西川遥輝は日本ハム二軍落ちを経て真の天才へ!メジャー移籍叶わず体調に異変?

西川遥輝は日本ハムのイケメンリードオフマン!二軍落ちを経て真の天才へ!


西川遥輝のプロフィール
◆生年月日:1992年4月16日
◆出身:和歌山県
◆身長・体重:181cm・79kg
◆血液型:A型
◆出身高校:智辯和歌山高校
◆ポジション:外野手
◆所属チーム:日本ハムファイターズ

西川遥輝は盗塁数現役最多のスピードスター!彼氏にしたいイケメン?

西川遥輝(にしかわはるき)は、日本ハムファイターズの選手です。多くの試合で一番打者を務めており、2020年シーズンにはキャプテンも経験しています。

2010年に、智辯和歌山高校からドラフト2位で日本ハムに入団して以降、チームに貢献し続けている西川遥輝。2014年には、43盗塁で初めて盗塁王に輝きました。

2021年8月27日に行われた西武戦では、同時点で30人目、現役最多となる300盗塁を記録。これまでに3度の盗塁王を獲得しており、2017年からは4年連続でゴールデングラブ賞を受賞しています。

また、西川遥輝は実力もさることながら、ルックスも「イケメン」だと言われており、ファン投票イベント「彼氏にしたい選手権2021」で1位に輝くなど、多くの女性から人気を集めています。

西川遥輝は二軍落ちで真の天才へ!

天才的な野球センスの持ち主である西川遥輝ですが、2015年には二軍落ちを経験しています。西川遥輝は器用に打てる選手だっただけに、バッティングスタイルに迷いが生じていました。それは、2015年のシーズン半ばのことです。

2年連続の盗塁王もかかっていた西山遥輝を一軍から落とすべきか、栗山英樹監督は大いに悩んだといいます。しかしそれは西川遥輝も同じでした。「落としてくださいって、自分から何度も言おうとしたんです」と、当時の気持ちを語っています。

二軍での西川遥輝は、それまでのこだわりもすべて捨て、自身のバッティングと一から向き合いました。その結果、スタイルを絞り、野手の間を狙って抜ける、投手が球数を費やさずにはいられない粘り強いバッターになることを決意。迎えた2016年、西川遥輝の努力は実り、真の天才として、日本ハムをリーグ優勝へと導くことになります。

筒香嘉智はメジャーで好成績を残せるのか?結婚した嫁がスレンダー美人だった!

西川遥輝の高校時代の活躍!子供の頃から運動神経抜群だった?

西川遥輝の智辯和歌山高校時代の活躍!高1で即レギュラー獲得!

西川遥輝の天才的な野球の才能は、高校野球時代にも発揮されていました。出身高校は、甲子園常連校で、名門と名高い智辯和歌山高校。名門校だけに、粒ぞろいの精鋭が集まった野球部の中で、西川遥輝は、なんと入学したばかりの1年生の春からレギュラーをゲットし、1番ショートで出場した和歌山大会では、いきなり4ホーマーを記録します。

しかし、その後は、残念ながら怪我が続いたため、西川遥輝が万全の態勢で試合に出場することは少なかったようです。それでも、怪我でプレイできない時を除き、レギュラーを務め、決定的な場面で、何度も安打を放っています。

西川遥輝は子供の頃から運動神経抜群だった!

西川遥輝は、小学1年生の頃に、地元・和歌山で野球を始めました。中学時代は地元のチーム・打田タイガースに所属し、2年生の時には全国大会での優勝も経験しています。

高校は地元の名門・智辯和歌山へ進み、和歌山におけるプロへの最短ルートともいえるコースを順調に進みます。

当時の西川遥輝の様子について、母親は「真剣に野球と向き合ったのって、高校になってからやったと思います」と振り返り、「自分から練習するようになったのは、岡田くん(現在は中日でプレイする岡田俊哉)が抜けた後の、2年生の秋の新チームから」と語っています。

