鈴木伸之の筋肉に惚れる女子続出!写真集には悩殺ショットも!?ドラマでのイケメンぶりにも注目

鈴木伸之はボーカル志望だった!?ギネスに載った記録とは?


鈴木伸之のプロフィール
◆生年月日:1992年10月14日
◆出身:神奈川県
◆身長:185cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:LDH JAPAN

鈴木伸之はEXILEのボーカル志望だった!?

鈴木伸之(すずきのぶゆき)といえば、現在劇団EXILEのメンバーとして様々な分野で活躍している俳優として知られています。

そもそもこの劇団EXILEというのは、一体どういう団体なのでしょうか?そのことについて先に説明しておくと、EXILEのHIROがゼネラルプロデューサーを務めている劇団で、旗揚げ公演を行った2007年から舞台を中心にテレビや映画等にも出演しているパフォーマンス集団です。

そのうちの一人である鈴木伸之は、劇団の中でも特に中心ともいえる立場で日々様々な場所で活躍しているのですが、元々EXILEでボーカル志望だったって知っていましたか?

実際、EXILEのボーカルに憧れていた鈴木伸之は、2010年2月に開催されたEXILEの「ボーカルバトルオーディション2」に参加した過去があります。しかし、残念ながら2次審査で落選してしまいます。そんな時、鈴木伸之に声をかけてくれたのがEXILEのHIROです。

HIROの勧めにより、ダンスやボーカル、アクト、ラップ、DJを学ぶことができるEXPG東京校に入学した鈴木伸之は、そこでパフォーマンスについて学びました。そして、落選したオーディションから半年後の2010年8月に行われた「第3回劇団EXILEオーディション」に見事合格。俳優として活動を開始することになりました。

吉野北人はTHE RAMPAGEのボーカル!独学でオーディションを突破!?

鈴木伸之はギネス記録保持者!?

2010年から劇団EXILEのメンバーとして活躍している鈴木伸之。彼はなんと、ギネスに載った記録を持っています。

鈴木伸之がギネス記録を認定されたのは、「1分間に最も多く箸でキャッチしたマシュマロの数」というもの。LDHのファンクラブで配信する動画の企画として、同じく劇団EXILEに所属する八木将康と2人で2019年1月に挑戦し、それまでの記録を8個も上回る43個の世界記録を達成しました。

投げる役目の鈴木伸之は中学まで、キャッチする役目の八木将康は高校まで野球をしていただけに、マシュマロを投げるコントロールも、しっかりとキャッチする守備力もバッチリ。この2人だったからこそのギネス記録といえそうです。

鈴木伸之の出演ドラマは?鈴木伸之の出演ドラマは?鍛えぬいた筋肉はアスリート並み

鈴木伸之の出演ドラマまとめ

劇団EXILEは、メンバーそれぞれが俳優として活躍しています。鈴木伸之も、現在まで多くのドラマや映画に出演してきました。

まず、2011年7月から放送された「ろくでなしBLUES」。多くの人気若手俳優が出演したことで話題になった同作で、鈴木伸之は青柳翔演じる主人公・前田太尊の仲間、ジョーこと渡久地丈一郎を演じました。

また、1998年に反町隆史主演で放送されたドラマのリメイク版として、2012年7月から放送された「GTO」にも、EXILEのAKIRAが演じる主人公・鬼塚英吉が受け持つ2年4組の生徒・草野忠明役で出演しています。

そして、まだ記憶に新しいのが、2018年4月から放送された「今日から俺は!!」。ファンの反発を受けやすい人気コミックの実写化でありながら、三橋貴志を演じた主演の賀来賢人をはじめ、相棒・伊藤真司役の伊藤健太郎、開久高校で片桐に次ぐナンバー2の狂犬・相良猛役の磯村勇斗、紅羽高校の番長・今井勝俊役の仲野太賀など、登場人物の再現度の高さで高視聴率をマークした「今日俺」で鈴木伸之が演じたのは、千葉随一のワルが集まる開久高校の番長・片桐智司。日頃にらみ合う敵校にも筋を通す硬派ぶりや、相良との絶妙な距離感などを好演した鈴木伸之の片桐も、視聴者に好評でした。

