松島花は股下87センチの8頭身モデル!スタイルキープの秘訣はバレエで培われた美しい姿勢にあり

松島花は股下87センチの8頭身モデル!スタイルキープの秘訣はバレエで培われた美しい姿勢にあり出典:https://mdpr.jp

松島花は股下87センチの8頭身モデル!松島花のスタイルのキープ法の秘訣とは?

松島花は股下87センチの8頭身モデル!現在の所属事務所?

モデルの松島花(まつしまはな)は、1989年8月5日生まれで東京都出身。共立女子大学家政学部生活美術学科を卒業しています。モデル歴10年以上というキャリアを持つほか、近年は女優としても活躍中です。松島花は、11歳の時に、原宿で、芸能事務所レプロエンタテインメントのスタッフにスカウトされたことがきっかけでモデルの世界へ。

モデルデビュー後は、事務所を転々と変わるも、2014年からはトップコートに所属し、半年間の休養を経て、2017年9月にエイジアクロスに移籍して現在に至ります。松島花のモデルとしての強みの1つは、身長173センチの長身で股下87センチ、8頭身という抜群のスタイル。「最強モデル」という異名を持つ通り、8頭身というスタイルの良さだけでなく、表現力が豊かなことも強みとして挙げられるでしょう。

自身の性格については、「周りからはおとなしい、温厚なイメージを持たれているみたいだけど、本当は真逆」「短期でせっかち」と意外なコメントも。元気さがあふれんばかりの笑顔を見ると、松島花には熱心な女性ファンが多い理由もよく分かる気がします。

松島花のスタイルキープの秘訣はバレエで培われた美しい姿勢にあり

松島花の美しいスタイルのキープ法について気になる方も多いことでしょう。普段から運動もしているようですが、3歳の頃から始めたというクラシックバレエの影響も大きいようです。幼少の頃から励んだバレエで培われた美しい姿勢や、太らない食生活など体作りにまつわる生活習慣の知識が役立っていることは想像にかたくありません。

スポンサーリンク

とはいえ、実は焼肉が大好きだという松島花。友達とご飯を一緒に食べる時も好きなものを食べますが、翌日は少し節制して調整していると言います。基本的には、「食事を抜くのはよくない。同じ時間帯に3食食べて、運動をたくさんようするにしている」ともコメント。近年は筋トレにとてもハマっているようで、「少し負荷のかかる運動のほうが自分には合っているみたい」とのことです。松島花の美しいボディラインは、健康的な食生活と適度な運動から作られたものと言えます。

松島花のCMやドラマの代表作は?インスタグラムの水着姿は見逃せない!

松島花のCMやドラマの代表作は?ラパンCMのお姉さんが印象的!

女性向けファッション誌「Domani」などでモデルとして活躍している松島花は、25歳の頃に「新しいことに挑戦してみたい」という気持ちから、CMやドラマに出演し、女優としての活動も始めました。とりわけ世間に松島花の名を知らしめたCMといえば、2016年に放送されたユニクロの「AIRism(エアリズム)」と、スズキの「ラパン」ではないでしょうか?それまでの出演CMは、何人も出演しているうちの1人というポジションがほとんどでしたが、この2本のCMは、松島花単独の出演です。

ユニクロ「AIRism」のCMでは、大胆にも、下着をつけただけの背中姿を披露しています。細いだけではない、適度に鍛え抜かれた美しい後ろ姿に思わず目が釘付けになった人も多いはずです。スズキ「ラパン」のCMでは、ミラーを見てお化粧直しをするなど、日常生活を切り出したような自然な演出が「可愛い」と評判に。

スポンサーリンク

CM中に流れるシンガーソングライター小沢健二の名曲「ラブリー」の雰囲気にもぴったりでした。一方の女優業で、ドラマ初出演となったのは、佐々木希が主演を務め、松島花がCA役に挑戦した、2014年の「キャビンアテンダント刑事」です。

人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の看護師・橋口礼役もありましたが、代表作となると、やはり初主演を務めた2015年のドラマ「ミステリなふたり」になるでしょう。主人公の京堂景子は「スタイル抜群、美貌を兼ね備えた敏腕刑事」という設定で、モデル出身の松島花にはぴったりな役どころでした。

普段は冷徹な主人公ですが、家に帰ると一変し、夫の前ではキャラが変わって甘えた態度を取るという少しコミカルな要素も入った内容だった「ミステリなふたり」。深夜枠ならではの演出には賛否両論ありましたが、初主演としては、好評を得た作品と言えます。本人も「演技することは(奥深く)難しい」と語っている通り、女優・松島花は、まだ駆け出し。これからの出演作品も楽しみです。

松島花のインスタグラムがおしゃれで可愛い!水着姿は見逃せない!

松島花は、2016年にインスタグラムのオフィシャルアカウントを開設し、日々更新を続けています。それまで更新していた公式ブログは休止し、インスタグラムがメインとなっているようです。インスタグラムでは、スタイル維持のために体幹を鍛えるエクササイズをしている風景や、愛猫の写真、さすがモデルというおしゃれなファッションコーディネートなどを披露。

夏には、水着姿の写真もアップされるなど、松島花ファン必見の内容となっています。松島花のさまざまな表情を見ることができる上、まるで雑誌を眺めているかのようなおしゃれなインスタグラムは、現在のフォロワー数が約9万人という人気ぶりです。

松島花の今後は?女優路線を歩むのか?!

松島花は、日本を代表するファッションモデルの1人として、2017年6月に「Dior(ディオール)」が開催した「2017年春夏 オートクチュール コレクション」に出席しました。このイベントでは、身にまとうゴージャスなドレスもさることながら、それに合わせたバッグ使いが大いに注目された様子でした。

水原希子や秋元梢など名だたるモデルが居並ぶ中、松島花は、ブラックのシンプルなドレスに、女性の華奢な指先が引き立つデザインが特徴的なクラッチバッグをチョイスし、エレガントな装いを披露。さすがモデル歴12年のキャリアだと納得の、他のモデルたちとはまた異なる個性を際立たせました。

2016年9月号にて、3年間務めた女性ファッション誌「Oggi(オッジ)」のカバーモデルを卒業した松島花。モデル出身で女優に転向した芸能人はとても多く、松島花も少しずつ仕事を調整し、女優路線を歩んでいくのでしょうか。さまざまな媒体のインタビュー記事などを見ても、松島花は、いつも何かに向かって走り続けているようなタイプのようなので、モデルとはまた違う女優の世界に大きな魅力を感じているのかもしれません。

もともと、カメラを向けたときの表現力の豊かさや、読者が求めていることを瞬時に判断して柔軟に対応していく能力の高さが評価されてきた松島花。当然、そうしたスキルは、演技の世界でも役立つことでしょう。あたり役という作品に出会いさえすれば、あっという間に人気女優にのし上がるかもしれませんね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る