鈴木亮平のドラマや映画での体重・筋肉管理が異次元!妻や子供は?妄想世界遺産本を出版?

鈴木亮平はドラマや映画に向けた体重管理が超ストイック!筋肉美もすごくて世界に羽ばたく?


鈴木亮平のプロフィール
◆生年月日:1983年3月29日
◆出身:兵庫県
◆身長:186cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ホリプロ

鈴木亮平はドラマや映画の役作りで行う体重管理がストイック!

俳優の鈴木亮平(すずきりょうへい)は、演じる役柄に合わせて体重管理を徹底するストイックな一面を持っていることで知られています。

2014年3月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」をきっかけに幅広い世代にその存在が知られるようになりましたが、2015年4月から放送されたドラマ「天皇の料理番」では、佐藤健が演じる主人公の兄で体が病弱な秋山周太郎を演じるため、体重を20kgも落としたそうです。同年10月に公開された映画「俺物語!!」では巨漢の主人公・剛田猛男を演じるため体重を30kg増やすなど、役柄のイメージに合わせて自由自在に体型を変えています。

2018年1月から放送されたドラマ「西郷どん」では西郷隆盛を演じるにあたり1年以上かけて、体重を約25kg増やし、2020年5月に公開された映画「燃えよ剣」では近藤勇を演じるため、27㎏減らしたのだとか。

増やす時には間食に菓子パンを10個食べ続け、鍛える時には食生活に気を配りプロテインを摂取しながらランニングやジムのマシントレーニングを行うなど様々な方法を駆使しているとのこと。鈴木亮平は強靭な役者魂を持っているといえるでしょう。

鈴木亮平は筋肉美も話題に!肉体改造経験と演技力で世界に羽ばたく?

鈴木亮平がアメリカで放送されるドラマで全米デビューすると2020年4月にニュースサイトで報じられました。鈴木亮平が出演したのは、渡辺謙が出演し、製作総指揮も務めているドラマ「トウキョウ・バイス」です。

このドラマはアメリカ人ジャーナリストが日本の裏社会に迫った同名の著書を原作としており、鈴木亮平は主人公と対立する暴力団幹部を演じているのだそう。鈴木亮平は英検1級を持っているなど英語力もある上に、体重や筋肉の管理も経験豊富。役柄に合わせて肉体改造をすることが多いアメリカのショービズ界でもその実力を発揮できるチャンスがありそうです。

鈴木亮平は2013年4月と2016年5月に公開された映画「HK/変態仮面」ではそのたくましい筋肉に包まれた肉体美が注目され、話題になったこともあります。一旦15kg増量した後に脂肪を削ぎ落とすという鍛え方で1年間かけて身体を仕上げたのだそう。

2016年の映画公開を控え、ブログで公開された上半身裸のトレーニング姿も大反響を呼んでいました。今後鈴木亮平がその鍛え上げた肉体美を武器の1つにしてアメリカで知名度を上げることもあるかもしれません。

永野芽郁「俺物語」ヒロイン役の評価!鈴木亮平から得たものとは?

鈴木亮平が結婚した妻は?子供もいる!妄想世界遺産本を出版?

鈴木亮平が結婚した妻は?子供もいる!

鈴木亮平は2011年7月に学生時代から交際していたという年上の一般女性と結婚しており、同年11月には長女が誕生しています。以後スキャンダルを起こすことなく地に足の付いた生活を送っているようです。

鈴木亮平は2019年11月に公開された映画「ひとよ」にて長男・稲村大樹を演じています。家族の形、想いについて考えさせられる内容の映画ですが、インタビューにおいて鈴木亮平は「究極を言うと、家族のために人間は基本的に生きていると思っているんです」と発言していました。

そして「生物学的に子孫を残していくのが生物の1番の生きる目的とすれば、家族を作って、子どもを作って、というのが1番の人生の目的だと思うんです」と続けて語っています。直接的に家族に言及することがほとんどない鈴木亮平ですが、これらの言葉からすると、彼自身も家族という存在を人生の目的と認識しているといえそうです。

2020年6月に鈴木亮平が高級時計店をはしごし、結局最後に寄った薬局で綿棒を買っただけという様子が写真週刊誌で報道され、一部のファンの間では奥さんへのプレゼントではと噂になりました。実際に誰の時計を検討していたのかはわかりませんが、家族を大切に思う鈴木亮平であればありうる話かもしれません。

鈴木亮平が妄想で行った気になる世界遺産本を出版?

鈴木亮平は2020年9月に著書「行った気になる世界遺産」を出版しています。これは世界遺産検定1級を持っている鈴木亮平が行ったことのない世界遺産へ思いを馳せ、妄想を爆発させて書き下ろした「旅行記」となっており、文章以外に押し絵も鈴木亮平が描いたものとなっています。

鈴木亮平は本の出版に際し「妄想である上に、誰もが知るような有名な世界遺産は出てきません」と語っていました。「僕の知る限り、世界で最も風変わりで、最もマニアックな旅行記です」と説明しており、他に類を見ない旅行記となっているようです。

石垣佑磨はピアノにスポーツと多才!イケメン俳優が消えたワケとは?

鈴木亮平が三浦春馬の後継で「せかほし」のMCに!出身地は兵庫県で甲子園でバイトしていた

鈴木亮平の出身地は兵庫県西宮市!甲子園でバイトをしていた

鈴木亮平は兵庫県西宮市出身です。兵庫県西宮市といえば「阪神甲子園球場」。今では俳優として引っ張りだこの鈴木亮平ですが、中学生の頃に俳優を志してから、モデルや演技学校を経て時間をかけて夢を現実にしています。すぐに売れっ子になったわけではなく、27歳になるまで甲子園球場でビールの売り子のバイトをしていたこともあるのだとか。バイトで生計をたてながら努力していたようです。

夏の甲子園である全国高等学校野球選手権大会、春の甲子園である選抜高等学校野球大会は有名です。予約必須ですが、甲子園球場では「スタジアムツアー」が体験出来ます。球児や違った形で夢を追っていた若き日の鈴木亮平に思いを馳せながら、見学してみるのもよいでしょう。

鈴木亮平が「世界はほしいモノにあふれている」のMCに!三浦春馬への熱い思い

鈴木亮平は2020年7月18日に急逝した三浦春馬の後を継ぐ形で、番組「世界はほしいモノにあふれている」のMCを務めています。MCに決まった時、鈴木亮平は「大切な友人から受け取った大切なバトンなので、みなさんと一緒に思い切って楽しんでいきたいと思います」とコメントしていました。

「彼の後を引き継いで、この番組のよさだったり、彼の愛した『せかほし』を引き継いでいけるように楽しんでいきたいと思います」と宣言していたように、「せかほし」のよさをキープしながら、JUJUと共にMCとして活躍しています。

鈴木亮平は公式ブログにて「いつか彼に再会した時、『亮平さん!良かったですよー!』とあの笑顔で言ってもらえるよう、自分にできる最善を尽くさせていただく所存です」とも綴っており、三浦春馬への思い入れも強いようです。

「せかほし」はもちろん、これからどんな作品でその渾身の役作りと演技をみせてくれるのか、鈴木亮平の活躍を見守っていきましょう。

三浦春馬は「進撃の巨人」実写映画に出演していた!出演ドラマに経歴、遺作を振り返り
今井悠貴は話題のドラマに出演が続く若手有望株俳優!子役時代にあのご当地キャラの歌を…?!
玉木宏が若い頃モテなかった理由とは?趣味の域を超えたインスタがスゴすぎる!

関連記事

ページ上部へ戻る