ねば~る君の伸びる仕組みとは?茨城県警公認「いばらき安全・安心アンバサダー(大使)」に就任していた

ねば~る君の伸びる仕組みとは?茨城県警公認「いばらき安全・安心アンバサダー(大使)」に就任していた出典:http://www.top-color.jp/
スポンサーリンク

ねば~る君の伸びる仕組みとは?YouTubeで怖い話を配信!

ねば~る君はなぜ伸びる?仕組みや中の人が知りたい!

納豆をモチーフにしたゆるキャラ・ねば~る君は、納豆と茨城県、さらに世界中の子供を応援するために2013年に誕生し、その伸びる体で一躍有名人(?)になりました。もともと茨城県の納豆を推すために生まれた納豆の妖精・ねば~る君ですが、実は非公認のキャラクターです。一度は、公認をゲットするため、直々に茨城県庁に出向きもしましたが、公認は得られなかったと言います。

ねば~る君が有名になったきっかけと言えば、足がびよーんと伸びる体ですが、いったいどのような仕組みになっているのでしょうか?その秘密を探るため、日本テレビの「うわっ!ダマされたで大賞」において、空港の荷物検査システムにかけられたことがあるねば~る君。荷物検査システムに映し出されたのは、棒のようなものでした。この棒について、ねば~る君は、「納豆菌のエネルギーの象徴が黒く写ってるネバね~」とコメント。伸びる棒で体を押し上げているのでは?という疑惑を完全否定しています。

また、ねば~る君に命を吹き込んでいる中の人も気になる部分です。ねば~る君の中の人に関しては公表されていませんが、分かっているのは男性であること。一部では、カリスマゆるキャラふなっしーの中の人と言われる北見健二という説も。一般中学生である、あるいは、お笑い芸人の小梅太夫という説も誕生しています。とはいえ、ゆるキャラの仕事は夢を持たせること。ここはやはり「中の人などいない」としておいたほうが良さそうです。

ねば~る君がYouTubeで怖い話を配信!子供に大人気、その理由は?

語尾に「ねば~」とつける話し方も特徴的なねば~る君は、現在、YouTubeのオリジナルチャンネル「ねばねばTV」で、ねば~る君の怖い話「てくてくねば~る君」を配信しています。ねば~る君は「怖い話をするねば~」と言っていますが、内容は、ホラーというよりは、若干子供だましが入ったような、少しくだらないけれどクスッと笑えるものばかり。

スポンサーリンク

基本的に子供向けに作られているので、視聴者の大半は子供たちですが、そんな子供だまし的な内容がウケまくり、今ではYouTubeの大人気チャンネルになっています。これから暑くなる夜に、お子様と楽しんでみてはいかがでしょうか。

ねば~る君とふなっしーの初共演は?人気グッズはもちろん納豆づくし!

ねば~る君とふなっしーの初共演はクイズ番組!

ねば~る君よりも先に非公認ゆるキャラとして人気を集めたのは、「梨汁ブシャー」の決めセリフで大人気のふなっしーです。やや毒舌気味なキャラや動きの激しさなど、似ている部分も多いため、ふなっしーの二番煎じ的な雰囲気がどうしても払拭しきれないねば~る君。そのため、ねば~る君とふなっしーは共演NGとまで言われていました。

しかし、ついにふなっしーとねば~る君が共演する日が訪れることに!2015年12月のNHK紅白歌合戦で同じステージに立ったことはあったものの、初の本格的な共演となったのは、2016年2月に放送されたクイズ番組「ネプリーグ」でした。この夢の共演を見届けたファンたちでネット上はザワつき、一部では歴史的瞬間とまで言われています。

スポンサーリンク

ねば~る君のお土産に最適な人気グッズはこれ!

非公式とはいえ、茨城県の知名度を上げるために日夜活動しているねば~る君の人気グッズを紹介しましょう。一番人気のねば~る君グッズは「納豆せんべい」です。見た目は、納豆が入っているような白い入れ物ですが、開けてみると、実は中にはせんべいが!まるでネタのような面白さで、お土産に最適なグッズとして高い売上を上げています。

その他にも、同じく納豆風の容器に入った、納豆のツブツブが練り込まれている「納豆飴」や、ねば~る君の形をしたペットボトル入りのミネラルウォーターも。さらに、アクセサリーやぬいぐるみ、文具にアパレルと、様々なねば~る君グッズが発売中です。ネットショッピング等でも購入できますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ねば~る君は茨城県警公認「いばらき安全・安心アンバサダー(大使)」!県からは非公認ながらも空港イベントで大活躍!

茨城空港の来場者数1000万人突破を記念して2018年5月19日に開催されたイベントに、ゲストとしてねば~る君が登場しました!ゆるキャラとしては茨城県非公認のねば~る君ですが、その人気っぷりはやはり本物。記念イベントは、ねば~る君をひと目見ようとする多くの家族連れが来場し、大盛況となりました。

このように爆発的な集客力を持つねば~る君は、実は、茨城県警公認「いばらき安全・安心アンバサダー(大使)」を務めています。その理由は、ねば~る君が子供たちに大人気だから。交通安全や犯罪防止キャンペーンに、子供たちの間でアイドル的存在になっているねば~る君が登場することで、防犯の意識を高めたいという狙いがあるようです。

今では、一日警察署長を務めることもあるねば~る君には、これからも、持ち前の明るいキャラクターと子供に対する優しさで、犯罪防止にどんどん貢献していってほしいものです。

登場した当時は「ふなっしーのパクリ」と言われたこともあったねば~る君ですが、そのような否定的な言葉を跳ね返すほどのポジティブシンキングと不思議なキャラクターで、子供を中心に多くの人の心をつかみました。今では立派なユーチューバーにもなりましたが、今後はどのような活動で私たちを楽しませてくれるのでしょうか。いつの日か茨城県の公認ゆるキャラになることを願いつつ、ねば~る君の新たな挑戦にも期待したいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る