ミスチル桜井和寿の子供は何人?不倫再婚の嫁・吉野美佳とは?

ミスチル桜井和寿の子供は何人?不倫再婚の嫁・吉野美佳とは?

桜井和寿のプロフィール
◆生年月日: 1970年3月8日
◆出身:東京都
◆メジャーデビュー:1992年5月10日
◆所属事務所:エンジン
◆レーベル:トイズファクトリー
◆Mr.Children、ウカスカジーメンバー

ミスチル桜井和寿は2回の結婚で、4人の子供がいる

ミスチル桜井和寿は、言わずと知れたMr.Children(ミスチル)のボーカリストです。東京都練馬区出身、1971年生まれ。高校時代に結成したバンドメンバーとともに1992年にメジャーデビューすると一躍人気となり、ヒットチャートに何度もランクインするなど、ミュージシャンとして大きな成功を収めています。そんな桜井和寿は、4人の子供がいる子だくさんパパでもあります。

実は、これまでに2回結婚している桜井和寿。長女は、前妻との間に授かった子供で、長男、次男、三男は、現在の妻との間にできた子供です。妻・吉野美佳との仲睦まじい様子から、5人目の子供の存在がささやかれたこともありましたが、結局あくまでも噂に過ぎず、5人目は授かっていなかったようです。

ミスチル桜井和寿と不倫再婚の嫁・吉野美佳とは?当時は大変だった?

ミスチル桜井和寿の現在の妻・吉野美佳は、ギリギリガールズとしてデビューしていたグループのメンバーです。自身のマネージャーでもあった前妻とまだ籍が一緒であった時期に、吉野美佳との不倫関係が発覚した桜井和寿。当時、飛ぶ鳥を落とす勢いで売れまくっていたミスチルのイメージダウンにもつながり、一時はバンド活動を中止するなど、多方面に悪影響が出ました。

そのような中、桜井和寿は前妻と離婚。不倫の果てに、吉野美佳は、桜井和寿の嫁の座に落ち着きました。ミスチルは女性ファンの多いバンドだったこともあって、さまざまな批判はありましたが、再婚後に3人の男児にも恵まれて円満な家族関係を送っているようです。

ハンバートハンバート結成秘話が気になる!出演予定の「FUJI&SUN ’20」は中止?!

ミスチル桜井和寿はサッカー好きでチームに所属していた?!子供たちは?

ミスチル桜井和寿サッカーの実力は?チームに所属?

ミスチル桜井和寿は、自他ともに認めるサッカー好きとしても有名です。息子たちとサッカーを楽しむことはもちろん、自身のコンサート前にもサッカーで汗を流すなど、とにかくサッカーで体を動かすことが大好きなのだとか。地球最後の日に何をしたいか問われれば「家族と飲んで、歌って、サッカーする」と答え、歌とサッカー究極の選択はどっちと聞かれれば真剣に悩むほど、サッカー愛に満ちています。

そんなサッカー好きが高じてか、過去にはサッカー日本代表応援ソングを発売したなど、ミスチルとしての音楽活動にも影響が見られる桜井和寿。ところで、プレイヤーとしての桜井和寿のサッカーの腕前はどうなのでしょうか。過去にはサッカーチーム「ジュビケン」に所属していたという桜井和寿。40歳を超えてからも、レギュラーメンバーとして何試合も連続して試合に臨んだこともあるそうなので、その腕前は折紙付きのようです。

ミスチル桜井和寿の子供の現在は?kaitoというドラマーは息子の桜井海音?

ミスチル桜井和寿には娘が1人います。前妻との間の子供で、名前は優歌。桜井和寿の子供たちの名前には、長男から海音(かいと)、愛音(まなと)、奏音(そら)など、「歌」や「音」といった字が含まれており、ミュージシャンらしい命名が目立ちます。

最初の子供でただ1人の娘ですから、長女の優歌は桜井和寿にとって特別な存在だったのでしょう。愛娘のために作ったと思われる楽曲もあるほどです。そんな長女は1994年生まれですので、現在は社会人として働いているものと思われますが、一般人なので情報はありません。

また、ドラマーkaitoが長男の桜井海音だという報道が出ています。2019年8月の「女性セブン」に音楽関係者の証言が掲載されていますし、インスタで高校卒業を報告しているタイミングと2001年生まれの年齢、名前も一致しています。ただし、事務所には所属しておらず、2020年時点では本人が言葉に出して認めた情報ではありません。彼のインスタをたどると、幼いころからサッカーをしていた様子がうかがえます。桜井和寿の影響と考えたいところですが、2020年5月29日に開設したYouTubeチャンネルの自己紹介でも、家族については触れていません。

次男、三男は学生であろう年齢ですし、デビューなどの情報はなく一般人として過ごしているようです。

スガシカオの独立理由と旧所属事務所との関係は修復した?

桜井和寿はトニトニへの楽曲提供やスカパラコラボ、ウカスカジーなど幅広く活躍中!

桜井和寿、ミスチルの枠を越えてスカパラやジャニーズとの活動も

桜井和寿と聞くと、ミスチルが思い浮かぶ人が多いと思いますが、近年はミスチルの枠を越えて日本の音楽業界で多方面に活躍しています。

2020年5月には東京スカパラダイスオーケストラにボーカルとして参加した曲「リボン feat.桜井和寿」が、キリンビールの「ビールはいつも」篇のCMソングとして選ばれました。CMで頻繁にその爽やかな歌声が聴けることになるとあって、ファンからは喜びの声が上がっています。

それ以外にも、新型コロナウィルス感染拡大防止のために期間限定で結成された、ジャニーズ事務所所属アーティスト76名によるユニット「Twenty★Twenty」に、桜井和寿が作詞作曲した「smile」を提供することになりました。歌詞の一部はジャニーズのアーティストたちをイメージして作詞したそうです。「smile」には、「この歌を聴いた多くの人達が笑顔になることを願っています」と桜井和寿の想いがこめられています。

桜井和寿、ウカスカジーとしても精力的に活動!

2019年にはラッパーのGAKU-MCと組んでいるユニット、ウカスカジーとして全国ホールツアー「ウカスカジー TOUR 2019 WE ARE NOT AFRAID!!」も開催しました。

2020年6月24日には、ウカスカジー初のライブ&トラベル映像作品「ウカスカジーの大冒険~”TOUR WE ARE NOT AFRAID!!” ~」がリリースされます。この映像作品にはツアーファイナルの様子とツアー行程に密着したカメラによる映像などが収められており、ファンには見逃せない内容になっています。ツアーを観に行けなかった人も、この映像作品で桜井和寿とGAKU-MCが繰り広げるウカスカジーの世界をたっぷりと自宅で堪能できることでしょう。

この映像作品にはウカスカジーのファーストアルバム「AMIGO」に収録されている、サッカー日本代表公式応援ソング「勝利の笑みを 君と」や菅田将暉と小松菜奈が出演したことで話題にもなったniko and…のテレビCMソング「言葉」など、きっと誰しもがどこかで一度は耳にしたことがある楽曲が収録されています。

ミスチルという枠だけにとどまらず、さまざまなアーティストと積極的に関わって活動していく桜井和寿の活躍から目が離せません。

ミスチル桜井和寿の年収や資産が気になる!
特撮(ロックバンド)20周年記念展が延期でネットイベント開催!
PUNPEEとおげんさんの共演に世界が沸いた!深いアメコミ愛がDCをも動かす

関連記事

ページ上部へ戻る