太田夢莉はNMB48出身の女優!ドラマのために人生初金髪に!山本彩とキスする仲だった?

太田夢莉はNMB48出身の女優!ドラマのために人生初金髪に!山本彩とキスする仲だった?

太田夢莉は元NMB48メンバーで1万年に1人の美少女と呼ばれた存在!休業時の思いを復帰後に告白!


太田夢莉のプロフィール
◆生年月日:1999年12月1日
◆出身:奈良県
◆身長:164cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:Showtitle

太田夢莉は元NMB48のメンバーだった!アイドル時代の活動の軌跡

女優の太田夢莉(おおたゆうり)は、元NMB48チームNのメンバーです。2011年12月に「NMB48第3期生オーディション」に合格したのを機に、芸能界入りしました。

翌2012年にはチームBⅡ所属となり、研究生から正規メンバーへと昇格。2015年3月31日にリリースされたNMB48のシングル「Don’ look back!」で初めて選抜入りを果たした太田夢莉は、その美貌からファンの間で「1万年に1人の美少女」と表現され、「ゆーり」の愛称で親しまれました。

2016年の第67回NHK紅白歌合戦の企画で行われた「AKB48 夢の紅白選抜」では28位と善戦し、ファンも増えたようです。NMB48チームBⅡで精力的に活動してきた太田夢莉に、大きなチャンスが巡ってきます。2017年に開催された「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」で27位に食い込み、アンダーガールズに選ばれたのです。

そして2018年1月、AKB48の51thシングル「ジャーバージャ」で、太田夢莉は初めてAKB48の表題曲の選抜メンバーに選ばれました。

太田夢莉は休業していたことも!復帰後に思いを告白!

2018年1月に太田夢莉は自身初となるAKB48のシングル表題曲の選抜入りを果たしました。しかし、その直後に休業することを発表。理由は「体調不良」と、詳しい内容は公表していませんでした。

約2か月の休養を経て同年3月に復帰。休業時は理由を体調の事情と説明していましたが、その時の思いについて復帰から1年ほど経った2019年4月公開記事のインタビューで明かしています。

「デビュー以降、一気に駆け抜けてきたせいか、自分でも気がつかないうちに体力も気力もギリギリのところまで来ていて…」と語っており、当時は心身ともに切羽詰まっていたようです。

復帰に向けて新曲のMV撮影をしているうちに「『こんなふうにひっそり活動するくらいならちゃんと復帰したい』という気持ちが自然と芽生えたんです」と言葉を続けており、休業中によいエネルギーチャージができたのでしょう。

「今は、人が大好き。誰かと会話をするのも、新しいお仕事に挑戦させていただくのも何もかもが幸せで、心が鬱々としていたあの頃が不思議」と心境が変化して再始動できたことを語っており、この休業期間は太田夢莉にとっては必要不可欠の期間だったのでしょう。

 山本彩加の高校はどこ?姉は?山本彩との関係は?空手がすごかった!

太田夢莉は山本彩とのキスでファンをザワつかせたことも?卒業発表時はファン悲鳴!

太田夢莉に山本彩がキスしていた?

2018年10月に太田夢莉が所属していたNMB48のキャプテン・山本彩の卒業コンサートが大阪・万博記念公園で開催されました。すでに卒業した1期生たちが続々とサプライズで登場。最後のステージに華を添えていましたが、この日、最も会場のファンを沸かせたのが、グループ内で仲の良かった太田夢莉と山本彩のキスです。

「プライオリティー」では、事前に演出でキスすることを決めていたという2人。卒業コンサートの翌日、山本彩は自身のツイッターに、メンバーに撮ってもらったというステージ上のキス写真を投稿。「もう付き合ってるでしょ!?」「こんなに堂々と…尊い」など、ファンをさらにザワつかせました。

太田夢莉の卒業発表時はファン悲鳴

太田夢莉は、2019年9月4日の東京・NHKホールで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2019」の初日公演で卒業を発表しました。

会場内ではファンの「辞めないで…」という涙声と鼻をすする音が響くことに。卒業の理由は「安心感のある場所に変わってしまったから」。芸能界を引退することはないと、発表の時点で明言していました。

こうして太田夢莉は10代最後の日であった2019年11月30日に、NMB48劇場で行われた卒業公演をもってNMB48を卒業。鳴りやまない「ゆーり」コールに見送られ、12歳から約7年半続けたアイドル人生に終止符を打ちました。

池田朱那が始球式で剛速球!野球少女の過去が!インスタ写真がかわいすぎる!

太田夢莉は女優転身後もQueentetの活動を継続!ドラマ「オーマイボス」で人生初の金髪に

太田夢莉は女優転身後もQueentetの活動を継続

太田夢莉はNMB48女子力選抜ユニットとして結成された「Queentet」に所属しており、グループ卒業後も、吉田朱里、村瀬紗英、渋谷凪咲とともに「Queentet」の一員として活動を継続しています。

2020年3月23日発売のファッション誌「Ray」の5月号ではメンバー4人で表紙を飾りました。ファンからは「NMBを卒業してもQueentetとして活動してくれるのは嬉しいです」とコメントも寄せられ「これをきっかけに何か前に進み出すと良いなぁ」と、今後の活動についても期待が高まっているようです。

「Queentet」のメンバーとして活動を続けていくかどうかに対しては迷っていたようで、吉田朱里に相談したところ「NMB48を卒業してもQueentetのメンバーであれば、ファンの皆さんにも活動している姿を見てもらえるから安心だと思う」と背中を押され、続けていくことを決めたとか。

結果としてアイドル時代を知る多くのファンからも温かいコメントが寄せられているようですし、個人活動をしながらも時折「Queentet」としての活躍は続けていくことでしょう。

太田夢莉がドラマ「オー!マイ・ボス!」で人生初の金髪に

2020年10月には、NMB48の10周年を祝うコンサート「NMB48 10th Anniversary LIVE ~心をひとつに、One for all,All for one~」のステージに立ってファンを沸かせた太田夢莉ですが、新たなフィールドでも順調に活躍中です。

太田夢莉は2021年1月12日より放送開始のドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」にてファッション誌「MIYAVI」の編集アシスタント・ 加賀栞役を演じています。

劇中では、役作りのために人生初の金髪に挑戦した太田夢莉。ドラマ放送にあたり「不安は拭えなかったんですけど、最近やっと慣れましたね」と語っていました。

太田夢莉にとって初めての連続ドラマのレギュラー出演となりましたが「TBSさんのドラマに出させていただくと聞いたときは、信じられなくて」と、出演が決まったときは驚いていたようです。

ドラマ内で演じている加賀栞は、ファッションリーダーのような存在。太田夢莉は「みなさんより衣装が奇抜で、真ピンクのタイツだったり、髪色も派手で本当にオシャレですね」と語り、「私の日常生活が派手ではないので、現場で正反対の人を演じられるのはとても楽しいです」と言葉を弾ませています。

2019年11月にNMB48を卒業して以来、女優やモデルとして着実に経験を積んできている太田夢莉。これからどんな成長を披露してくれるのか、楽しみに見守っていきましょう。

冨手麻妙のAKB48研究生卒業と女優転向の理由は?松坂桃李と濡れ場を熱演!運命を動かした映画は?
久保田紗友は「べっぴんさん」で評判に!元モーニング娘。の噂の真相は?ドラマのライバルキャラで大注目
上白石萌音の歌ウマは家庭環境で磨かれた?佐藤健とのドラマ「恋つづ」で注目度アップ!

関連記事

ページ上部へ戻る