平山祐介はパリコレ経験者のファッションモデルだった!筋肉トレーニングがスゴすぎた!

平山祐介はパリコレ経験者のファッションモデルだった!結婚した妻は?

平山祐介はパリコレ経験者のファッションモデルだった!世界的ブランドのショーで活躍!

ドラマや映画に出演し、俳優としても知られている平山祐介は、もともとファッションモデルとして活躍していました。大学卒業後はコンピューター系の会社でサラリーマン生活を2年ほど送っていた平山祐介ですが、モデルになる夢が捨てきれず、会社を退社。いくつかのショーに出演する中でジャンポール・ゴルチエの眼に留まり、「僕のショーに出てくれ」と言われたそうです。

しかし、渡仏した平山祐介がジャンポール・ゴルチエと再会してその話を持ち出すと、酔った席での話で覚えておらず、ショーの話は白紙になってしまいました。このようにスタートではつまずいたものの、1995年にパリコレデビュー。以後はパリを拠点にミラノやNY、東京などを巡り、プラダやアルマーニといった数々の世界的ブランドのショーで活躍する一流ファッションモデルへと成長を遂げました。

平山祐介が結婚した妻は?

平山祐介は1970年11月生まれで、埼玉県出身です。空手や居合、キックボクシング、バイクなど、男らしさ抜群の趣味を持っています。また、昔やっていたダンスの経験も、モデルとしてランウェイを歩く際に流れるBGMのリズムが取りやすいなど、役立ったそうです。

プライベートでは、2017年に一般女性と結婚しています。お相手の女性についても気になるところですが、芸能関係者ではないため、馴れ初めや年齢など詳細については明かされていません。突然の結婚報道でファンを驚かせることになりましたが、芸能界からは多くの祝福の声が寄せられました。

平山祐介が出演したドラマは?筋肉トレーニングがスゴすぎた!

平山祐介が出演したドラマは?「海猿」「コウノドリ」など印象的な作品がズラリ

世界を舞台にモデルとして活躍してきた平山祐介は、フランス映画「SAMOURAIS」で、2001年に俳優デビューを果たしました。2003年からは日本に拠点を移し、俳優としての活動を本格的に開始。「海猿」シリーズの山路拓海や、ドラマ「S -最後の警官-」嵐悟、「コウノドリ」加瀬宏、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」奥山孫一郎、「MOZU」シリーズ加藤など、さまざまな作品で印象的な役柄を演じてきました。

モデルと俳優の仕事は全然違うと話す平山祐介ですが、似ているところもあると言います。平山祐介曰く、モデルでやっていたことを俳優に応用できることもあれば、俳優を始めたおかげでモデルに活かせることもあるそうです。モデルであり俳優でもあるというスタンスが、平山祐介にしか出せない味わい深い芝居に繋がっているのでしょう。

平山祐介の筋肉はトレーニングの賜物!その内容とは?

平山祐介は、筋肉が凄いと言われています。その秘密は役作りの一環として、常に筋肉トレーニングを行っていることにありました。平山祐介が本格的に筋肉トレーニングを行ったのは、ドラマ「S -最後の警官-」に出演することが決まった時です。警視庁特殊部隊SATの一員である嵐悟役にキャスティングされたため、精悍な体付きが求められたのでしょう。

メリハリのある引き締まった体型を作るトレーニングで大切なのは骨格筋を発達させることと語る平山祐介は、世界的な元ファッションモデルでトレーナーのHiroの下、骨格筋の中でも速筋繊維を重点的に筋トレ。1時間30分のトレーニングを約2カ月行った結果、胸囲が12センチ、腕周りが6センチもアップするなど、明らかに体つきが変わったと認識できるほどの成果をあげました。そこまで徹底した役作りを行う平山祐介は、努力家なのでしょう。

平山祐介がドラマ「結婚相手は抽選で」に出演!

平山祐介は、2018年10月からの新ドラマ「結婚相手は抽選で」に出演中です。本作は少子高齢化が問題になっている日本を舞台に、結婚できない男女の人間模様を描くことで、人と向き合うことの大切さや結婚の意味について問いかける社会派ヒューマンドラマ。リアルな恋愛と抽選でのお見合い、どちらが結婚相手と出会うためにふさわしいのか、そこまでして結婚しなくてはいけないのか等、観る人全てに問いかける内容となっています。

平山祐介が演じる山口一郎太は、「抽選見合い結婚法」を打ち出した内閣府特命担当大臣・小野寺友紀子(若村麻由美)から指示を受けて動いている広報担当です。出演する作品によって雰囲気や与える印象をガラリと変えてくる平山祐介が、本作ではどのような芝居を見せてくれるのか楽しみですね。

平山祐介は、ドラマ「S -最後の警官-」に出演して以降、常に筋肉トレーニングを行っており、作品ごとに役柄にあった体付きになれるようトレーニング方法を変えていると言います。そのストイックで地道な努力が、内側から魅力が溢れ出る俳優・平山祐介を作り上げていると言っても過言ではありません。今後も存在感のある俳優として、さまざまな作品に厚みを与え続けてくれることでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る