ある意味、天性の才能で高校までやってきたとも言える西川遥輝。凡人では考えられないようなことですが、一番近くで息子を見てきた母親が語っているわけですから、真実なのでしょう。

事実、西川遥輝は、幼い頃からすさまじい運動神経の持ち主で、3歳上の姉が逆上がりの練習をしているのを見て、2歳で逆上がりをやってのけました。

一輪車でも竹馬でも、年長の子供たちが遊ぶのを見ているうちに、すぐにできてしまうような子だったとか。イメージさえつかめればその通りに体を動かすことができるという優れた運動神経が、今の西川遥輝の活躍に繋がっているのかもしれません。

田沢純一のメジャーでの成績!田沢ルールへの本音は?ドラフト結果に衝撃

西川遥輝は結婚してる?好きなタイプは?

西川遥輝は独身!好きなタイプは綺麗系

イケメンでおしゃれだと言われており、女性ファンも多く獲得している西川遥輝。2021年8月時点では、結婚しているという情報はありません。

過去には好きな女性の外見について、「可愛い系より綺麗系がタイプ」だと明かしていました。また、相手に対して「要求することのレベルが高い」と自覚しており、それに応えてくれる女性が理想なのだとか。

ドライヤーで髪の毛を乾かした後に、落ちた髪の毛をそのまま放置されるのが嫌だと、具体的なシチュエーションを挙げていたこともあります。

本人曰く「潔癖ではない」そうですが、綺麗好きであることは間違いなさそうです。

柿木蓮は北海道日本ハムファイターズ所属のプロ野球選手!大阪桐蔭出身の実力

西川遥輝、メジャー移籍が叶わず失意の中で病気も…?海外FA権で再挑戦?

西川遥輝、2021年シーズンはメジャー挑戦ならず残留!年俸はアップ

2020年のオフに、ポスティングシステムを利用してMLBへの挑戦を目指していた西川遥輝。2020年12月3日に、球団側はメジャーへの移籍を認めていましたが、交渉期限の2021年1月3日までに契約はまとまらず、西川遥輝の日本ハムへの残留が決定しました。

2021年度の年俸は2億4000万円で、前年より4000万円アップしています。西川遥輝が日本ハムに入団した際の年俸は推定600万円。長年の実績を高く評価されていることが伝わる金額と言えるでしょう。

2021年1月21日に行われた会見では、海外FA権の取得について「まだそこまで考えられない」とコメント。メジャーへの挑戦が叶わなかったことについて、「すぐには気持ちの整理がつかなかった」と明かし、自身のメンタルの弱さを感じたと語っていました。

一方で、年俸アップを決めた日本ハムには「感謝しかない」とした上で、「しっかりと成績を残さないといけない」と意気込んでいました。

西川遥輝に体調トラブルやコロナ感染が相次ぐ悲劇!めげずに結果を出してメジャー再挑戦?

西川遥輝は、2021年3月16日に放送された「どさんこワイド朝」で、MLBへの移籍を断念したときの心境について明かしていました。それまでは身体の不調もなかったそうですが、ポスティングが不成立になった直後は「じんましんみたいなものも結構できた」のだとか。「本当にびっくりした」と語っていました。

さらに同年4月30日には、西川遥輝に新型コロナウイルスの陽性判定が出たとの発表がありました。西川遥輝この日、出場する予定だった西武戦の試合前に、37.8度の発熱があったため、検査した結果、新型コロナウイルス感染が発覚したとのことです。

その翌月の5月23日には、海外FA権の資格取得条件を満たしたとの報道があった西川遥輝。これにより、メジャーへの再挑戦が可能になりました。様々な困難を乗り越えてきた西川遥輝の、今後の動向から目が離せません。

栗山英樹が若い頃結婚寸前だった相手とは?現役時代の成績や監督としての評価は?
梅野隆太郎が新背番号でV宣言!監督批判にまさかの「いいね」!?日本記録はどこまで伸びる?
松坂大輔が引退を発表!甲子園やメジャーでの評価は?現在の体調は大丈夫?

関連記事

ページ上部へ戻る