ONE N’ ONLYのMV再生数が驚異的!EBiDANから生まれたイケメンユニットが眩しすぎる

ONE N’ ONLYのMV再生数が驚異的!デビュー前からライブ完売


ONE N’ ONLYのプロフィール
◆結成:2018年4月
◆メジャーデビュー:2018年11月21日
◆メンバー:EIKU、TETTA、REI、HAYATO、KENSHIN、NAOYA
◆所属事務所: スターダストプロモーション
◆レーベル:SDR(スターダストレコーズ)

ONE N’ ONLYのデビューはいつ?どんな形で?ライブは完売?

イケメンユニットとして人気の「ONE N’ ONLY(ワンエンオンリー)」は、2018年4月29日にライブデビューを持って活動を開始しました。同年10月にはデビュー前にも関わらず「東名阪Zeppツアー」を開催し、ライブチケットは完売。各地で大成功を収めました。

ONE N’ ONLYのMV再生数が驚異的って本当なの?

ONE N’ ONLYはYouTubeの公式チャンネル「ONE N’ ONLY TV」に、これまでに6本のMVを公開しています。2018年5月7日に公開されたデビューシングル「I’M SWAG」のMVは、2020年2月時点で142万回を超える再生数を記録しています。

各MVの再生数は、2018年8月3日公開の「Sexy Beach Party Yes!!」が230万回、2019年1月19日公開の「Dark Knight」が250万回、2019年4月26日公開の「POP! POP!」が165万回、2019年8月23日公開の「Category」が271万回。

5本のMVの再生数を合計すると、1000万回を超えています。これを驚異的と言わずになんと言えばいいのでしょうか。

DISH//のメンバーやライブ内容は?元旦の武道館公演が4年連続で決定!

ONE N’ ONLYの両A面シングルがイイ感じ!オリコンで2作連続トップに

ONE N’ ONLYってどんなグループ?メンバーや経歴は?

ONE N’ ONLYは、スターダストプロモーション所属の6人組男性グループです。「恵比寿学園男子部」(通称EBiDAN)からの派生プロジェクト「EBiDAN THE STREET」内のダンス&ボーカルユニット「EBiSSH」と、「さとり少年団」から構成されています。

グループ名の「ONE N’ ONLY」には、「唯一無二の存在になれるように」という意味が込められています。現メンバーは、EIKUこと山下永玖(やましたえいく)、TETTAこと関哲汰(せきてった)、REIこと沢村玲(さわむら れい)、HAYATOこと高尾颯斗(たかお はやと)、KENSHINこと上村謙信(かみむら けんしん)、NAOYAこと草川直弥(くさかわ なおや)の6人です。

これまでに3枚のシングルCDをリリースしたONE N’ ONLYは、メンバーそれぞれグループでの活動のみならず、俳優やタレントとしても活動しています。

ONE N’ ONLYの両A面シングルがオリコンで2作連続トップに!?

ONE N’ ONLYのデビューシングル「I’M SWAG」は、2018年11月21日にリリースされました。同曲はオリコン週間シングルランキングで6位に入ります。2019年5月8日にはセカンドシングル「Dark Knight」がリリースされ、オリコン週間シングルランキング1位とBillboard hot100 1位を獲得します。

さらに5ヶ月後の2019年10月16日に、サードシングルとなる「Category/My Love」をリリース。オリコン週間シングルランキング1位およびBillboard JAPAN Top Singles Sales 1位となりました。つまり、2作続けてオリコントップとなったわけです。

森内貴寛はONE OK ROCKのボーカル!両親は超有名人?元ジャニーズで弟もバンドマン?

ONE N’ ONLY KOHKIが卒業!理由は?ラストライブでメンバー号泣

現在は6人組として活動しているONE N’ ONLYですが、2019年12月までは7人組として活動していました。グループから卒業したメンバーは、KOHKIとして活動していた林幸輝(はやし こうき)です。

2019年11月26日、ONE N’ ONLYの公式サイトでKOHKIのONE N’ ONLY卒業と、同年12月31日をもって芸能界からの引退が発表されました。彼自身の夢を叶えるべく、学業の道を選んだことが卒業、引退の理由としています。

そして2019年12月15日、KOHKIがONE N’ ONLY、EBiSSHのメンバーとして出演する最後のライブ「ONE N’ ONLY de X’mas 2019」が開催されました。7人では最後となるステージを見届けようと、SWAGと呼ばれるONE N’ ONLYファンの呼称が詰めかけ、チケットは即日完売となります。

熱狂のうちにラストを迎えたライブで、ONE N’ ONLYが最後に選んだ曲は「Don’t worry」と「Bla Bla Bla」。どちらも切ないラブソングですが、嗚咽交じりの歌声となりました。すべての曲を歌い終え、背中を優しく押すような言葉をメンバーからかけられたKOHKIはファンに向けて感謝の思いを伝え、ライブは幕を閉じました。

6人で再出発したONE N’ONLYは、春から全国ツアー「ONE N’ ONLY ~Shut Up! BREAKER TOUR 2020~」の開催が決定しました。4月26日の福岡DRUM LOGOSを皮切りに、名古屋、大阪、東京を回り、5月17日の仙台Rensaでファイナルを迎えます。KOHKIの思いも背負い、新たな気持ちでステージに立つONE N’ONLY。これまで以上にアツいステージを見せてくれるのではないでしょうか。

古川毅はEBiDANから選抜されスパドラメンバー入り!好きなタイプや熱愛彼女は?
超特急タクヤは塩対応も萌えポイント?筋肉や美貌にキュン
矢部昌暉(DISH//)は天てれ出身のイケメンアイドル!舞台「池袋ウエストゲートパーク 」が代表作となるか?

関連記事

ページ上部へ戻る