松田美由紀と夫・松田優作は禁断の恋だった?息子・龍平が離婚、翔太が結婚!?

松田美由紀と夫・松田優作はダブル不倫だった?!息子の龍平と翔太、娘・ゆう姫を育てあげたシングルマザー


松田美由紀のプロフィール
◆生年月日:1961年10月6日
◆出身:東京都
◆身長:165cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:オフィス作

松田美由紀と夫・松田優作はダブル不倫だった?!

女優の松田美由紀(まつだみゆき)は、若い世代にとっては俳優の松田龍平や松田翔太の母として、中高年世代にとっては伝説的な俳優・松田優作の妻としても知られています。

松田美由紀と松田優作の馴れ初めは1979年9月から放送されたドラマ「探偵物語」での共演です。撮影当時、松田美由紀はまだ18歳で松田優作は30歳。しかも、2人とも既婚者でした。恋におちた2人はダブル不倫関係に。しかしその愛は揺るがないものだったようで、それぞれに離婚して1983年に入籍しています。

松田美由紀は息子の龍平と翔太、娘・ゆう姫を育てあげたシングルマザー!家族秘話は?

両者の離婚成立を経て、幸せを勝ち取った松田美由紀。その後、龍平、翔太、ゆう姫の二男一女に恵まれます。しかし1989年に、松田優作がガンで死去したことから、松田美由紀は、28歳にして6歳と4歳、2歳という幼い子供を抱えるシングルマザーになりました。それだけに家族の絆は強く、なんでも話し合う関係が出来上がったようです。

次男の松田翔太が「芝居の話でもどんな話題でも、家族と話していると、勉強になるしいい刺激になる」と語るほどです。松田美由紀の誕生日には、兄弟で芝居について喧嘩をした後で、「俺たちが(父・松田優作の)遺志を継いでいくんだ」とがっしりと熱い握手を交わしたという秘話もあります。

2019年12月9日に松田美由紀はツイッターで「龍平が、『影裏』で、中国の海南国際映画祭でベストアクター賞をもらいましたー! 凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い!」と喜びを炸裂させた投稿をしていました。実は最初に投稿したタイミングが早すぎて1度投稿を削除したうえでの再投稿らしく、「さっきアップが早すぎるって叱られ、下げちゃいましたが、大丈夫って。(笑)」というコメントを添えています。早くに世を去った松田優作ですが、表現者としての情熱を家族たちが受け継いでいるといえるでしょう。

ゆう姫はあの松田優作の長女!音楽ユニット「Young Juvenile Youth」ボーカルとして活動中

松田美由紀の姉は熊谷真実!息子・龍平が離婚、翔太が結婚!写真家としての一面も?

松田美由紀の姉は熊谷真実!芸能一家すぎてすごい!

自らも女優として活躍し、夫も息子も人気俳優。娘もエレクトロニックユニットYoung Juvenile Youthのボーカルとしてデビューしているという芸能一家を築いた松田美由紀。実は2歳年上の実姉が、女優の熊谷真実です。世代によっては、1979年の朝の連続テレビ小説「マー姉ちゃん」のヒロインとして馴染みがあるかもしれません。

松田美由紀の息子たちが選んだ結婚相手もまた、芸能人でした。長男の松田龍平は2009年1月にモデルの太田莉菜と結婚し、2009年7月に長女が誕生。しかし2017年12月に離婚を報告しています。

太田莉菜は21歳という若さで子供を授かって結婚したため、20代を子育てに捧げることになりました。しかし義母であった松田美由紀も同じ年頃にシングルマザーとして、3人の子供を育てた経験の持ち主。さらには女優として誇れるキャリアも持ち、芸能事務所の代表も務める「できる女」です。離婚の真相は本人たちにしかわかりませんが、太田莉菜にとってプレッシャーはあったかもしれないと言われています。

一方、次男の松田翔太はモデルの秋元梢と2018年4月に結婚。母の日には秋元梢からカーネーションを贈られたことをツイートするなど、良好な関係を築いているようです。

松田美由紀は写真家としても活躍していた!?

周囲がアーティスティックな職業の人であふれている松田美由紀ですが、実は女優という職業の他に、写真家としても活動しています。きっかけは、夫・松田優作の生涯をまとめた「松田優作全集」のアートディレクションを務めたことでした。

クリエイティビティに目覚めた松田美由紀は、写真家としても活躍の場を広げ、刺青雑誌「TATOO BURST」で連載を持ったことも。「人はなぜタトゥーを必要とするのか」をテーマに、刺青のあるゲストを迎えてインタビューと写真を担当していました。

秋元梢の父親は平成の大横綱・千代の富士!姉と兄も顔が似すぎ!

松田美由紀の松田優作への愛は不滅?心筋梗塞で入院するも復帰!

松田美由紀の松田優作への愛は不滅?息子・翔太が移籍

最愛の夫・松田優作の死から時が流れ、残された3人の子供を立派に育てあげた松田美由紀。そんな彼女の夫への愛情と尊敬は、色あせることはないようです。

2017年6月より放送開始された松田優作の過去の映像を使って作られた「ウィルキンソン・ハード 無糖ドライ」のテレビCMでは、松田優作を最もよく知る者として監修を行っています。松田美由紀は「これをきっかけに若い世代の方々にも、松田優作のことを知っていただけたらうれしい」「優作の魂は消えることなく、私たちの胸にあります」とコメント。松田優作という俳優への強い想いがうかがえます。

また、松田美由紀の敏腕ぶりは息子の仕事にも影響を及ぼしているようです。現在、松田龍平も松田翔太も、母親が代表を務める芸能事務所「オフィス作」に所属していますが、松田翔太はもともとは大手芸能事務所「研音」に所属している俳優でした。知名度が上がったところで「オフィス作」が移籍を持ちかけ、2014年2月14日に移籍を発表しました。松田翔太は2015年、CM総合研究所が発表した「2014年度CM好感度ランキング」の男性部門で第1位を獲得。移籍後も安定した活躍を見せています。

松田美由紀が心筋梗塞で入院!復帰してテレビ出演も

2019年9月に松田美由紀は心筋梗塞を発症して入院していたことを事務所のホームページで発表しました。26日には「皆さま、励ましのお言葉本当にありがとうございました。沢山の方々にご心配をおかけしちゃいました。ごめんなさい。 でも、入院している間、自分の生死を考えて、本当に沢山学びました。」と自身のツイッターに投稿しています。

2020年10月5日に予定していたライブ公演「今日が始まりの日」は11月6日に延期し、無事にやり遂げたようです。ライブ後は「大成功でした!もう二度出来ないライブかもしれない。それくらいの気持ちで挑んだライブでした。感謝を込めさせて頂きました。ありがとうございました」とコメントしています。

2020年3月31日にテレビ朝日系で放送された「芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~」にも出演するなど、心筋梗塞にも負けず、活動を再開している松田美由紀。2019年末に松田優作の記念切手が発売された時も、すかさずその宣伝をツイッターで発信するなど、こまめに松田家に関する情報も更新しています。これからも松田家を支える母として、元気な姿を見せ続けてほしいものです。

菊池桃子と元夫・西川哲の離婚理由!子供の障害や死産を公表したワケとは?
石橋穂乃香の父親は石橋貴明で母親は誰?芸能界デビューの経緯から現在まで
風吹ジュンの芸能生活は波乱万丈!元夫・川添象郎は離婚後とんでもないことに!子供は?

関連記事

ページ上部へ戻る