きまぐれクックが大人気!新グッズを発売!恩人はYouTuber!?

きまぐれクックかねこの新エプロンが発売中!人気のグッズをご紹介!


きまぐれクック・かねこのプロフィール
◆生年月日:1991年5月31日
◆出身:愛知県
◆身長:177cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:株式会社Kiii

きまぐれクック第2弾となる「銀色」のロゴが入った新エプロンが登場!

「きまぐれクック Kimagure Cook」はYouTuberのかねこが開設したチャンネルで、主に魚介類の調理をメインにした動画で高い知名度を誇っています。かねこは料理系YouTuberの中でも、魚の捌き方などその腕前が確かなことで定評があり、一目置かれる存在です。魚捌き系YouTuberという言葉も登場し、俳優・菅田将暉がチャンネルのファンだと公言したことでも話題を呼びました。

圧倒的な人気の高さからオリジナルグッズが販売されることがあり、2020年3月13日に新エプロンの発売が決定しました。きまぐれクックグッズとしてかねこがプロデュースするエプロンの第2弾となります。ファンにとってはお馴染みの「アサヒスーパードライ」を意味する「銀色」のロゴが入った黒を基調としたエプロンです。「きまぐれクック」の動画では魚を捌いた後に「銀色のヤツ!」と缶ビールを取り出すのが定番で「さばいていく!」と並ぶ、かねこの決め台詞として知られています。

きまぐれクックのグッズはエプロンだけじゃなかった!

きまぐれクックグッズはエプロンだけはでなく、他にも用意されています。2020年6月時点で入手可能な商品としては「銀色」というロゴが入った黒のTシャツも販売中です。

黒1色に文字のロゴのみというシンプルなデザインなので日常的にも使いやすく、エプロンは使わないという人でも手に取りやすいアイテムです。エプロン同様にきまぐれクックのかねこが所属する事務所Kiiiの公式サイトから購入することができます。

こーくは実はイケメンだった!?顔出しをしない理由は?YouTubeの人気動画をご紹介!

きまぐれクックがわずか3年でYouTube登録者数300万人を突破!友人でYouTuberの渥美拓馬は恩人!?

きまぐれクックチャンネルはYouTube登録者数の伸び方が驚異的だった!

きまぐれクックのかねこは2008年8月にYouTubeにチャンネルを登録していますが、2016年12月23日から「きまぐれクックKimagure Cook」のチャンネル名で本格的に活動を開始しました。

すると、チャンネル登録者数が2017年1月14日には1万人、 2月2日に2万人とかなりのペースで伸び始め、半年も経たない4月11日には早くも登録者数10万人を突破。もともと知名度のある芸能人と違って、一般人がYouTuberとしてデビューした後にこれだけのペースで登録者数を増やしたのは、コンテンツが魅力的だったからとしか言いようがありません。

2018年9月12日には100万人を突破。100万人はYouTubeが定めるレベルの「ゴールドクリエイター」にあたり、多くの配信者が目指すところですが、活動開始から2年かからずに到達しました。さらに2019年5月31日には200万人を突破して、2020年6月時点でのチャンネル登録者数は約350万人という驚異的な数字となっています。

きまぐれクックのかねこはYouTuberを続ける予定はなかった?

きまぐれクックのかねこは2016年からYouTuberとして活動を開始しましたが、当初は専業YouTuberになる予定はなかったそう。もともと働いていた会社を辞め、再就職前の休みを利用して動画配信を試みていたものの、実は2017年4月からの職場が決定していました。

しかし、思った以上に急速にチャンネル登録者数が伸び始めていたため、友人のYouTuber渥美拓馬から「なかなかないチャンスだから、あと1ヶ月だけ本気でやってみよう」とアドバイスを受けたのです。この言葉をきっかけにより本腰を入れて動画をアップするようになると、チャンネル登録者数がさらにうなぎ上りに増え出し、内定していた就職先に辞退を申し出て専業YouTuberとなりました。

カズ(YouTuber)が両親にプレゼントした自宅がすごすぎる!有名になったきっかけは!?

きまぐれクックかねこ、所属事務所Kiiiの社長からプレゼントを贈呈される!中には高級食材が!?

きまぐれクックのかねこがYouTubeを始めたきっかけは?サブチャンネルも人気!

2016年3月に釣り仲間とともに「にしやんfishingclub」というチャンネルを開設したことが、かねこがYouTubeを始めたきっかけでした。かねこ自身の動画を多くアップすることを目的に新たに「きまぐれクックKimagure Cook」を開設したところ、YouTuberとして大ブレイクすることになりました。

2017年5月にはメインチャンネルとは異なるジャンルの動画をアップしようとセカンドチャンネル「きまぐれクックのサボり場」を開設。こちらも2020年6月時点で100万人を超える登録者数を誇るチャンネルとなりました。他のYouTuberとのコラボや体験型の動画もある一方で、フルーツの調理や朝ごはんなどメインチャンネルとは雰囲気が違う料理も多数公開しています。

きまぐれクックのかねこが所属事務所社長から高級食材をを贈られていた!

今ではラファエル、へきちゃん☆トラちゃん、渥美拓馬など有名YouTuberが多く在籍するKiiiの中でもトップレベルのYouTuberとなったきまぐれクックのかねこですが、2020年4月に事務所の社長から、何やら大きな箱をプレゼントされました。

その箱を開けてみると、中にはサザエ、ハマグリ、アワビなどの高級食材がぎっしり。かねこは「タダで貰った箱からとんでもない海鮮が飛び出してきたwwwいいの!?これ!!」というタイトルで動画を投稿し、その高級食材を調理し、視聴者からは羨望のコメントが続出しました。メインチャンネル「きまぐれクック」には海外からのコメントも多く並んでいますし、料理業界からの評価も高く、今後もその人気が衰えることはなさそうです。

まいぜんシスターズが日本財団へ寄付!小学生が好きなYouTuberランキングにランクイン!
末吉9太郎がオタクあるあるで大ブレイク!トレンドキーワード人物部門にノミネートされた!?
HIKAKINはYouTuber、ヒューマンビートボクサーとして活躍している!年収がスゴすぎると話題に!

関連記事

ページ上部へ戻る