小宮山雄飛のバンド「ホフディラン」名前の由来は?結婚相手や子供は?

小宮山雄飛のバンド「ホフディラン」名前の由来は?結婚相手や子供は?


小宮山雄飛のプロフィール
◆生年月日:1973年8月14日
◆出身:東京都
◆血液型:AB型
◆所属事務所:GENIUS AT WORK

小宮山雄飛が所属する「ホフディラン」名前の由来は?

小宮山雄飛(こみやまゆうひ)が所属する2人組バンドは「ホフディラン (Hoff Dylan)」です。ファンや音楽通の間では「ホフ」の愛称で親しまれており、ヴォーカル・ギターのワタナベイビー(本名:渡辺慎)と、ヴォーカル・キーボードの小宮山雄飛で結成されています。

一風変わった名前の「ホフディラン」というバンド名。「ホフディランの話題といえば、バンドの名前の由来を必ず聞かれる」と小宮山雄飛もコメントしています。「ホフディラン」の由来は、ワタナベイビーが過去にバンドを組もうとした友人が保父をしていたからということで、そこにアメリカのミュージシャン「ボブ・ディラン」へのリスペクトの意味が込められています。

小宮山雄飛とワタナベイビーがバンドを結成したのは1994年。1996年7月3日に「スマイル」でメジャーデビューを果たし、アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のエンディングテーマに採用されました。活動休止期間もありましたが、CMや映画、アニメなど多数タイアップを果たしながら現在までライブ活動を続けています。

小宮山雄飛の結婚相手や子供は?

小宮山雄飛の結婚相手や子供については長い間、明かされていませんでした。それは、小宮山雄飛が「結婚とか家庭とか、プライベートは、公表するほどのことじゃない」と考えていたからです。しかし、2008年の12月に第一子の女の子が生まれたことをブログで報告した小宮山雄飛。感激のあまり、娘の誕生を発表せずにはいられなかったようで、その時の思いをブログに綴っています。

「子供が生まれたことは、本当に素直に喜ばしくも感動的な出来事でした!」と、かなり興奮した様子の小宮山雄飛。続いて2011年7月19日に第二子となる長男が誕生。小宮山雄飛は自身のブログで「昨日・7月19日、第2子となる男の子が誕生しました!おかげさまで、さらにまたHAPPYな日々を送れそうです」と新たな家族が増えたことを報告しています。妻についてはこれまで話題に出てこないことから、一般人の可能性が高そうです。

瑛人とは一体何者?名前の読み方は?「香水」がバズりまくりなシンガーのプロフィールを総まとめ!

小宮山雄飛は社長業もしていた!週5回カレーを食すカレーマニア?!

小宮山雄飛は社長業もしていた!

小宮山雄飛は、ホフディランでの音楽活動だけではなく、なんと社長業もしています。バンドではホフディラン、ソロではBANK$、ザ・ユウヒーズとして活動するかたわら、小宮山雄飛は「GENIUS AT WORK」という会社を立ち上げました。

ホフディランの所属事務所であるとともに、もともとは「クリエイティブワークスペース」として、ミュージシャンとエンジニアやデザイナーをつなぐ場所として始めたようです。グッズ製作やCDジャケットデザイン、オンラインショップとしての機能ももっていましたが、ショップは現在「渡辺商店」としてリニューアルされています。

実は、小宮山雄飛の父親も社長、祖父も社長、親戚が参院議員や元大臣、銀行の副社長とビジネス一家のなかで育っています。こういった環境で育っていると、小宮山雄飛が自分で社長業をするのもうなずけますね。

小宮山雄飛は週5回カレーを食すカレーマニアだった?!カレー本も出版!

小宮山雄飛は週に5回はカレーを食べるというカレーマニアです。外食はもちろん、自分の家で材料にこだわって作るほどのカレー好き。そんな小宮山雄飛はカレーへの愛が溢れたカレー本も出版しています。

2016年6月20日には「カレー粉・スパイスではじめる 旨い! 家カレー」を出版。また、共同オーナーを務める、レモンライスを日本流にアレンジした大人気の専門店「Lemon Rice TOKYO」のレシピを紹介した本「レモンライスレシピ」を2019年8月13日に出版しています。著書内では小宮山雄飛と玉井詩織のスペシャルカレー対談も収録されています。

さらに、小宮山雄飛は2019年11月1日に渋谷スクランブルスクエアにオープンしたレストラン「寝かせ⽞⽶とカレー&スパイス nuka」のアドバイザーも務めており、音楽業界一のカレーマニアとして認知されている存在です。

水野仁輔、話題のカレースターは結婚している?カレーレシピに足すべき3つのスパイスとは?

小宮山雄飛は渋谷区観光大使に就任!ミュージシャンとしての活動は?カレー屋に転向?!

小宮山雄飛は渋谷区観光大使!熱い抱負と変わらぬ情熱

小宮山雄飛は2015年に渋谷区の観光大使に就任し、それ以来渋谷の魅力をアピールし続けています。2015年の就任当初、小宮山雄飛は「地元・渋谷を盛り上げていきたい、観光客を呼び込みたいだけではなく、渋滞やゴミの問題、地元の人にかかる負担など街づくりから一度見直したい」と述べ「観光客と地元の住民が共存できる街にする」という目標を掲げていました。

2020年には5年が経ったことを振り返り「その間、大きく生まれ変わっていく渋谷の魅力について考え、伝えてきました。今こそ渋谷と日本が本気で変わるべき時が来たように思います。こんな時代に渋谷は一体何をできるか、もっともっと考えて、発信していければと思っています」と語っています。観光大使・小宮山雄飛は渋谷をより良くするために活躍しているようです。

小宮山雄飛はYouTubeやラジオでも活躍!多芸多才な魅力から目が離せない

小宮山雄飛は毎週金曜放送J-WAVE「GOLD RUSH」のナビゲーターを務めています。テレビでは2020年8月8日にBSフジで放映された「小山薫堂 東京会議」プレゼンツの「リモートシェフ」に出演。音楽業界でカレー通として知られている小宮山雄飛は、グルメ関係の番組でも活躍しています。

また、小宮山雄飛はYouTubeでも積極的に活躍しており、定期的に「帰ってきた!小宮山雄飛があの人と話す会」という企画をYouTubeで開催、無料配信しています。2020年8月30日にはRHYMESTERの宇多丸をゲストに迎え、トークを披露。無料でこういったイベントを開催するのもファンに喜ばれているようです。

ミュージシャンとしての活躍はもちろん、グッズ販売店の運営やカレー店の共同オーナー、そしてアドバイザー、さらに渋谷区の観光大使も務めている小宮山雄飛。次はどの分野でどんな活躍を見せてくれるのか、多芸多才な小宮山雄飛の今後が気になりますね。

マカロニえんぴつのメンバーやおすすめの曲は?ボーカル「はっとり」は本名ではない?
星野源の「うちで踊ろう」から新バージョン!29万部のベストセラーが電子化に!
ハンバートハンバート結成秘話が気になる!出演予定の「FUJI&SUN ’20」は中止?!

関連記事

ページ上部へ戻る