豊嶋花は演技派子役で芦田愛菜と似てると話題だった頃も?朝ドラやトットちゃんが懐かしい!

豊嶋花は演技派子役で1歳から芸能活動!監督も絶賛!幼少期は芦田愛菜と似ていると話題だった


豊嶋花のプロフィール
◆生年月日:2007年3月27日
◆出身:東京都
◆身長:157cm(2021年5月)
◆血液型:O型
◆所属事務所:スターダスト・プロモーション

豊嶋花は演技派子役で「第二の芦田愛菜」との声も!1歳から芸能活動

豊嶋花(とよしまはな)はかつての有名子役、芦田愛菜や本田望結、小林星蘭と並ぶ天才子役と言われています。可憐な容姿はもちろん、大人顔負けの演技力で、「第二の芦田愛菜」という表現で注目されたこともありました。

それもそのはずで、豊嶋花は1歳から芸能活動を開始しており、出演作はドラマや映画と幅広く、駆け出しの俳優よりもずっと多くの現場を踏んでいます。豊嶋花は、演出家や監督といった現場からの評価が特に高く、天才子役エピソードも数多くあるそうです。

豊島花の演技を監督も絶賛!5歳で才能開花!

豊嶋花の子役としての天才っぷりが花開いたのは、5歳の頃。2012年6月に公開された映画「外事警察 その男に騙されるな」でした。

父の蒸発のショックで喋れなくなるという難役を演じる子役のオーディションに挑んだ豊嶋花の演技を見た堀切園健太郎監督は、「『この子であれば、セリフはいらない』と確信した」といいます。

起用は大当たりで、渡部篤郎や尾野真千子、真木よう子という実力派キャストの中で、大人顔負けの演技を見せました。

豊嶋花と芦田愛菜の幼少期が「似ている」と話題だった!憧れの存在!

豊嶋花は幼少期、芦田愛奈に似ているといわれることが多かったようです。ツイッターでも一時期、「豊嶋花ちゃん、ほんと小さい頃の芦田愛菜ちゃんに似てる」などといった声が多く見られました。

韓国でロケを行った際、現地で出会った日本人観光客に間違えて「芦田愛菜ちゃん?」と声をかけられたこともあるのだとか。豊嶋花にとって芦田愛菜は憧れの存在。間違われたことに大喜びしたというエピソードが知られています。

しかし現在は成長に伴い、豊嶋花らしい可愛らしさのある顔立ちへと変化しています。大人になった2人が演技派女優として共演する日も、遠からず訪れるのではないでしょうか。

桜田ひよりがステップアップしたドラマや映画は?兄と一緒に子役をしていた?

豊嶋花は朝ドラに3回も出演!「昼顔」での役は?かわいいしじみダンスも披露していた!

豊嶋花は朝ドラに3回も出演!「昼顔」での役は?

豊嶋花はこれまでNHK朝の連続テレビ小説では3作品に出演しています。2012年4月放送の朝ドラで堀北真希主演の「梅ちゃん先生」では、ヒロインが開業した安岡医院に健康診断に来た近所の小学生の妹・中井育代役で出演。

翌年2013年9月放送の朝ドラ「ごちそうさん」では、主演の杏が演じため以子の幼少期を、2013年4月より放送の朝ドラ「あまちゃん」では小泉今日子演じる天野春子の幼少期を演じており、注目を浴びました。

2014年4月に放送されたドラマ「昼顔」では吉瀬美智子演じる滝川利佳子の次女で名門私立校に通う滝川陽菜を熱演しました。不倫劇で話題となったこのドラマの中で、豊嶋花の子供らしさの感じられる演技が印象に残ったという方も多いでしょう。

豊嶋花がしじみシスターズとして「しじみダンス」披露!

天才子役として、大人とともにハードな撮影現場に臨んでいる豊島花。しかし中には、子供ならではの可愛らしさを発揮した仕事もあります。

NHK「みんなのうた」で2012年に放送された「しじみのダンス」では、同年代の子役である小熊苺子と柴海南奈美とともに、しじみシスターズとして、歌にあわせて可愛らしいダンスを披露。

振り付けは、perfumeや星野源の恋ダンスでも知られる振付師のMIKIKOというから本格的です。「しじみ」をテーマにするという異色の楽曲でありながら、ゆるい雰囲気と可愛いダンスで、PVはYouTubeでもかなりの再生回数を記録しました。

小林星蘭は元人気子役!現在は声優として活躍中!?その真相は

豊島花は「トットちゃん」で演じた黒柳徹子と対面!事務所移籍後もドラマで快進撃!

豊島花は「トットちゃん」で演じた黒柳徹子と対面!

豊嶋花は2017年10月より放送のドラマ「トットちゃん」に出演し、国民的スターの1人ともいえる黒柳徹子の幼少期を小学1年生から6年生までを演じています。

この「トットちゃん」は黒柳徹子の幼少期からやがてテレビの世界へ入っていくまでの半生を描くというあらすじ。

ドラマでは豊嶋花の演じるトットちゃんがあまりにもはまっていたせいか、トットちゃんの成長と共にトットちゃん役のバトンが清野菜名に渡される時には、視聴者から「いよいよ子役トットちゃんとお別れかあ」「子トットちゃんロスだわ」といった声が聞かれました。

2017年10月にはテレビ番組「徹子の部屋」に、黒柳徹子の母役を演じた松下奈緒と一緒に出演した豊嶋花。番組内では毎日綴っている一行日記を披露。「トットちゃん!」のリハーサル前日と当日の日記を読み上げ、黒柳徹子と松下奈緒が爆笑した場面も見られました。

豊嶋花は事務所移籍後もドラマで快進撃!インスタにも反響

豊嶋花は2019年の春に中学生となり、それまで所属していた子役の芸能事務所スマイルモンキーからスターダストプロモーション制作1部へ移籍しました。

その後1年ほど大きな活躍は見られなかったものの、2021年1月より放送のドラマ「青のSP—学校内警察・嶋田隆平—」に、長田彩花役で出演しました。

劇中では迫真の演技を見せ、視聴者からは「流石の演技力」「ごちそうさんから知ってるけど大きくなったなあ」などのコメントが寄せられました。

2021年4月13日から放送開始の松たか子主演ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」では松たか子演じる大豆田とわ子の娘、中学3年生の大豆田唄を演じています。

出演に際し豊嶋花は「今まで演じた役の中で、限りなく私に近い役なので、自然体で演じることができるのかなと思っています」とコメントしており、よりナチュラルな演技が注目されています。

豊嶋花は自身のインスタでドラマの撮影風景などの写真も投稿しており、美しく成長している姿もチェックできます。

フォロワーからは「可愛すぎる」といったコメントも寄せられており、これからは子役ではなく実力は若手女優として活躍していくことでしょう。豊嶋花がどんな女優へと成長していくのか、ますます目が離せません。

小野花梨の子役時代のドラマや映画は?天才的な演技が話題に!現在の活動は?
吉川愛は佐藤健や岡田将生を虜にした美少女子役・吉田里琴だった!女優復帰し子役イメージから脱却
松たか子の家系が華麗すぎる!知られざる結婚生活や驚きの歌唱力とは?

関連記事

ページ上部へ戻る