悠未ひろは宝塚時代に身長を逆サバしていた!?ブログでの結婚報告にファンの反応は…?

悠未ひろ(ゆうみひろ)は1976年11月に東京都は文京区で生まれ育った、宝塚出身の女優です。

女性ながら、男役として活躍していただけあってモデルばりに高身長。現在は、写真家の桐島ローランドやフリーアナウンサーの武田祐子、俳優の宍戸開らが所属する芸能事務所・acaliに所属しています。

悠未ひろが宝塚音楽学校へ入学したのは、1995年4月のこと。娘役でトップを務めていた月組の彩乃かなみや宙組の紫城るい、花組で美形の男役として活躍した愛音羽麗らが同じ年に同期として入学しました。

2013年に退団するまで、宝塚宙組の男役スターとして17年近く華々しい舞台で活躍した悠未ひろの魅力を、あらためて紹介していきます。

高身長すぎてビックリ!宝塚時代は逆サバを読んでいた?

悠未ひろが公式発表している身長は、なんと180cm。さすが男役として活躍していただけのことはあり、高身長でカッコいいですね。立ち姿も良く、舞台映えする彼女が宝塚のスターとして活躍したのもうなずけます。

そんな悠未ひろが、同じく宝塚で雪組男役のトップとして活躍していた壮一帆がパーソナリティを務めるトークラジオ番組「壮一帆 気分SO快!」にゲスト出演しました。

宝塚のOGを中心に、エンターテインメントの世界で活躍するゲストを招いてトークを繰り広げる同番組に悠未ひろがゲスト出演したのは、2018年12月3日の放送でした。悠未ひろが1年後輩で同じ時代に宝塚で活躍しながら、在籍時にはあまり交流がなかったという2人ですが、パンプスやスカートといった女性らしいファッションに縁遠かったことなど、“男役あるある”でトークが盛り上がります。

悠未ひろが現在公表している身長は180cmですが、宝塚時代は「あまりに高すぎるのでは」という考えから「179cm」と逆サバを読んでいたという悠未ひろ。嘘をついていることを心苦しく思いながらも、宝塚にいる間に真実を明かすとファンを混乱させるかもしれないと思い、180cmと公言したのは退団後でした。

現在も身長は変わらず、朝に測ると1cmほど伸びていることもあるのだそう。丈が長めのスカートを履いてもミニ丈になってしまうという悠未ひろ。高身長ならではの悩みもあるようですが、それでも颯爽としている彼女はカッコいいですね。

壮一帆と愛加あゆの「えりあゆコンビ」エピソードとは?宝塚退団後、宝塚退団後

舞台「NARUTO -ナルト-」で魅せた大蛇丸がカッコいい!

高身長や宝塚で男役として活躍していた経験を活かし、悠未ひろが舞台「NARUTO -ナルト-」で演じた大蛇丸(おろちまる)が話題を呼びました。

ビジュアルバンドのボーカルを思わせるクールなメイクと衣装は、舞台映え間違いなしの仕上がり。華やかな宝塚のステージで男役として舞台に立っていただけのことはあり、存在感や魅せ方が一味違う印象を受ける悠未ひろの大蛇丸は、そのビジュアルのカッコよさで、原作ファンからも大好評でした。

2015年3月の東京公演を皮切りに、3ヶ月間で宮城や大阪、福岡と国内だけに留まらず、マカオやシンガポールでも上演された同作は、2016年、2017年も再演されるほど人気の舞台となっています。

そして、2019年も10月25日から「ライブ・スペクタクル NARUTO -ナルト- ~暁の調べ~」が幕を開けます。今回は大阪と東京での公演になり、チケットの一般発売は9月1日からスタート。宝塚を退団してもダイナミックなダンスと抜群の歌唱力は健在な悠未ひろの大蛇丸を再び観られるのは嬉しいですね。

こちらもおすすめ:良知真次は宝塚歌劇団で振り付け担当もしていた!ライブ・スペクタクル「NARUTO」の評価は?

悠未ひろが結婚発表!お相手は?

宝塚宙組の男役スターとして名を馳せ、退団後は女優として舞台を中心に活躍する悠未ひろは2018年2月26日、自身の公式ブログとインスタで結婚を発表しました。

「1月11日に一般男性と入籍をしました」と真摯な筆致で結婚報告をした悠未ひろ。一般男性ということでお相手のプロフィールは公表されていませんが、ファンに向けて「仕事をもっと頑張りたい気持ちもある反面、走り続けて40代となった今、本来の自分に向き合う必要性を感じました」と、結婚を決意するまでの率直な思いを明かしています。

今後はプライベートも大切にしながら、変わらず素晴らしい舞台を見せてくれることを約束し、ブログを結んでいる悠未ひろ。インスタに投稿されているプライベートショットを見ると、仕事だけでなく私生活も充実している様子がうかがえます。

悠未ひろの結婚に、ファンからは「私達をいっぱい幸せにして下さった分、今度はともちゃんが宇宙一幸せになりますように」「悠未さんの幸せがもっと増えていくことをお祈りしています」など、祝福のコメントが寄せられていました。宝塚時代は、女性であることを忘れるほど男臭いセクシーな立ち振る舞いでファンを魅了した悠未ひろ。これからは良い奥さんとして、幸せな家庭を築いていくことを願うばかりです。

<こちらもおすすめ!>

中島亜梨沙は元宝塚歌劇団・娘役!経験を活かし女優活動に尽力中
姿月あさとは結婚を機に宝塚を退団!?精力的にコンサート活動を展開!
花總まりが和央ようかの結婚にショック!?宝塚退団後の現在は?

関連記事

ページ上部へ戻る