シソンヌじろうはコント職人で俳優業も好調!「川嶋佳子」として書いた日記小説が映画化!?

シソンヌじろうはコンビのボケ担当!英語力がスゴイ!結婚はしているの?


じろうのプロフィール
◆生年月日:1978年7月14日
◆出身:青森県
◆身長:179cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:吉本興業

シソンヌじろうはコント職人コンビのボケ担当!

じろうは、2006年に結成した、吉本興業所属のお笑いコンビ・シソンヌのメンバーです。相方は長谷川忍(はせがわしのぶ)。シソンヌじろうはコンビの中でもボケ担当。ネタについて考えるのも主にシソンヌじろうの役割だそうです。

コント日本一を決める「キングオブコント2014」では2810組の頂点に立ち、その後は単独ライブのチケットが即日完売するほどの人気を誇っています。

シソンヌがコンビ名を決める時に挙がった候補は、相方の案”アラベスク”といい、シソンヌじろうが頑として譲らなかった”シソンヌ”といい、どちらもバレエ用語。バレエ経験者なのかと思わせますが、シソンヌじろうとバレエとは、全く無縁だそうです。

シソンヌじろうは英語力がスゴイ!母親は老舗蕎麦屋を経営!結婚は?

シソンヌじろうの英語力は、ネタや「しゃべくり007」などのバラエティ番組でも披露されています。シソンヌじろうは、偏差値68という青森県屈指の進学校である、県立弘前高等学校出身です。卒業後は、英語関係の仕事に就くことを夢見ていたため、関西外国語大学短期大学部へ進学しました。

また、シソンヌじろうの本名は大河原次郎(おおかわらじろう)で、母親は、実家のある青森県で蕎麦屋を経営しています。この蕎麦屋は、1934年に創業した老舗中の老舗。今でも繁盛しており、実家は非常に潤っているのだそうです。

相方・長谷川忍は2017年3月に結婚を発表していますが、じろうはどうなのでしょう。1978年生まれのアラフォーであるシソンヌじろうの気になる結婚歴ですが、2020年時点では独身生活を楽しんでいるようです。若い頃は、女芸人まちゃまちゃに生放送の場で「彼女の友人に手を出した」などとネタにされたほど、プレイボーイだったようですが、運命の相手に巡り会う日は訪れるのでしょうか。結婚したら、結婚絡みのネタが出てくるかもしれませんね。

渡辺正行はコント赤信号のリーダーで剣道の腕前がすごい!?うつ病を告白していた!

シソンヌじろうは俳優として「まれ」や「いだてん」に出演!監督や劇作家に好かれる?性格は?

シソンヌじろうは俳優として朝ドラ「まれ」や大河「いだてん」に出演!

シソンヌじろうは、「キングオブコント2014」での優勝に続き、2015年3月から放送されていた、土屋太鳳主演のNHK朝ドラ「まれ」への出演を果たしています。かねてから、シソンヌのコントでも、高い演技力が評価されていたシソンヌじろうは、”演技派芸人”と呼ばれてきました。

すでに、2013年9月からフジテレビで放送されていた織田裕二主演ドラマ「oh,My Dad!!」で俳優デビューを果たしていたものの、知名度が上がった途端に、最高峰ともいうべきNHK朝ドラに抜擢されたシソンヌじろう。このオファーを機に、芸人と俳優の”二刀流”を宣言したシソンヌじろうは、実際に、金儲けを企むアクの強い役を好演して存在感を示しました。

2019年1月からNHKで放送されていた大河ドラマ「いだてん」にもシソンヌじろうはスポ一ツ記者の尾高役で登場しています。それ以外にも日本テレビやテレビ東京などのドラマにも出演しており、すっかり芸人兼俳優として定着しているようです。

シソンヌじろうは監督や劇作家に好かれる俳優?性格は?

