若月佑美のショートヘアが「かわいい」「イケメン」と大好評!二科展入選の実力派で美術大学を目指していた!

若月佑美のショートヘアが「かわいい」「イケメン」と大好評!二科展入選の実力派で美術大学を目指していた!出典:https://cyclestyle.net/article/img/2017/02/08/45351/215453.html

若月佑美のショートヘアが「かわいい」「イケメン」と大好評!彼氏とのスキャンダルの真相は?

若月佑美は乃木坂46では珍しいショートカットにイメチェンして「かわいい」「イケメン」と大好評!

若月佑美(わかつきゆみ)は、人気アイドルグループ乃木坂46のメンバーです。デビュー当初からずっと、若月佑美と言えば、胸元まであるロングヘアが印象的でした。しかし、2018年8月1日に投稿した「大胆イメチェン」というタイトルのブログで、イメチェンしたことを突然発表。

記事中に、「この髪型出来るのがラストだったからやってみましたー」というコメントともにツインテールの写真を載せたかと思えば、その直下には、ショートカットになった若月佑美の写真が掲載されていました。実は、周囲からショートカットを勧められることが多かったこともあり、ドラマの撮影がクランクアップしたタイミングで、バッサリ切ったと言います。若月佑美の大胆イメチェンは、メンバーや周囲の人たちから好評だそうで、ファンからも「待ってました!」「イケメン」「めちゃめちゃかわいい」と賞賛する声が相次ぎました。

若月佑美に2度のスキャンダルが発覚!彼氏との交際は続いているのか……真相は?

若月佑美は、これまでに2度スキャンダルで騒がれたことがあります。1度目は、乃木坂46の1期生オーディションに合格した直後の2011年9月。彼氏と思われる男性が、若月佑美の首あたりに顔を埋めているプリクラが流出しますが、若月佑美は、「女友だちとふざけて撮ったプリクラだ」と説明しました。

しかし、そのプリクラ流出から3カ月後、再び彼氏と思われる男性とのプリクラが流出してしまいます。2度目は、若月佑美と男性がキスをしているプリクラでした。さすがにこの時は、24日間の謹慎処分となりましたが、乃木坂46のオーディション参加前のものだったことから、軽めの処分にとどまっています。若月佑美は、謹慎処分から復帰する際に「新しい気持ちで再スタートを切りたい。もう一度、チャンスをいただけないでしょうか?」と謝罪。オーディション後に、彼氏との交際がどうなったのかまでは言及しなかったため、交際が続いているのか真相は不明なままです。

若月佑美は二科展入選の実力派で美術大学を目指していた!性格は真面目すぎ?

若月佑美は7年連続二科展入選の実力派でかつては美術大学を目指していた!

幼少期から絵を描くことが好きだった若月佑美は、絵画教室に通っていた他、中学・高校時代は美術部に所属していました。高校生の頃は、美術大学進学を目指していたこともあったという実力の高さは、2012年に行われた二科展で証明されています。二科展とは、美術家団体の二科会が開催している、数多くの芸術家を輩出してきた美術作品の展示会。100年以上の歴史があり、日本三大絵画展の1つとも言われています。

2012年に初出展して、いきなりデザイン部門で入選した若月佑美は、その後も毎年入選し続け、2018年で、実に7年連続となるデザイン部門入選を果たしました。人生をテーマに制作したという力作を掲げてインタビューに応じた若月佑美は、「入賞を目指すだけでなく、これからも自分らしさを表現していければと思っています」とコメント。今後も絵を描き続けていく決意をのぞかせました。

若月佑美は真面目過ぎる性格ゆえに「脱マジメ化計画」企画まで誕生!

若月佑美の性格は真面目の一言に尽きます。乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」でMCを務めるバナナマン設楽統からも「若月はホント真面目過ぎるよ」と言われているほどです。あまりにも真面目すぎることから、「乃木坂工事中」内では、「若月佑美の脱マジメ化計画」という企画まで生まれました。

中でも有名なのは、「真面目でつまらない人間だと思われるのが苦しい」という若月佑美のために用意されたユーモア教室で身に付けた、箸を使った小話ネタ。「箸くん」に向かってダジャレを言おうとするスベリ芸がキャラとして定着し、ライブ中に「箸くん」と呼ばれたり、大量の箸をプレゼントされたりすると言います。

その他にも、ボイスパーカッションにチャレンジして微妙な仕上がりだったり、完成度の低いロボットダンスを披露したり、清楚な見た目をくつがえす勢いで笑いを獲得。今では、その「真面目」なチャレンジ精神もあって、乃木坂46のイケメン担当として「若様」の愛称でも親しまれています。

若月佑美が乃木坂46を卒業!「乃木坂46で頂いたものを糧に次の夢に向かおうと思います」

若月佑美は、2018年10月1日に、ブログと公式ページにて、突然の重大発表を行いました。「いつか自分を好きになれたら」というタイトルで投稿されたブログ記事は、乃木坂としての活動がいかに充実したものだったかを綴った後に、「私、若月佑美は乃木坂46を卒業します」の一文が。詳細は未定ながらも、11月いっぱいで乃木坂46から卒業すると記されていました。

乃木坂46の第1期生である若月佑美は、選抜常連メンバーの人気者であり、乃木坂46を牽引してきた1人とも言えます。そんな若月佑美の突然の卒業発表に、ファンが騒然となったことは言うまでもありません。卒業発表からわずか2カ月後の11月末で活動終了となることもファンの衝撃に拍車をかけました。卒業までの動向も非常に気になる若月佑美ですが、その視線は、かねてから目指していたという女優という夢に向けられているようです。

これまでも、テレビドラマや映画、舞台などで、女優としてのキャリアを着実に積み上げてきた若月佑美。今後も、2018年10月から放送予定のドラマ「今日から俺は!!」出演や、11月18日から上演される舞台「鉄コン筋クリート」での主演がすでに決まっています。「乃木坂46で頂いたものを糧に次の夢に向かおうと思います」とファンに報告した言葉からも、若月佑美の強い決意のほどが感じられるでしょう。若月佑美のアイドルとしての姿が見られなくなることは大変残念ですが、女優・若月佑美として輝くことを楽しみに見守りたいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る