マツコ・デラックスにまさかの引退疑惑!?ステイホームでの驚くべき過ごし方とは?

マツコ・デラックスが「仕事で落ち込んだ時に会いたい芸能人」1位に!女性から絶大な支持を得ている理由とは!?


マツコ・デラックスのプロフィール
◆生年月日:1972年10月26日
◆出身:千葉県
◆身長:178cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ナチュラルエイト

マツコ・デラックスが「仕事で落ち込んだ時に会いたい芸能人」1位に!

転職サービス「doda(デューダ)」が2020年4月、20~30代の社会人1000人を対象に実施した「仕事で落ち込んだときに会いたい芸能人」ランキングで、マツコ・デラックスが1位を獲得しました。

2位以下が一桁の獲得率だったのに対し、マツコ・デラックスは唯一二桁の13.4%の支持を得てトップに輝いています。コメンテーターとして出演する「5時に夢中」をはじめ、「マツコ&有吉 かりそめ天国」での厳しさを含みながらも的確なコメント力や、「マツコの知らない世界」「夜の巷を徘徊する」「マツコ会議」で見せる素人に対する接し方などから、人生の良き先輩として優しくも的確なアドバイスをしてくれそうなイメージを持つ人が多いのが勝因といえそうです。

マツコ・デラックスが女性から絶大な支持を得ている理由とは!?

「仕事で落ち込んだときに会いたい芸能人」ランキングは男女あわせた1000人を対象に調査が行われ、マツコ・デラックスは特に女性から多くの支持を集めていました。

マツコ・デラックスを選んだ人たちは「優しくも心に響くアドバイスがもらえそう」「活を入れてくれそう」などといったことを理由に挙げており、ただ励ましてくれるだけではなく、悪いところがあった時には指摘してくれるという面も評価されているようです。

新宿二丁目界隈をはじめとする各地のドラァグクイーンや女装家、ニューハーフのいる店には、男性よりも女性客のほうが多い傾向にあります。異性とも同性とも異なる立ち位置のマツコ・デラックスは相談しやすく、アドバイスも受け入れやすい存在なのかもしれません。

ドリューバリネコは「Campy!ガールズ」所属の女装パフォーマー!新宿二丁目のゴシップガールとして有名!?

マツコ・デラックスのレギュラー本数がスゴい!現在の年収は

マツコ・デラックスのレギュラー本数がすごい!

マツコ・デラックスは元々コラムにストとして活躍していましたが、2000年にフジテレビ系列のバラエティ番組「エブナイ」でテレビに初出演。その後、2005年7月からTOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」の木曜コメンテーターとしてレギュラー出演するようになると、独特な辛口コメントが話題になります。

同番組への出演をきっかけにだんだんとテレビでの露出が増えたマツコ・デラックスは2020年現在、週に8本のレギュラー番組を持つ人気タレントにまで上り詰めました。さらに月刊誌と週刊誌で1本ずつの連載を担当し、数々のCMにも出演するマツコ・デラックスの人気は、不動のものになりつつあることを実感させられます。

マツコ・デラックスの現在の年収は7億円!?

日曜を除くすべての曜日でレギュラー番組を持ち、2019年は9社のCMに出演と、活躍ぶりが際立つマツコ・デラックス。その姿をテレビで観ない日はないほどの人気に、現在の年収は7億円と噂されています。

マツコ・デラックスが所属するのは、ナチュラルエイト。くりぃむしちゅー、有働由美子ら7組が所属する比較的小じんまりとした事務所でありながら、独り身であることの気楽さもあってか、のコロナウイルスによる自粛生活が長引き、芸能界でも緊迫した雰囲気が漂う中でも焦ることはなく、「もうのんびりやってますよ」と余裕をみせています。

噂される通りの年収には届かないとしても相当な額を稼ぎ出していることは間違いなく、当面仕事が激減したとしても、これまでの貯金で悠々自適に暮らせるのではないでしょうか。

 弘中綾香はテレビ朝日の人気アナウンサー!童顔で可愛いと大人気!実は毒舌?マツコに嫌われているって本当?

マツコ・デラックスに引退疑惑!?ステイホームで驚きの姿に?

マツコ・デラックスがレギュラー番組のリモート出演を拒否!?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、2020年4月上旬から約1ヶ月にわたってスタジオからの生放送を休止していた「5時に夢中!」にマツコ・デラックスがリモート出演し、その対応が話題を集めました。

同番組の生放送は2020年5月7日からが再開され、11日に出演したマツコ・デラックスは他のコメンテーターがビデオ通話で顔出し出演する中、一人だけ姿を見せず音声のみで出演。番組MCのふかわりょうから「社会復帰のタイミングが鈍ってきた?」と聞かれたマツコ・デラックスは「まぁ、そういう人間なんだと思います」と返答。芸能界に対する執着はないようです。さらに、親友のミッツ・マングローブが番組の最後に「マツコのヒゲが大変なことになっている」と語ったことで、現在のマツコ・デラックスの容姿にも大きな注目が集まりました。

マツコ・デラックスが繊細な内面を告白

自宅で過ごしている時は全裸だと以前から公言しており、この時も生放送でも一糸まとわぬ姿だったために声だけの出演となったのではないかと憶測を呼ぶ中、6月30日放送の「月曜から夜ふかし」で、マツコ・デラックスは「素っ裸で電話してたからね。服着るだけで面倒くさかった」と告白。リモート出演の依頼は他の番組でもあったようですが、すべて電話出演でなければNGと断っていたのだとか。

さらに自宅からの電話出演はなんのストレスもなかったのに対し、外見にも気を遣うスタジオ出演が再開されると「当日夜から下痢が出て、ストレスがすごいわよ」とも明かしています。番組でも度々一人暮らしの気ままさと寂しさを語るマツコ・デラックス。歯に衣着せぬ発言が潔いと評価される一方、その内面にはデリケートな素顔が隠れているようです。

ナジャ・グランディーバは実家に女装を隠していた?お店でのイベントやディナーショーが人気
ことぶきつかさが「スシってる」と話題に!ガンダムの制作現場でマツコと共演!?
ミッツ・マングローブ 戦友マツコの番組はスルー「一切、見ない!!」

関連記事

ページ上部へ戻る