シソンヌじろうの性格は末っ子気質と言われています。自身のキャラを貫きながら、それが周囲に好かれるタイプのようで、俳優業も順調です。シソンヌじろうは、2016年9月10日公開の、小林ユミヲ原作漫画の実写映画「にがくてあまい」にも出演しています。「にがくてあまい」ではシソンヌじろうは、売れっ子モデルのマネージャー役を演じました。実は、この出演は、「にがくてあまい」の監督・草野翔吾の熱烈なラブコールによるものだといいます。草野翔吾は、シソンヌのコントに強い衝撃を受けて、長い間「自分の映画に出演してほしい」と願ってきたそうです。

「にがくてあまい」のキャスティング会議にも、シソンヌの2人にハマりそうな役を見つけては提案し続け、執念実って、シソンヌじろうの起用にたどり着いたのだといいます。シソンヌのコントは、演劇性が高いため、劇作家や映画監督など、演劇界の人物にはかねてから支持されてきており、映画デビューに繋がったようです。

2020年8月から日本テレビ系で放送されていた福田雄一演出のドラマ「親バカ青春白書」にてシソンヌじろうは霊媒師役、相方・長谷川忍は医師の役で登場していました。さらに2020年7月に公開された映画「今日から俺は!!劇場版」では先生役でシソンヌがコンビで登場。2人揃って俳優業も順調です。

福田雄一が映画「ヲタクに恋は難しい」監督に!過去の代表作は?学生時代にしていたスポーツは?

シソンヌじろうの持ちネタから飛び出したキャラ川嶋佳子とは?書籍に映画化も!

シソンヌじろうの持ちネタから飛び出したキャラ、川嶋佳子とは?書籍に映画化も!

シソンヌじろうのもちキャラ・川嶋佳子は、長年シソンヌじろうが舞台で演じ続けている40代独身という設定の架空のOLです。シソンヌじろうはこの川嶋佳子名義で「甘いお酒でうがい」という日記体の小説を2015年12月18日にKADOKAWAより出版しています。

2020年9月25日にはなんと映画版が公開されます。松雪泰子主演、黒木華、清水尋也という豪華なキャストで撮影されたこの作品は、2019年4月の「第11回島ぜーんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭」で特別上映された後、新型コロナウイルスの影響で公開が延期され、待ち望まれていました。

また、シソンヌのじろうが、ローカルライフ・ウェブマガジン「雛形」で連載していた「あの子が故郷に帰るとき」を書籍化した作品「サムガール」が2020年6月25日より配信されました。写真家の志鎌康平氏が撮り下ろした女性のポートレートをもとに、出会ったこともない全国の女性たちのバックストーリーを妄想だけで描き出すという、シソンヌじろう初の短編小説集となっています。

この配信に対しシソンヌじろうは「帰省をテーマにした妄想小説、みたいなものだったと記憶してます。 年々記憶力が衰え、何も思い出せないのです。でも自分の故郷がどこかはさすがに覚えています」などと、芸人らしくとぼけています。

「これを読んで少しでも帰省気分、故郷を感じてもらえたら。感じられねーか」と語っていますが「実際には存在しないけど、この物語のなかで確かに彼女たちは、それぞれが人生をもっていました。それが面白かったです」と読者からのコメントもあり、好評だったようです。

シソンヌじろうは笑いの精神も忘れない!

シソンヌじろうは俳優業や執筆業でも活躍していますが、本業は何と言ってもお笑い芸人。NHK総合の公式SNSにて2020年5月に始動したリモートコント企画「LIFE!~人生に捧げるコント~」では、シソンヌじろうが自宅で制作、メイクから撮影までひとりで手がけたコントを披露しました。新型コロナウィルスの影響で自宅待機をしているファンもこのコントで心を和ませたようです。

これ以外にも、シソンヌじろうは実際にはついていない嘘のほくろをつけ、フワちゃんの物まねをテレビで披露しました。そして2020年8月9日に放送された「行列のできる法律相談所」では、フワちゃんから「(シソンヌじろうは)絶対に私のことをバカにしている」と指摘されながらも、お互い芸人同士、やりきって爆笑に変換してその場を収めたようです。

このようにシソンヌじろうは芸人としての活躍も続けています。多彩な魅力をもつシソンヌじろう、これからもテレビやネットでファンたちを和ませてくれることでしょう。

児嶋一哉が俳優として重宝される理由!「仮面ライダー」に「半沢直樹」も!?渡部建との出会いは?
ラフレクランが「令和元年度NHK新人お笑い大賞」を受賞!芸人前の2人の職は!?
レインボーのYouTubeチャンネルがおもしろい!ファーセカ∞チェンジでファーストクラスに昇進!

関連記事

ページ上部へ戻る