松村和哉の剣道の腕前がすごかった!プロフィールや現在配信中のYouTubeドラマとは?

松村和哉のデビューのきっかけは?プロフィールや経歴を調べてみた!


松村和哉のプロフィール
◆生年月日:2004年4月15日
◆出身:長野県
◆身長:172cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

松村和哉のデビューのきっかけは?

松村和哉(まつむらともや)はスターダストプロモーション内のアーティスト集団EBiDANの一員で、そこから選抜されたユニットSUPER★DRAGON(スーパードラゴン)のメンバーです。デビューのきっかけは、小学2年生の終わり頃に親と買い物した帰り道に明治神宮前〈原宿〉駅の改札でスカウトされたことでした。

母親に勧められて、事務所に行くと、スタッフから芝居用の台本を手渡されました。スタッフから「やってみて」と言われますが、松村和哉は恥ずかしくて「嫌です」と拒絶。ところがそれでも合格となり、小学3年生からEBiDANに所属することになりました。「嫌です」で合格とは驚きですが、松村和哉の中にキラリと光るものがあったのでしょう。

松村和哉のプロフィールと経歴

松村和哉は2004年4月15日生まれ。長野県の出身で埼玉県に住んでいます。スターダストプロモーション制作3部に所属しており、9人組ボーカルダンスユニットSUPER★DRAGONのメンバーです。

2015年9月にSUPER★DRAGONのメンバーとしてデビューを果たしました。同年11月にイベント会場など限定で販売された、グループのデビュー曲「HACK MY CHOICE」ではセンターを務めています。趣味は漫画を読むことと筋トレ、剣道で、特技は計算と体を動かすこと、そして韻を踏むこと。得意科目は英語で、苦手科目は美術です。好きな音楽は梅田サイファーやAKLOといったヒップホップから、米津玄師やEMPiREなど。様々なジャンルを聴いています。

阿久津仁愛は何と読むの?プロフィールや経歴は?テニミュにかけていた想いも語った!

松村和哉の幼少期は泣き虫だった?小学生から始めた剣道の腕前がすごい!

松村和哉の幼少期は泣き虫だった?

松村和哉は幼い頃、知らない人に話しかけられると、母親の後ろに隠れていたのだそう。今では大勢の観客の前に立つ仕事をしていますが、小さい頃は人見知りだったようです。

そして泣き虫でもあったそうで、心配した親から剣道を勧められて小学校1年生の頃から始めることになります。当初は剣道にも泣きながら通っていました。

小学生から始めた剣道の腕前がすごいって本当?

小さい頃は泣きながら剣道に通っていた松村和哉ですが、成長して腕前も上がって変化していきました。EBiDANに所属するようになってからは剣道の内容をブログに掲載すると応援の声が届くこともあり、励みになったようです。

そして小学5年生の時に大会で優勝を果たしました。大会の詳細は不明ですが、松村和哉の2014年3月28日の公式ブログには、優勝カップを持った松村和哉の姿がアップされています。

工藤阿須加は父も兄妹もスゴすぎる!ZIP出演で人気上昇!出演ドラマは?

松村和哉出演のYouTubeドラマが配信中!おうち時間を楽しめる楽曲も教えてくれた!

松村和哉出演のYouTubeドラマとは?

スターダストプロモーション制作3部は、新鋭監督を起用して若手俳優を中心にキャスティングしたドラマプロジェクト、「SSS~Special Short Story~」を立ち上げました。ドラマは第1弾から第4弾まで制作される予定です。配信はスターダストプロモーション制作3部のYou Tube公式チャンネルで行われています。

2020年6月27日から配信が開始され、松村和哉は第1弾の「フィフティー・フィフティー」と第3弾の「駆ける帰宅部に明日はあるのか」に出演しています。

松村和哉がおうち時間を楽しめる楽曲を教えてくれた!

新型コロナウイルスによる外出自粛期間中に、ランキングエンタメサイト「ランキングBOX」では「#音楽でみんなを元気に」と銘打ち、様々なアーティストがおうち時間を楽しめる楽曲トップ3を紹介する特集を掲載していました。(「ランキングBOX」は2020年6月30日でサイトを閉鎖しています。)

この特集で松村和哉が選んだトップ3はいずれもSUPER★DRAGONの楽曲でした。選んだ曲は、1位が2017年1月リリースの1stアルバム「1st Impact」収録曲「GETSUYOUBI」、2位が2019年8月リリース「3rd Identity」より「雨ノチ晴レ」、3位が1stアルバムより「+IKUZE+」です。「GETSUYOUBI」は月曜日にやってくる憂鬱を吹き飛ばしてくれる曲で、「雨ノチ晴レ」はライヴでやっているときに楽しくて元気になる曲、「+IKUZE+」はアップテンポで飛び跳ねたくなる曲と紹介しています。

SUPER★DRAGONとしての活動と俳優業とで異なる表情を見せてくれる松村和哉。今後、さらにその魅力が進化していきそうです。

松下優也が公式サイト兼ファンクラブをオープン!?プロフィールを詳しくご紹介!
奥平大兼が映画「MOTHER マザー」で長澤まさみの息子役に大抜擢!プロフィールをご紹介!
佐野勇斗(M!LK)はイケメンなだけじゃない!演技力を見せつけた話題作は?

関連記事

ページ上部へ戻る