門脇麦は個性派・演技派女優!不思議な魅力で話題作を席巻中

映画「愛の渦」「闇金ウシジマくん Part2」「二重生活」、そしてテレビドラマ「まれ」「トドメの接吻」などなど、話題作に次々と出演している個性派女優・門脇麦(かどわきむぎ)。

1992年8月10日生まれで、現在27歳。門脇麦という名前は本名で、真っ直ぐに伸びる麦のように育ってほしいという両親の思いが込められているのだそう。

安藤サクラや東出昌大、岡山天音、井之脇海といった旬の俳優、女優を擁する芸能事務所・ユマニテに所属。映画やドラマなど様々な作品に引っ張りだこの門脇麦という女優の魅力を紹介していきます。

門脇麦はニューヨーク生まれ

門脇麦は、ニューヨークで生まれました。現地で5歳まで生活し、その後東京に移り住んでいます。バレリーナを夢見て幼少期からクラシックバレエの練習に励んでいましたが、中学2年生になった頃、自分には素質がないと自信をなくした門脇麦は、バレエを止めてしまいます。

そんな彼女が演技の世界へと魅入られるきっかけとなったのは、高校生の頃に観た宮﨑あおいや蒼井優らの演技でした。当時10代だった彼女たちが出演していた数々の映像作品を観る中で、バレエと通じるもの、共に同じ表現者として生きる様に強い関心を抱き、「映画に出たい」と考えるように。

門脇麦が高校を卒業するタイミングで、自ら芸能事務所に履歴書を送ったというのですから、その気持ちは本物だといえるでしょう。そして高校卒業後、「芸能界なんてとんでもない」と反対しきりだった両親を説得し、晴れて芸能事務所に入ることができました。

こちらもおすすめ:香椎由宇の激レア左右対称の秘密はハーフ?現在は子供優先?旦那オダギリジョーと電撃婚

初主演映画で早くも話題に

門脇麦が映画初主演を飾ったのは、2013年8月公開の「スクールガール・コンプレックス」。本作は、写真集そのものを映画化するという日本初の企画を取り入れた作品でした。初主演で大きな話題を集めた映画に出演したことは、一味違う女優として世間に認知されるきっかけともなりました。

その後、2014年3月に公開の映画「愛の渦」では、地味で真面目そうに見えるにも関わらず、誰よりも性欲が強い女子大生という難しい役柄を演じることとなった門脇麦。R指定のある映画作品だったこともあり、ヌードでの撮影にも体当たりで挑戦しました。

この作品も含め、「闇金ウシジマくん Part2」や「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」での演技が認められ、「第6回TAMA映画賞」最優秀新進女優賞、「第36回ヨコハマ映画祭」最優秀新人賞、「第88回キネマ旬報ベスト・テン」新人女優賞など、各新人女優賞を総なめにする結果に。

実話を基に制作された2018年10月公開の映画「止められるか、俺たちを」でも、若松孝二監督の指導の下、門脇麦は映画作りに没頭する主人公を演じきり、「第61回ブルーリボン賞」主演女優賞を受賞しています。

「二重生活」が話題に、菅田将暉やリリー・フランキーと共演も

門脇麦にとって初の単独主演となった2016年6月公開の映画「二重生活」では、菅田将暉やリリー・フランキーと共演。同作で彼女が演じたのは、ある出来事をきっかけに見ず知らずの男性を尾行することにのめり込む大学院生・珠。菅田将暉演じる恋人・卓也、リリー・フランキー演じる大学の恩師・篠原との掛け合いも見どころの作品です。

クラシックバレエの経験を活かし、2013年放映のCM「東京ガス ガスの仮面 MASK OF GAS」シリーズでは、しなやかなバレリーナ役を演じています。バレエを辞めてしまった後ろめたさがずっと心の内にあったという門脇麦ですが、このことをきっかけに、「早く頑張りを認めてもらって、女優として有名になりたい」と思いを吐露していました。

こちらもおすすめ:趣里は親に似てない?デビュー作は金八先生だった!「生きてるだけで愛」にパパが激怒!?

ドラマ「美咲ナンバーワン!!」でデビュー

門脇麦がドラマデビューを飾った作品は、香里奈主演で2011年1月から放送された「美咲ナンバーワン!!」。同作では、主人公の美咲が受け持つ2年Z組に在籍する生徒の一人でした。

連続ドラマ初主演を飾ったのは、2014年6月から放送された深夜ドラマ「セーラー服と宇宙人(エイリアン)〜地球に残った最後の11人〜」。「スクールガール・コンプレックス」で映画初主演を果たした約1年後のことです。

その後、2015年4月から土屋太鳳主演で放送されたNHK朝の連続テレビ小説「まれ」に出演。ヒロイン・希の親友を演じ、注目されるきっかけとなりました。

今後ますますその魅力が発揮されるであろう女優・門脇麦から目が離せません。

<こちらもおすすめ!>

森川葵は次世代のカメレオン女優代表!映画で見せた坊主姿にビックリ!
清野菜名がCMで魅せるギャップ萌えがかわいい!キレッキレのアクションで人気女優に
芳根京子はオーディション荒らし!?「ラストシンデレラ」から朝ドラヒロインで演技派女優へ

関連記事

ページ上部へ戻る