真田広之は「子役の頃から、様々な事を学ばせて頂きました。何よりも、夢を抱くことの大切さを。志を受け継ぎ、走り続ける事が恩返しと心得ております」と恩師へのコメントを発表しています。

千葉真一は息子たちと「水戸黄門」での共演を希望していた

千葉真一は亡くなる前の2021年7月に「週刊女性」のインタビューを受け、新しい企画について前向きに語っていました。

2021年8月に同誌のweb版「週刊女性PRIME」に掲載された記事によると、「80歳を過ぎた僕が、まだ身体も動く中で演じたら面白いだろうなって思うのが『水戸黄門』!」と切り出し、「『水戸黄門 エピソードゼロ』を作りたい」と語っていたのだそう。

水戸光圀が全国を行脚することになるまでの出来事を追う内容を希望し、「ストーリーもできあがっていて自信がある」と言葉を弾ませていたことが綴られています。

「助さん、格さんは、真剣佑と郷敦でも面白い。実は、彼らも乗り気になっているんだ」とも話しており、千葉真一は息子たちとの共演を願っていたようです。

亡くなる直前まで元気な姿を見せていた千葉真一。長女の真瀬樹里は事務所を通じ「一報を受け、仕事後駆けつけましたが、最期に立ち会うことはできず…」と無念の思いを告白。「少し前に、電話で父の元気な声を聞いたばかりでした。突然のことで、まだ現実感がありません。ただただ悔しいです」と気持ちを明かしています。

長男・新田真剣佑は英語で「どこにいてもあなたは僕の心の中にいる。父さん、愛しているよ」といった内容のコメントを自身のインスタに投稿しています。

次男・真栄田郷敦は、事務所を通じて「一方的な約束をしてきました。それを守るだけです」と、父親に向けて誓いを立てたことを報告し、斎場での喪主を務め上げました。初七日法要以降は、真瀬樹里が喪主を務めるとのことです。

国内外でエンターテインメント業界を盛り上げた千葉真一の功績は、色あせることなく輝き続けます。これからは3人の子供や師弟たちが、その心を受け継いで、それぞれに表現していくことでしょう。

真田広之は身長なんて何のその!海外映画・ドラマで重宝される国際派俳優に!
眞栄田郷敦、結婚は早め希望?父・千葉真一が伝えたこと! 新田真剣佑との兄弟仲や学歴は?
由美かおるが「水戸黄門」入浴シーンの裏話を公開!現在も独身?噂のあった秋山仁との関係は?

関連記事

ページ上部へ戻る