豊田エリーが旦那・柳楽優弥を献身的にサポート!子供も超絶美少女?!

豊田エリーが旦那・柳楽優弥を献身的にサポート!子供も超絶美少女?!出典:https://yononakanews.com
スポンサーリンク

豊田エリーが旦那・柳楽優弥を献身的にサポート!子供はかわいい娘がひとり

豊田エリーが旦那・柳楽優弥を献身的にサポート!2人のラブラブエピソード!

豊田エリーは、1989年1月14日生まれで東京出身の女優・モデルです。常盤貴子や竹内結子、柴咲コウ、山田孝之など、人気俳優を多く擁する大手芸能事務所スターダストプロモーションに所属しており、同事務所に所属する柳楽優弥が旦那であることでも有名です。

柳楽優弥は、是枝裕和監督の映画「誰も知らない」で子役デビュー。無名の子役だったにもかかわらず、同作で、14歳にして史上最年少のカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したことでも話題になりました。その後も、主演作が立て続けに公開されますが、私生活でトラブルが続き、引退が囁かれるまでに。数年を経てふたたび活躍し始めるまでのどん底時代を支えたのが豊田エリーでした。

柳楽優弥の一目ぼれから堀越高校時代に付き合い始めた2人は、1度の破局と復縁を経て、2009年に婚約し、翌2010年に入籍。同年に妊娠・出産と、嬉しくも慌ただしい1年を送りますが、柳楽優弥は、妊婦健診に付き添ったり、出産に立ち会ったりと、常に豊田エリーに寄り添ってきたとか。

仕事などで長期間会えない時には、その日数分の手紙を書いたというエピソードもあります。俳優として見事な復活を遂げた柳楽優弥は現在かなり多忙なはずですが、結婚記念日や誕生祝いにサプライズのプレゼントを贈ったり、家族で海外旅行に行ったりするなど、今なおラブラブなようです。

スポンサーリンク

豊田エリーに子供はかわいい娘がひとり!

2010年10月に第一子となる女の子を出産した豊田エリー。旦那の柳楽優弥と娘と家族3人が幸せいっぱいな様子は、豊田エリーのブログでも垣間見ることができます。中には、家族旅行の時のプライベート写真なども。娘の顔ははっきり写されていませんが、女優でモデルの豊田エリーと、力強い目元が印象的なイケメン俳優・柳楽優弥の子供ですから、かわいいことは間違いないでしょう。将来は、芸能界に進む可能性もあるかもしれませんね。

豊田エリーはKinKi Kidsの大ファン!父親がイギリス人、母親は日本人のハーフ

豊田エリーはKinKi Kids、夫・柳楽優弥は堂本剛の大ファンだった!

豊田エリーが、堂本剛と堂本光一によるユニットKinKi Kids(キンキキッズ)のファン。そのことが知られるようになったのは、豊田エリーの旦那・柳楽優弥が、KinKi Kidsの新曲「Topaz Love」のMVに出演することになったからです。いろいろなインタビューを受けるうちに浮かび上がってきたのは、柳楽優弥の強い堂本剛愛でした。

なんでも、KinKi Kidsのデビュー初期からすべてのCDを揃えているほど熱心なファンの豊田エリーは、柳楽優弥とKinKi Kidsそれぞれが表紙の雑誌があるとすればKinKi Kidsを選ぶほどの入れ込みようとか。ヤキモチを焼きながらも豊田エリーの影響でKinKi Kidsのことを知るようになっていった柳楽優弥は、今では堂本剛のカリスマ性を絶賛し、「魅力がダダ漏れ」と褒めちぎるようになりました。このたびのMV出演は、豊田エリーと柳楽優弥2人にとって嬉しいオファーになったに違いありません。

スポンサーリンク

豊田エリーは父親がイギリス人、母親の日本人のハーフ!

陶器のように美しい肌に茶色い髪を持つ豊田エリーは、その顔立ちが示す通り、父親がイギリス人で母親が日本人のハーフです。とはいえ、日本生まれで日本育ちの豊田エリーの英語力は日常会話ができる程度で、ネイティブのようにペラペラ話せるわけではありません。

近年は、ウエンツ瑛士やお笑い芸人のアントニーのように英語が不得意なハーフタレントもいますが、豊田エリー自身は、外見と英語力のギャップを少し気にしているとか。そんな豊田エリーは、ローラやホラン千秋、ウエンツ瑛士らハーフタレントが集まる「ハーフ会」のメンバーとして「SMAP×SMAP」に出演したこともあります。

豊田エリーが藤田貴大の舞台「BOAT」に出演!

豊田エリーは、2018年7月16~26日に、東京芸術劇場プレイハウスにて上演される舞台「BOAT」に出演します。舞台「BOAT」は、人気劇作家の藤田貴大がオリジナル脚本を手掛けている作品です。2016年12月には、藤田貴大による舞台「ロミオとジュリエット」にて初舞台を経験している豊田エリー。

この時は、ロミオを女性に置き換えるという大胆な翻案がなされた同作で、ロミオ役を青柳いづみが、ジュリエット役をオーディションで選出された豊田エリーが務めています。藤田貴大作品の常連で、どの作品でも絶大な存在感を放つ青柳いづみと堂々と渡り合った豊田エリーは、藤田貴大の信頼を得ることに成功したからこそ「BOAT」にも起用されたのでしょう。

舞台「BOAT」でも青柳いづみと共演することになる豊田エリーのその他の共演者は、本作で初舞台を踏む宮沢氷魚(みやざわひお)や、中堅演技派女優の中嶋朋子。個性的な4人を中心に、どのような物語が織りなされていくのでしょうか。「ロミオとジュリエット」以降、藤田貴大の世界観にすっかり魅了されている様子の豊田エリーの成長にも期待が高まります。出産後しばらくは仕事を控えていた豊田エリーですが、2016年に続く舞台出演で勢いを得て、本格復帰も間近ですね。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る