矢部美穂が結婚しないワケ!田中実を自殺に追いやった暴露本とは?

矢部美穂が結婚しないワケ!田中実を自殺に追いやった暴露本とは?出典:http://matome.naver.jp

矢部美穂が結婚しないワケ!田中実を自殺に追いやった暴露本とは?

矢部美穂が結婚しないワケ!田中実との関係は?

矢部美穂は、「基本いつも彼氏はいます」と語るほど恋多き女ですが、38歳にして未だ独身です。矢部美穂が結婚しないのは、”母親との同居”を絶対条件にしているからという見方もありますが、44歳で自殺した俳優・田中実との不倫愛が原因なのではないかという噂もあります。

矢部美穂と田中実は、1999年~2005年のTBSドラマ「温泉へ行こう」シリーズで共演関係にありました。2011年4月、田中実の訃報を受けた矢部美穂は、ブログで「ドラマ仲間に相談してほしかった。もう天国では悩まないくださいね」といった内容のコメントを発表していましたが、全く不倫関係をうかがわせるものではありません。田中稔は妻子持ちで、真面目を絵に描いたような好人物。しかし、「温泉へ行こう」スタッフの間では、矢部美穂と田中実の不倫愛は有名な話だったそうです。

矢部美穂が小説で不倫を暴露?田中実の自殺原因か?

矢部美穂が2003年2月に出版したオンライン小説「蒼い告白」は、矢部美穂自身の日記や恋愛体験に想像を加えて書いた作品。その中にYという不倫相手が登場しますが、身体的特徴からYは田中稔に間違いないといわれているようです。矢部美穂は「どこから現実で、どこまでが創作なのか想像して読んでください!」と語っていましたから、フィクションなのか暴露本なのかを100%断定できるものではありません。

しかし、仕事も順風満帆で、悩みをうかがわせる様子が全くなかったという田中実の自殺に、唯一原因として思い当たるのはこれくらいしかないのです。矢部美穂の「蒼い告白」が原因で、田中実の生前に妻が自殺未遂したという話もありますから、たとえフィクションといってはいても、書いた矢部美穂にとったらある程度の部分は心の闇。暴露本に著すほど田中実が忘れられないというのが、矢部美穂が結婚しない理由である可能性もあります。

スポンサーリンク

矢部美穂姉妹・母が経営する「yabeke」の現在!競馬、ギャンブル好きは筋金入り!

矢部美穂姉妹・母が経営する「yabeke」6周年!人気の秘密は?

矢部美穂姉妹と母が経営するガールズバー「yabeke」は、東京世田谷区にあります。矢部美穂の妹、次女・矢部美佳、三女・矢部美希、母・矢部文子の4人で2010年2月7日にオープンした「yabeke」は、今年6周年を迎えました。矢部美穂の失恋をきっかけにオープンしたという「yabeke」は、高級バーのような内装とは裏腹に、矢部家の日常が垣間見られるアットホームさが人気。

矢部美穂自身も週1、2日ペースで出勤しています。営業中に親子喧嘩が始まることもありますが、それがかえって「家族っていいな」という癒しを客に与えているそうです。「芸能界のほうが断然儲かるし、妹や母親に給料を払うと自分には何も残らない」と言う矢部美穂が店に立ち続ける理由は、自分自身がお酒が飲めないのに、飲み屋で愚痴を聞いてもらったことで癒され経験があったから。また、妹や母の生活を支える意味もあるそうです。

矢部美穂の競馬、ギャンブル好きは遺伝だった!数百万の赤字も気にしない!?

矢部美穂は、競馬などのギャンブル好きとして、今や「アウト×デラックス」の「アウト軍団」に定着するほどの筋金入りギャンブラーとして知られています。ギャンブルの話になると、目の色を変えてマシンガントークする矢部美穂。大好きな競馬では562万円の配当金を手にしたこともありましたが、年間数百万円の赤字は当たり前で、貯金もなし。

スポンサーリンク

「死んだらお金を持っていけないので、楽しければいいんです!」というのが、矢部美穂の信条です。元競馬騎手の父をもつ矢部美穂にとって、幼い頃から競馬は身近な存在でした。母も「矢部美穂のギャラ=ギャンブルの資金」と考えるほどの猛烈なギャンブラーですから、矢部美穂の場合は偶発的なギャンブル中毒ではなく、DNAがそうさせているといったほうがいいかもしれません。

矢部美穂の預金残高7万4309円!パパが貢いでいる?

矢部美穂には、いつもあっけらかんとした明るさを感じます。妹とのレズビアンヌードを発表し、「妹の目の前で犯されて」というオリジナルビデオに出演した過去、ギャンブル中毒で累積される年間数百万円の赤字、ガールズバー経営、田中実を暴露本で死に追いやった噂話……など、場末感満載の話題ばかりなのですが、なぜか本人からは全く悲壮感が見られません。預金残高はわずか7万4309円と、大変貧相な暮ぶりを想像させながらも、2016年4月5日放送の「今夜くらべてみました」で公開された母と2人で暮らす自宅のクローゼットには、高級品がズラリと並んでいました。

ドラマ「温泉へ行こう」以来、時々バラエティに顔を出す程度の矢部美穂が、一体どうやって生活を支えているのかは、その「今夜くらべてみました」で明らかになります。矢部美穂によると、クローゼットの中に並ぶ高級品は「お友達がプレゼントしてくれる」とのこと。車代として50万円を貰ったこともあるそうです。

”パパ説”は完全否定していましたが、「yabeke」の客だとしても太っ腹すぎます。矢部美穂は「年下との恋愛は考えられない」と豪語しており、常にファザコンかというくらい年上の彼氏がいます。彼氏だからパパではないということでしょうか。しかし、男性からバブル期なみの貢ぎ物を引き出すほど魅力が矢部美穂に備わっていることは確かです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る