中村雅俊の息子・中村俊太のせいで「白い巨塔」がお蔵入り?娘の芸能活動は順調?

中村雅俊の息子・中村俊太のせいで「白い巨塔」がお蔵入り?娘の芸能活動は順調?


中村雅俊のプロフィール
◆生年月日:1951年2月1日
◆出身:宮城県
◆身長:182cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:エム・ジェイ・エンタープライズ

中村雅俊の息子・中村俊太の「白い巨塔」問題

中村雅俊は女優の五十嵐淳子と1977年2月に結婚し、4人の子供を授かりました。長男で、唯一の男児である中村雅俊の息子・中村俊太は、父が経営する芸能事務所・エム・ジェイ・エンタープライズに所属し、俳優として活動。唐沢寿明が主演を務めた平成版「白い巨塔」や、NHK大河ドラマ「新選組!」などの人気作にも出演していました。

ところが、順調に俳優の道を進んでいたかのように思われた息子・中村俊太は2009年4月、31歳の時に路上で大麻を所持していたとして現行犯逮捕され、世間を震撼させます。中村雅俊は息子の逮捕を受け、社長として中村俊太を解雇し、芸能界から引退させることを発表。息子・中村俊太が佐々木庸一役で出演していたドラマ「白い巨塔」の再放送がなされなくなってしまうのではないか、とファンは心配しましたが、お蔵入りすることはなく、フジテレビ系列の民放局やCS放送で定期的に再放送されています。

中村雅俊の娘も芸能人!芸能活動は順調?

中村雅俊の一男三女のうち、末っ子の中村里砂はモデル・タレント・女優として活躍しています。中村雅俊の娘であることは公表せずに2013年から活動していましたが、2014年に2世タレントであることを公表しました。

中村雅俊の娘・中村里砂は雑誌の専属モデルを務め、若い女性に絶大な支持を受けているほか、2016年には原作に熱狂的なファンが多い丸尾末広の「少女椿」の映画化で主演に抜擢。中村里砂の人形のような美しさが、原作の世界観にぴったりだと好評を博しました。

蜷川実花監督映画「ダイナー」にも出演した他、MBSのドラマ「カカフカカ -こじらせ大人のシェアハウス」にも出演します。

そして2020年3月には、中村里砂の名前でYoutubeチャンネルを開設。そこで投稿したのは、追加分も即完売の人気を見せる「Citron Bijoux(シトロンビジュー)」とのコラボアクセサリーの紹介でも、ティーンズ向けファッション誌「LARME」のレギュラーモデルとして培ったファッション、メイク術でもなく、ゲーム実況でした。

YouTubeチャンネルを開設した翌日の3月13日に中村里砂が実況動画を生配信したゲームは、「DBD」の略称で知られる「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」。6時間にも及ぶ実況で筋金入りのゲーマぶりを見せ、新たなファン層の獲得にも成功したようです。

その時の動画は現在非公開になっていて視聴できませんが、4月10日の自身のツイッターで「久しぶりにDBD配信しようかな」とツイートしているので、近々また配信が見られるかもしれません。

大和田伸也は有名な芸能一家!おやじ狩りに何度も遭っていた!? 70代でオペラデビュー

中村雅俊は歌が下手?歌い方が「恋人も濡れる街角」から急変した?

中村雅俊は歌が下手?歌い方が急変したって本当?

中村雅俊は歌が下手だ、という噂がまことしやかにささやかれています。音楽を勉強し、正確な音程を聴き取れる人からすると、中村雅俊の歌の音程は音痴というほどではないにせよ、明らかにずれているのだとか。しかし、このことについて中村雅俊のファンは、「歌唱力は高いとはいえなくとも、歌手としての説得力や表現力、素敵な雰囲気があり、リスナーが心地よければそれでよいと思う」と結論付けています。

また、中村雅俊の歌い方が変わったという噂もあります。もともとは、どちらかといえばボソボソと平坦な歌い方だった中村雅俊ですが、1982年10月公開の映画「蒲田行進曲」の主題歌として同年9月にリリースしたシングル「恋人も濡れる街角」のあたりからは、巻き舌っぽいような、どこか作りこんだ歌い方に変わったといいます。「恋人も濡れる街角」といえば、桑田佳祐が作詞・作曲した楽曲。それを知って聴くと、桑田佳祐風に聞こえないこともありません。

一説には、桑田佳祐が吹き込んだ「恋人も濡れる街角」のデモテープを繰り返し聞くうちに、歌い方まで似てきてしまったのだとか。「昔の歌い方のほうが、味があって好きだった」という意見や、「今の歌い方のほうが渋くて好き!」などと、ファンの間でも意見が分かれているようです。

中村雅俊のプロフィール!「われら青春!」で一躍人気俳優に

中村雅俊は、自らが所属する芸能事務所「エム・ジェイ・エンタープライズ」の社長も務めています。宮城県の女川町出身であることから、東日本大震災後の復興活動に熱心なことをご存じの方も多いでしょう。最終学歴は、慶應義塾大学経済学部を卒業。大学卒業後、俳優になるために「文学座」の門を叩き、同年に、新人ながらテレビドラマ「われら青春!」の主役に大抜擢されると、青春ドラマブームの波に乗って一躍人気俳優に。

「われら青春!」の挿入歌「ふれあい」で歌手デビューも果たし、1982年には紅白歌合戦に出場しています。現在も、俳優としてドラマや映画、舞台、テレビコマーシャルに出演するほか、歌手として毎年コンサートも行っています。

山下真司はラグビー未経験だった!?主演ドラマ「スクール・ウォーズ」とは

中村雅俊が歌手デビュー45周年を迎えてメモリアルアルバムを発売!映画の出演も決定!

45周年記念アルバムをリリース

中村雅俊は2019年7月に歌手デビュー45周年を迎えました。これを記念し、デビュー日の7月1日に「Masatoshi Nakamura 45th Anniversary Single Collection~yes!on the way~」という過去のシングルを集めたベスト盤をリリース。初回限定版には、中村雅俊の歌手活動の歴史から、厳選されたライブを収めたDVDが付いており、往年のファンたちを大いに楽しませました。

さらに45周年アニバーサリー公演として、東京明治座で初めてのコンサートを開催し、約1,400人の観客を前に変わらぬ歌声を披露。ゲスト出演した松山千春と二人で「大空と大地の中で」を熱唱し、話題になりました。大きな節目となる50周年に向け、2020年は9月26日から「中村雅俊 CONCERT TOUR 2020「ON and ON」Vol.4」を開催。2ヶ月をかけて6都市を回ります。

俳優の活動も順調

歌手活動にも精力的な一方、俳優としても活躍する中村雅俊は2021年に映画主演が控えています。タイトルは「猫の駅長」。廃線の危機に陥った和歌山電鐵貴志川線が沿線住民の手によって守られたという感動の実話を元にした作品です。「ひまわりと子犬の7日間」で監督を務めた平松恵美子がメガホンをとり、山田洋次監督の流れを汲む彼女と、1977年に山田洋次監督作品の「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」に出演した中村雅俊のタッグによる心温まる映画に、今から期待がかかります。

2021年2月には70歳の古希を迎える中村雅俊ですが、歌手としても俳優としても活躍を続け、元気な姿に往年のファンも活力をもらっているのではないでしょうか。

小田和正の「自己ベスト」の勢いは止まらない!伝説エピソード集!
柄本時生の名前の由来は沢田研二からきていた!?前田敦子と高畑充希とブス会を開いている!?
佐藤浩市と父・三國連太郎の確執とは!?ゴルフはプロ級?原発の実話映画で主演

関連記事

ページ上部へ戻る