清野菜名の夫は生田斗真でジャニーズだけど好感度高すぎ婚!アクション女優の呼び名に悩んだ時期も?

清野菜名の夫は生田斗真でジャニーズだけど好感度高すぎ婚!アクション女優の呼び名に悩んだ時期も?

清野菜名といえばアクション!アクション女優の呼び名に悩んだ時期も?


清野菜名のプロフィール
◆生年月日:1994年10月14日
◆出身:愛知県
◆身長:160cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:ステッカー

清野菜名はアクションを武器にキャリアアップ!監督のフリに華麗なバク転

小さい頃からアクションが好きだった清野菜名(せいのなな)。高校ではアクション部に所属し、元アクション俳優の坂口拓の元でアクションの訓練を受けた経験もあるのだとか。

ヒロインの座を射止めた2014年8月公開の映画「TOKYO TRIBE」には、謎の女・スンミ役で出演。この映画は井上三太原作の漫画を実写化したもので、近未来の東京を舞台にしたTRIBE(族)が、縄張り争いをするアクション大活劇。高い戦闘能力で男性を圧倒するような激しいアクションを、清野菜名はスタントなしで演じきりました。

「TOKYO TRIBE」の記者会見で園子温(そのしおん)監督は、「彼女はアクション女優になろうとして、この世界に入ってきた。彼女のスタントは本当に素晴らしい」と絶賛。監督のフリに対して清野菜名は、スカート姿でバク転を披露しました。

またヒロインのうちの1人、マリ役を務めた2014年9月公開の映画「少女は異世界で戦った」でも、スタントなしのアクションを披露。アクションでの注目を機にドラマで声がかかる役も大きくなっていき、2015年4月から放送され、お下品さが清々しいと評判だった深夜ドラマ「LOVE理論」で初ヒロインを務めています。

さらに下町の下宿屋の人間模様を描いた2016年4月期ドラマ「まかない荘」で初主演を飾り、2018年4月に放送を開始した朝ドラ「半分、青い」ではヒロインの親友役を務め、お茶の間に広く認識されることになりました。

清野菜名はアクション女優の呼び名に悩んだ時期も?

2018年10月放送開始のドラマ「今日から俺は!!」や、2020年1月放送開始のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」など、話題作への出演が続いている清野菜名。”アクション女優”としての地位を確立しているように見えますが、本人には葛藤があったそうです。

「アクションがなければ呼ばれない」「自分はアクションありきなんだ」と落ち込むことがあったといいます。そんな意識に変化が生まれたきっかけが、ヒット作「今日から俺は!!」への出演でした。

この大人気作品で難しいアクションを求められたことで、「アクションをもっと追求しよう」と考えるようになったのだとか。「今はアクション女優と呼ばれるのが嬉しい」と語っていました。

賀来賢人の嫁さんラブが微笑ましい!子供の美形ぶりに賀来千香子も驚いた?

清野菜名はCMとのギャップも魅力!ミスパンダとしてスタイル抜群の美ボディを披露!

清野菜名はCMのチャーミングな笑顔と華麗なアクションのギャップも魅力

清野菜名が、「2020上半期タレントCM起用社数ランキング」で4位にランクインしました。

2015年4月から放送された「KIRIN 生茶」のCMで大きな注目を集めて以来、讃岐うどん専門店「丸亀製麺」や、不動産会社「オープンハウス」といった多くのCMに出演している清野菜名。不動産会社「オープンハウス」のCMでは、ランドセルを背負って小学生に扮しているキュートな姿が印象的です。このシリーズには長瀬智也も同じく小学生役で出演しており、お互いに好意を持つ様子が描かれています。

2019年より出演している讃岐うどん専門店「丸亀製麺」のCMは、おいしそうな笑顔を浮かべてうどんをすする清野菜名の表情がインパクト大。うどんが食べたくなった視聴者も多かったのではないでしょうか。コメディタッチでチャーミングなCMでの姿と、映画やドラマで華麗にアクションをこなす姿とのギャップが素敵です。

清野菜名がミスパンダ役でスタイル抜群の美ボディを披露!

清野菜名は、2020年1月放送開始のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で、ミスパンダこと川田レン役を演じました。

ミスパンダが、横浜流星演じる飼育員さんこと森島直輝とともに、奮闘する様子が描かれた本作品。ドラマのなかでミスパンダが着用する”パンダスーツ”が話題になりました。”パンダスーツ”はウエストが大きく開いており、スタイルの良さが際立つデザインです。

日頃からトレーニングをしているのが伝わってくる、抜群のスタイルを披露した清野菜名。視聴者からは「腹筋が綺麗」「カッコいい」との声が上がっていました。

横浜流星は空手の世界王者!?トッキュウジャーから胸キュンドラマまで出演情報をチェック

清野菜名が結婚した夫は生田斗真で好感度夫婦!映画「耳をすませば」実写版に期待大!

清野菜名が結婚した夫は生田斗真で好感度夫婦!

2020年6月、清野菜名が結婚したことを発表しました。お相手はジャニーズ事務所所属の俳優・生田斗真です。2015年1月放送開始のドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。~」での共演がきっかけで交際をスタートさせた2人。清野菜名は当時20歳で、生田斗真と交際していたことになります。

コロナ禍での結婚に「迷いもあった」そうですが、「共にこの危機を乗り越え、より一層俳優業に邁進して参りたい」と、連名でのコメントを発表しました。夫婦そろって好感度が高く、爽やかカップルだと評判の2人。ジャニーズファンの間でも、その関係を示唆する「匂わせ」を避け、静かに愛を育んだ清野菜名に対する好感度は高いようです。

清野菜名の出演映画「耳をすませば」実写版に期待!

スタジオジブリの名作「耳をすませば」の実写映画で、松坂桃李とW主演を務めている清野菜名。「耳をすませば」は、2020年9月公開予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大により海外での撮影が中止されたのにともない、公開も延期されました。

本作品では、小説家を目指す月島雫と天沢聖司の10年後の姿も描かれています。実写版「耳をすませば」への出演にあたり、清野菜名は「雫のピュアな心を大切に丁寧に演じていきたい」と意気込みを語りました。アニメ版のファンはもちろん、そうでない人にとっても楽しめる作品になっているのではないでしょうか。華麗なアクションと、爽やかな笑顔で観る人を魅了する清野菜名。今後の活躍も楽しみです。

多部未華子が結婚した旦那はどんな人?垢抜けて可愛くなったと話題!「私の家政婦ナギサさん」が大ヒット!
生田竜聖アナと離婚した元嫁・秋元優里アナの結婚は始めから波乱含みだった?子供は?
有村架純がドラマで肝っ玉姉ちゃんを熱演!インスタに姉との写真も!菅田将暉との再共演作は?

関連記事

ページ上部へ戻る