土屋太鳳が映画で田中圭とヤバい夫婦役を熱演?朝ドラ「まれ」でNHK初だったコト!姉と弟は誰?

土屋太鳳が映画で田中圭とヤバい夫婦役を熱演?朝ドラ「まれ」でNHK初だったコト!姉と弟は誰?

土屋太鳳は朝ドラ「まれ」ヒロイン!NHK初だったコトとは?北陸新幹線開業式にも参加


土屋太鳳のプロフィール
◆生年月日:1995年2月3日
◆出身:東京都
◆身長:153cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

土屋太鳳は朝ドラ「まれ」ヒロインで作詞もしていた!

土屋太鳳(つちやたお)は2015年4月から放送されていた朝ドラ「まれ」で主演を務めました。「まれ」は土屋太鳳演じるヒロインの津村希が一流のパティシエを目指して、夢に向かって奮闘する姿を描くストーリーとなっています。

そして当時話題になったのが、NHK連続テレビ小説史上初、オープニングテーマをヒロインである土屋太鳳が作詞したことでした。歌のタイトルは「希空~まれぞら~」。彼女が語るタイトルの所以は「外から文化を持ってきてくれる人を『まれびと』という事が1つ、能登の空の美しさが印象的で、その空が、世界中につながっている1つの空の一部だという所が1つ」ということだそうです。

ブログや会見で土屋太鳳が使う言葉が素敵だったと、番組側から作詞を依頼したのだとか。ちなみに夏以降に使われた2番の歌詞はこちらもNHK連ドラ史上初となる「一般公募」となり、さらに話題を呼びました。

土屋太鳳は北陸新幹線開業式に参加していた

土屋太鳳は「まれ」の放送を控えた2015年3月14日付のブログにて、「北陸新幹線が生まれました!!!」との大見出しがついた記事を投稿。金沢駅にて北陸新幹線開業式に出席したことを報告しました。

「午前6時1分。金沢駅の辻昭夫駅長さんと『出発進行!』の合図をさせて頂いて、北陸新幹線の上りの一番列車、『かがやき500号』が東京に向けてホームから出発する歴史的瞬間を見守らせていただくことが出来ました・・・!!!!!!!!」と、感嘆符を連打した興奮冷めやらぬ様子で文章を綴っています。

「満員の乗客の方々を乗せて名前のとおり輝きながら走り出した『かがやき500号』は、本当に本当に美しかったです」と臨場感たっぷりにその感動を伝えていました。能登地方を舞台にした「まれ」の出演と合わせて感慨深い思い出となったようです。

新垣結衣の結婚はある?「逃げ恥」続編にファン歓喜!インスタやツイッターをしない理由とは?

土屋太鳳は本名なの?姉・土屋炎伽も芸能界へ!弟は声優の土屋神葉!

土屋太鳳は本名!名前の由来は母親の夢

母親が土屋太鳳を妊娠していた時、健診に通っていた産院では胎児の性別を教えない方針だったため、名前を決めるのに困っていたそうです。

しかしある日、眠っていると「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『2月3日生まれ 女 太凰』と書いていた」という内容の予知夢のようなものを見たのだとか。予定日は先だったのにその夢の通り3日に生まれたそうです。

夢で見た名前を付けようと思ったものの「太の字は女の子に付けるのはどうか?」と疑問が沸き、中国の辞書を調べたところ女性の尊称「西太后」などにも使われていることが判明したので、用いることにしたそうです。

しかし当時「凰」は人名漢字ではなく、使うことができませんでした。結果、「雄のフェニックス」という意味になるものの、漢字の形と意味が似ている「鳳」という漢字で代用し、「太鳳(たお)」と命名したとのことです。

土屋太鳳は2005年にYahoo!JAPAN、角川映画、ソニーミュージック、が合同で実施した「スーパー・ヒロイン・オーディションミス・フェニックス」にて、最年少で審査員特別賞を受賞しました。このオーディション名が「ミスフェニックス」ということから、当時の土屋太鳳は自身の名前とのつながりから「私だ!」と思い応募したのだとか。この直感は当たっていたといえるでしょう。