伊藤健太郎の出演ドラマは話題作ぞろい!映画愛を語る「ZIP!」レギュラーにファン歓喜

主演作こそ少ないものの、主人公と深く関わる主要キャラを演じることが多い鈴木伸之の演技力には、定評があります。「今日から俺は!!」は多くのファンが続編を期待する中、2020年7月17日に映画公開が決定。もちろん、劇場版「今日俺」にも鈴木伸之は片桐役で出演します。本作で、片桐と三橋・伊藤コンビ、相良との関係性がどう描かれるのか楽しみですね。

鈴木伸之の筋肉と体脂肪率がスゴすぎる!

アスリート並みに身体を鍛えていることで知られるEXILEファミリーですが、その一員である鈴木伸之も、鍛え上げた筋肉が注目の的となっています。

185cmと高身長で体格も良く、俳優だと知らなければプロのスポーツ選手だと言っても信じてしまいそうな鈴木伸之は、小学校から中学2年まで野球をしていたのだそう。2019年4月22日に東京ドームで行われたソフトバンンク対オリックス戦で初めての始球式に臨み、122キロもの速球を投げたのは、過去の経験がモノを言ったのですね。

身長とあわせて体重も気になるところですが、公式プロフィールで紹介されているのは、身長のみです。LDHの所属タレントに用意されているジムに週3~4回通い、6~9%の間で体脂肪をキープしているそうなので、鈴木伸之の体重は恐らく70kg台ではないかと予想されます。

ただ俳優である以上、役作りのためのウエイトコントロールは必須。2017年7月に第一作、2019年7月に第二作が公開された「東京喰種トーキョーグール」で、喰種を駆逐するために戦う組織・CCGの捜査官、亜門鋼太朗役で同作の撮影をしていた時には、激しい戦闘に身を投じる捜査官を体現するためストイックにトレーニングを積み、体脂肪が5%を切ったといいます。また、「今日から俺は!!」に出演後、2019年4月から放送された月9ドラマ「ラジエーションハウス」で医師役を演じた時には、番長役にあわせて大きくした身体を絞り、体重も落としたと語っていることから、5kgくらいの増減はよくあるのではないでしょうか。

2020年2月19日発売の写真集第2弾「OVERSEAS」にはバスルームやベッドの上で撮った写真もあり、鈴木伸之の引き締まった筋肉が多くのファンを魅了すること間違いなしです。

佐藤寛太は劇団EXILEのメンバー!俳優を志したきっかけになった映画とは?

鈴木伸之の最新映画・舞台情報をチェック

2019年12月に放送を終了した「G線上のあなたと私」で、ドラマ出演はひと段落した鈴木伸之の2020年は、映画と舞台で幕開けとなります。

1月24日から約1ヶ月間は、彼が所属する劇団EXILEのメンバーが初めて総出演する「勇者のために鐘は鳴る」で、6年ぶりの舞台に立ちます。メンバーが原案のプロデュースも手掛けたという本作は、ゲームの世界に入り込んでしまった男たちが現実世界に戻るため奮闘する物語なのだとか。舞台に出演中の2月には、LDHが新たな試みとして開催する朗読劇「BOOK ACT」の上演も控えています。

舞台が終わると、3月13日にはドラマと映画が好評だった第1章に続く新章で、2019年11月からドラマ版が放送された「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の劇場版が公開。同作には、第1章と同じくヤンキーのカリスマ京極兄弟の兄・尊人として出演します。

30歳を迎えるまでに英語をマスターし、ハリウッドデビューに挑戦したいと語る鈴木伸之。2020年10月には28歳になる彼ですが、高校生役からダブル不倫にハマる夫役まで幅広く演じ、俳優としてのキャリアを積むことで夢をつかんでほしいものですね。

鈴木伸之がドラマ「あなたのことはそれほど」で新境地!人気が止まらない!
青柳翔 劇団EXILEの超イケメン!熱愛彼女や家族は?子役時代、歌唱力、筋肉もスゴかった!
町田啓太は劇団EXILEのメンバー!入団・脱退を繰り返してるって本当?

関連記事

ページ上部へ戻る