村上虹郎の圧倒的な存在感に話題沸騰!主演映画「銃」も話題に

父親は俳優の村上淳、そして母親は歌手のUA。類まれなる芸術性・表現力を存分に受け継いだ、いわゆる二世俳優である村上虹郎。1997年東京都生まれの知る人ぞ知る逸材であり、徐々にその名を浸透させつつあります。

隠しきれない圧倒的な存在感、演技力の影響はそこかしこに飛び火しており、2014年に公開された映画「2つ目の窓」では、映画初出演にして初主演を同時に成し遂げました。また、この作品での演技を評価され、高崎映画祭の最優秀新人男優賞も受賞するという華々しい映画デビューを飾っています。

両親を彷彿とさせる濃い魅力を放ったオーラ、そして一目見たら忘れられない目力。「カメラ映えする」とは、彼のことを言うのでしょう。そんな一風変わった俳優・村上虹郎についてご紹介します。

CMにも!映画だけじゃない村上虹郎のマルチな演技力

2019年現在、最も旬な若手俳優の名を挙げるとしたら、真っ先に彼の名前が挙がるでしょう。村上虹郎、彼抜きでは今の映画シーンは語れない、若手の演技派俳優です。

主に映画作品でその名を馳せている村上虹郎ですが、ドラマや舞台にも出演作多数。2015年に初出演したドラマ「天使のナイフ」をはじめ、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」ではドラマ初主演を務め、「書を捨てよ町へ出よう」では、初舞台・初主演も果たしました。そんな彼が芸能界に入るきっかけとなったのは、両親の口利きなどでは決してありません。過去にはカンヌ国際映画祭で受賞もしている映画監督・河瀬直美からの熱烈なスカウトが入り口でした。

ところが、その記念すべき映画主演オファーは、なんと母親UAによって断られてしまいます。芸能人である親は、決して子どもに同じ世界に入ってほしくはないと願うケースが多いといいます。界隈の酸いも甘いも味わい尽くしているからでしょうか。しかし、村上虹郎本人は芸能界、ひいては演技の世界に魅せられていた様子。その後自らの手でオーディションに挑戦し、映画主演を勝ち取ります。それがデビュー作となった「2つ目の窓」でした。

映画やドラマ、舞台での活躍が目覚ましい村上虹郎ですが、CM作品への起用も多くみられます。彼の初CM出演は、2014年に放映されたJR東日本の「JR SKISKI」答えは雪に聞け編。2015年にはNTTドコモの「感情のすべて、男女・仲間」編に、そして2016年にはレコチョクのCMにも出演していました。

たとえ数十秒の短い間でも彼の存在感は薄れることなく、お茶の間に確かな印象を植え付けていましたね。

映画主演作が話題!中村文則デビュー作「銃」で魅せた存在感

2018年11月に公開された村上虹郎の主演映画「銃」が話題です。中村文則のデビュー作を実写化した同作は、彼が過去に共演者から勧められ、原作を購入していたという運命の作品でもあります。

本作は、主人公である大学生の西川トオルが、ふとした偶然から河原で拾うことになってしまった本物の拳銃に取り憑かれ、徐々に破滅していく様子をとらえた問題作。青春を味わっていたごく普通の大学生が、なぜ実銃を手にすることになってしまったのか。トオルがそれほどまでに銃に引き寄せられた理由は何だったのか。家族・友人、そして急遽目の前に現れた警察の存在に、トオルはどんな答えを出すのか。

原作ファンもさることながら、未読の方でも思わず気になってしまうような筋書きです。一般的には触れる機会のない銃。それをひょんなことから手に入れてしまった大学生の感情の揺れ動き、気になりますよね。

「なぜ拳銃で人を撃ってはならないのか。なぜ人を殺してはいけないのか」という昔からある命題にも通じるようなこの疑問に、あなたならどんな答えを出すでしょうか。

安穏とした作品世界にすっと溶け込む村上虹郎の「狂った」演技にも注目です。

身長は何cm?意外と低めな村上虹郎

その不思議な存在感、スクリーン映えする容姿から高身長なイメージを持ってしまいますが、村上虹郎の身長は168~170cmと言われています。男性にしては平均的か、少し低めかもしれませんね。ちなみに、血液型はA型ということです。

あまりパーソナルな部分が多く語られていない村上虹郎ですが、趣味・特技は水泳、そしてギター演奏や剣道、乗馬など、多岐にわたります。インドア・アウトドア双方の趣味を併せ持ち、プライベートでも多才な一面をのぞかせていますね。

パーソナルな部分というと、村上虹郎の「虹郎」という名前はとても珍しいですよね。芸名かと思いきやなんと本名で、由来は「両親ともに虹が好きだったから」。俳優と歌手が両親ですから、子どもにつける名前もどことなくアーティスティックになるのでしょうか。

兄弟はいる?父は俳優・村上淳、母は歌手・UA

前述したように、村上虹郎の父親はモデル兼俳優の村上淳。母親は歌手のUAです。この2人は1996年に結婚し、1997年に村上虹郎が生まれていますが、2006年、彼が9歳の頃に離婚してしまいます。小学2~3年生の頃に両親の離婚という急な事件ですから、村上虹郎自身も苦しい局面に立たされたといえるのではないでしょうか。

その後、UAはマルチクリエイターの長谷川琵修と再婚。間もなく沖縄に移住し、現在は4人の子どもを持つ親になっています。2016年5月にリリースしたアルバム「JaPo」が最新作で、メディアでもあまり見かけなくなってしまいましたが、2014年に移住したカナダで子育てに奮闘しているのでしょう。

2019年も1月6日に放送されたスペシャルドラマ「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」への出演を皮切りに、1月8日公開の映画「チワワちゃん」、オダギリジョーが初の長編映画監督を務め、9月に公開予定の「ある船頭の話」、さらに冬に公開予定の映画「“隠れビッチ”やってました。」と出演作が目白押しの村上虹郎。さらに5月には約1ヶ月のロングラン公演となる舞台「ハムレット」への出演も決まり、注目の若手俳優らしい多忙ぶりです。これからの出演作品にも大いに期待が寄せられますね。

<こちらもおすすめ!>
村上虹郎 父・村上淳、母・UAの芸能サラブレッド!「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で主演
日南響子のインスタで歌声も聞ける?!映画「銃」で女優として魅せる
内村遥がドラマ「陸王」のヤス役でブレイク!二世俳優だった?!

関連記事

ページ上部へ戻る