土屋太鳳の姉・土屋炎伽も芸能界へ!弟は声優の土屋神葉

土屋太鳳の姉・土屋炎伽は2019年9月11日に都内で行われた「2019ミス・ジャパン 日本大会」の最終選考会でグランプリに輝き、2019年より新設された同コンテストの初代王者となりました。当時会社員をしていた土屋炎伽は「芸能界に入りたいわけではなく、活動の幅を広めていきたい」と語っていたものの、2020年3月に職場を退職し、以後様々なテレビ番組に登場。「土屋太鳳の姉」としても注目を浴びていました。

「ずっと携わってきた日本文化や、食や美容健康にアプローチしたビジネスを何かできたらなと思いつつ、それを発信するためにも何かいい形でメディアとは携わっていけたら」と2020年9月の「2019ミス・ジャパン 日本大会」で行われたインタビューで答えており、今後どのような活躍を見せてくれるのか、楽しみな状態です。

土屋太鳳には弟もおり、その弟・土屋神葉は主に声優として活動しています。テレビアニメや劇場アニメ、ゲームなど活躍の場は多岐に渡っています。

土屋太鳳の弟・声優の土屋神葉はジュノンボーイ!映画やドラマでイケメンぶりも発揮

土屋太鳳が映画「哀愁しんでれら」で田中圭と夫婦役で狂気の演技?「TCP」から誕生した作品

土屋太鳳が映画制作の新しいカタチを支援するTCP2020に登壇

土屋太鳳は2020年11月19日に開催されたカルチュア・エンタテインメント株式会社と株式会社蔦屋書店が主催する映像企画とクリエイターの発掘プログラム「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2020(略称TCP)」の最終審査会にゲストとして登壇しました。

2020年は最終審査会の結果、東京大学3年生である藤田健司の書いた「バトリーヌ!(仮)」が脚本部門グランプリを受賞しています。

2016年の「TCP」にてグランプリを獲得し、2021年2月5日に公開となる渡部亮平監督の映画「哀愁しんでれら」の主演を土屋太鳳が務めており、この日は映画「哀愁しんでれら」のトークイベントも開催されました。映画についてのインタビューにも答えていた土屋太鳳。どんな作品なのか楽しみになったファンも多かったことでしょう。

土屋太鳳が「哀愁しんでれら」で田中圭とヤバい夫婦役?

土屋太鳳は、2020年「TCP」のイベント内で行われた映画「哀愁しんでれら」のトークイベントにおいて、渡部亮平監督からの熱烈な出演オファーを3回も断ったと告白しています。

最終的に土屋太鳳オファーを受けた理由に対しては、ネタバレになる可能性があるとしてはっきりとは明かさなかったものの「こういったエキセントリックなストーリーは、10代後半のときにやっていたので、物語に対して変な気持ちを持たずに監督の台本で走ることができたかなと思います」と語っていました。

劇中では田中圭と夫婦役を演じる土屋太鳳。田中圭について土屋太鳳は「すごい方で面白い方でした」と述べ、「表現力が素晴らしくて」と言葉を続けながら田中圭のことを絶賛。凶悪事件を題材にしたシリアスなサスペンス映画であるものの、現場は和やかだったようです。

朝ドラ「まれ」での活躍以降、少女漫画が原作の明るい爽やかな役柄が多かった土屋太鳳ですが、この映画では狂気じみた主婦の役を演じるということで、土屋太鳳のさらなる魅力が発見できる映画になるのは間違いありません。

監督からも熱望されるほどの魅力にあふれる土屋太鳳ですが、これからどんな俳優として成長していくのか、楽しみに見守っていきましょう。

土屋太鳳と桜田通のハグ写真をキャッチ!?るろ剣最終章の公開は?主演映画も続々
有村架純がドラマで肝っ玉姉ちゃんを熱演!インスタに姉との写真も!菅田将暉との再共演作は?
上白石萌音の歌ウマは家庭環境で磨かれた?佐藤健とのドラマ「恋つづ」で注目度アップ!

関連記事

ページ上部へ戻る