山内惠介が母と断絶した過去に泣ける!家族のおかげで紅白の夢も叶った?

山内惠介の家族構成は?母から受けた影響とは


山内惠介のプロフィール
◆生年月日:1983年5月31日
◆出身:福岡県
◆身長:178cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:三井エージェンシー

山内惠介の母は美空ひばりの大ファン!

演歌歌手の山内惠介(やまうちけいすけ)は、新聞社の営業職に就く父親と、料理上手な母親の間に生まれました。

母は大の演歌好きで、妊娠中も、胎教のように美空ひばりの歌を聴いていたほど。生まれながらに美空ひばりの歌声が身体に染みついていた山内惠介は、5歳の頃には、ちゃぶ台をステージに美空ひばりを熱唱。祖父母や親戚は、歌に感動して涙を流すこともあったのだとか。

2人の兄とは、12歳と9歳年が離れていることもあり、周囲からはとても可愛がられて育ったようです。幼い頃から歌の持つ力を感じていたと振り返っている山内惠介。小学校の卒業文集には「歌手かアナウンサーになりたい」と書いており、当時もやはり演歌が好きだったといいます。

転機となったのは、高校1年生の時に出場したカラオケ大会でした。山内惠介はこの大会で優勝し、ゲスト審査員として来ていた水森英夫にスカウトされます。

その後、単身上京して高校3年生でデビューしますが、順風満帆に活躍し続けてきたわけではなく、仕事がなかった時期もありました。さらに、プライベートでも、家族に関する厳しい決断をしています。

加藤和也の実母は?美空ひばりが溺愛した息子の生い立ち | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

山内惠介が「徹子の部屋」で両親との断絶を告白!

山内惠介がデビューから掲げていた目標

山内惠介は、デビューの頃から「徹子の部屋」に出演することを目標の1つに掲げていました。

過去にはライブの中で、「徹子の部屋」をパロディー化したコーナーを披露したこともあります。そして2014年11月28日の放送回で、ついに念願の初出演が叶います。2016年4月6日には、2度目の出演も果たしました。

初回の出演時には、両親との断絶についても告白。デビューから6年間、両親との連絡を断っていたと明かしました。周囲のスタッフは、そこまでしなければ親離れできないと判断したようです。

本人も厳しい方針の意義を肯定しており、インタビューでは「親離れしなければ、歌い手としてダメになっていた」と語っています。

ただし、2番目の兄とはその間も連絡をとり続けており、実家や両親のことについて会って話していたとのこと。親だけでなく、兄弟との仲もかなり良いことが分かります。

山内惠介が紅白出場で周囲のリアクションは?

デビュー後、両親との交流を断っていた山内惠介ですが、ついに実家に帰る時が来ました。ちょうど年末だったため「紅白歌合戦」が放送されており、家族に一緒に観ようと呼びかけますが、反応がありません。

そこで山内惠介は、家族が自分に気を使っていることに気付きます。紅白歌合戦に出る側にならなければならないと感じ、それ以降、年末年始に帰省することはなくなりました。

2015年、ついに紅白初出場が決定!報告を受けた時は、あまりの嬉しさに呆然としてしまったといいます。両親も、涙を流して喜んだのだとか。

紅白当日、客席から息子のステージを見守っていた山内惠介の母は「本当に幸せ」だと話していました。

福岡県出身で、「糸島観光大使」も務めている山内惠介。糸島市役所では、垂れ幕を掲げて紅白出場を祝っていました。家族に加えて、地元の人々にとっても、嬉しいニュースだったのは間違いなさそうです。

丘みどりは元アイドルの演歌歌手!「年齢詐称」を暴露していた?人見知りな性格を克服した方法は? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

山内惠介が兄の歌声っぽくなるジャンルは?

山内惠介の家族は、母だけでなく全員が音楽好きでした。インタビューでは、「家族みんな歌が好きだった」と、育った家庭環境を振り返っています。車では常に音楽が流れていたのだとか。

演歌のみならず、様々なジャンルの音楽に触れて育った経験は、山内惠介の歌手活動にも大いに生かされているようです。BOØWYやWANDSを聴いていたという、2人の兄からも多大な影響を受けており、ポップス寄りの楽曲を歌う時は、兄の声に似ると話していました。

こうしたエピソードからも、家族との関係は昔から良かったことが分かります。それでもあえて距離を置いていた選択からは、山内惠介の並々ならぬ覚悟が伝わってきます。

紅白出場までの15年間、喜びも苦しみも、山内惠介にとって無駄なことなど1つもなかったはず。つらい経験が、人々に愛される山内惠介を作り上げた面もあるのではないでしょうか。その才能と魅力を武器に、これからも活躍し続けてほしいものです。

竹島宏は演歌界を背負うイケメン歌手!結婚しないのは性格のせい? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る