宮司愛海アナは「めざましテレビ」などに出演!ショートヘアもすっぴんもかわいい!

宮司愛海アナは「めざましテレビ」などに出演!ショートヘアもすっぴんもかわいい!出典:https://www.rbbtoday.com/article/2018/02/07/157999.html

宮司愛海アナは「めざましテレビ」などに出演!同期アナウンサーは?

宮司愛海アナはフジテレビの朝の顔「めざましテレビ」などに出演!

宮司愛海(みやじまなみ)アナは、フジテレビの女子アナウンサーです。朝の人気情報番組「めざましテレビ」でエンタメコーナーを担当していた姿をご記憶の方も多いのではないでしょうか。

その3年間務めてきた「めざましテレビ」のキャスターを、2018年10月5日に卒業したばかりの宮司愛海アナ。今後しばらくは、2017年から番組進行を務めている「潜在能力テスト」と、2018年4月からメインキャスターを務めているスポーツ番組「S-PARK」が活躍の中心となりそうです。

宮司愛海アナと同期入社のアナウンサーは3人!

宮司愛海アナがフジテレビに入社したのは2015年4月。同期入社のアナウンサーには、内野泰輔と小澤陽子、新美有加の3人がいます。同期入社で唯一の男性アナウンサーである内野泰輔は、FNNプライムニュースαのスポーツキャスターや「みんなのKEIBA」や野球中継の実況を担当。小澤陽子は「みんなのKEIBA」でMCを務めている他、CS「プロ野球ニュース」の金曜日を担当中です。また、新美有加は「めざましどようび」の情報キャスターとして活躍しています。

宮司愛海アナがすっぴん顔をめざましで公開!彼氏と噂されたお相手は?

宮司愛海アナがすっぴん顔をめざましで公開!ショートヘアもかわいい!

宮司愛海アナは、ショートヘアがトレードマーク。とはいえ大学時代からずっとロングヘアで、2017年1月にショートヘアにチェンジしました。これがかわいいと評判で、今ではすっかり定着しています。また、宮司愛海アナは、お笑いコンビ・チュートリアル徳井義実に突撃取材する際にすっぴんを公開しており、こちらも話題になりました。

すっぴん顔を披露したのは、2017年に放送されたドラマ「セシルのもくろみ」でメイクアップアーティスト役に挑戦する徳井義実のメイク技術を身体をはって検証する企画でのこと。しかし、宮司愛海アナのすっぴんがかわいすぎるあまり、「メイク後の顔と差があまりない」との声が視聴者からあがりました。

宮司愛海アナの彼氏と噂されたお相手は?

人気の女子アナとあって宮司愛海アナの彼氏の噂は尽きることがありません。これまでには丸紅社員の一般人男性をはじめ、メジャーリーガーの大谷翔平や俳優の福士蒼汰、ジャニーズ事務所所属のHey! Say! JUMP伊野尾慧といった名前があげられてきました。とはいえ写真等を撮られたわけではないので、どのお相手とも噂や憶測の域を出ていません。

現在、宮司愛海アナの彼氏では言われているのは、プロ野球選手の小林誠司(巨人)です。しかし、かつてフジテレビの宮澤智アナとの交際をキャッチされたことがあるので、混同されている可能性も大です。

宮司愛海アナが久慈暁子アナに敗れる?めざまし卒業はオリンピック担当アナへの布石?

2018年10月に「めざましテレビ」を卒業した宮司愛海アナ。ルックスも抜群で人気も実力も兼ね備えた宮司愛海アナの卒業には、視聴者からの残念がる声が多数寄せられていると言います。一部の視聴者の間では、宮司愛海アナが、現在「めざましテレビ」メインキャスターを務める永島優美アナに続く次期メインキャスターにふさわしいという想いもあった様子。ネット上では、「宮司さんが永島さんの後釜になると思ってたよ……」「宮司アナが次期メインキャスターの正当な後継者だと思うなー」といったつぶやきもちらほら見られます。

そんな宮司愛海アナを押しのけて(?)、現在「めざましテレビ」の次期メインキャスターだと目されているのは、宮司愛海アナの後輩にあたる久慈暁子アナだそうです。宮司愛海アナの出演番組と言えば、2015年から3年間にわたって進行を担当してきた「さまぁ~ずの神ギ問」も、2018年9月で終了したばかり。「さまぁ~ずの神ギ問」は、2015年の入社後すぐに担当してブレイクした番組なので、宮司愛海アナにしても、思い入れのある番組と言えるでしょう。フジテレビの朝の顔とも言える「めざましテレビ」を卒業し、入社当時から担当してきたバラエティ番組も終了とあっては、宮司愛海アナも少々がっかりしているかもしれません。

しかし、宮司愛海アナの本当の目標は別のところにあるという見方もあります。それは、2年後に開催が迫った東京オリンピックでのエースアナの座です。担当番組が減り、スポーツ番組「S-PARK」のメインキャスターに集中することで、東京オリンピックに向けて万全の態勢で臨めるとの意見も少なからず見受けられます。宮司愛海アナ自身も「めざましテレビ」卒業にあたっては、「これからはスポーツという新しい場所で頑張ってやっていきたいと思います」とコメント。これが、東京オリンピックへの意気込みを表したものと考えれば、この後の活躍や成長にも大いに期待したくなるというものです。

関連記事

ページ上部へ戻る