松井愛莉はRayの美脚三姉妹!インスタで話題の弟はサッカー日本代表だった!?

松井愛莉は「Ray」の美脚三姉妹!17歳でゼクシィCMガールに!


松井愛莉のプロフィール
◆生年月日:1996年12月26日
◆身長:171cm
◆出身:福島県
◆血液型:O型
◆所属事務所:アミューズ

松井愛莉は「Ray」美脚三姉妹!驚異の脚長スタイル

モデルや女優として活躍する松井愛莉(まついあいり)のセールスポイントは、抜群のスタイルとキュートな笑顔。現在は人気ファッション誌「Ray」の専属モデルを務めていますが、元「ニコラ」の専属モデルでもあり、結婚情報誌「ゼクシィ」CMも話題になりました。

2009年に「ニコラモデルオーディション」でグランプリを受賞した松井愛莉は、同年10月号から2013年5月号まで専属モデルとして活躍しました。2013年2月からは、「ゼクシィ」の6代目CMガールとして同誌のCMに出演。翌2014年8月には「Ray」の専属モデルとなった他、2013年12月から開催された「第92回全国高校サッカー選手権大会」で応援マネージャーに起用されるなど、多方面で活躍中です。

松井愛莉といえば、日本人離れした抜群のスタイルが印象的です。中でも目を引くのが、股下87cmもあるスラリとした美脚。「Ray」専属モデルの中では佐藤晴美、鹿沼憂妃と共に「Ray美脚三姉妹」と呼ばれる松井愛莉はマッサージ以外に着圧ソックスを履いて眠るなど、美脚を維持するためのケアを欠かさないそうです。

松井愛莉は16歳で「ゼクシィ」CMガールに!

先述したように、松井愛莉は17歳で結婚情報誌「ゼクシィ」の6代目CMガールに抜擢されました。加藤ローサや加賀美セイラ、倉科カナといった顔ぶれが並ぶ同誌のCMに出演するには、オーディション審査の突破が大前提。しかも、2013年は「ゼクシィ」の創刊20周年にあたるため、オーディションは初めての公開募集で行われました。

同誌の記念すべき年のCMガールオーディションに、総数400名が応募。注目度が高まる中、2013年2月に行われた最終審査会の結果、見事松井愛莉が400名の頂点に。「ふんわりした雰囲気の中に芯が通っていた」と高い評価を受けてのグランプリでした。

受賞後の会見で、松井愛莉は「ゼクシィCMガールの諸先輩に並ぶような素敵な人になりたい」と満面の笑みでコメント。それから6年が経ち、もう「素敵な人」になっていると思うのは筆者だけでしょうか。

新木優子が人気になった理由は人気CM「ゼクシィ」での出演だった!月9出演から初の連ドラ主演決定

松井愛莉は元アイドル!?ニコモになったきっかけは?

松井愛莉は元アイドルグループのメンバーだった!?

モデル、女優として活躍する松井愛莉。実は「さくら学院」というアイドルグループに所属するアイドルでした。「さくら学院」とは、アミューズに所属する女子小中学生で結成されたグループです。

名前に「学院」と付く通り、学校生活とクラブ活動をコンセプトに活動する「さくら学院」は2010年4月に8名でスタート。メンバーの入れ替わりを経て現在も活動中の同グループには「義務教育が終わる中学3年で卒業」というルールがあり、結成時からの初期メンバーとして活動していた松井愛莉は、中学を卒業する2012年3月に卒業しています。

同期生には、松井愛莉と同じくモデルや女優として活動する三吉彩花もいました。2人とも同年齢で、グループ卒業まで中心的存在として活躍。「みよまつ」のニックネームでファンから親しまれ、「さくら学院」からの派生ユニット「新聞部 SCOOPERS」としても活動していました。

この「みよまつコンビ」には不仲説が噂されたことがあります。その発端は、松井愛莉に三吉彩花が厳しいダメ出しをしたというエピソードでした。トーク番組で松井愛莉が「お風呂で寝ちゃう」と言ったことに三吉彩花がツッコミを入れただけだったらしいのですが、その話に尾ひれがつき、不仲説が勝手に広まったという何でもない真相でした。

実際は大の仲良しで、休日には一緒に出掛けたり、手料理をふるまったりする間柄だという松井愛莉と三吉彩花。2人とも同じ仕事をしているだけに、悩みを打ち明けるなどして支え合っているのではないでしょうか。また、お互いの活躍が刺激になり、活躍につながっているかもしれませんね。

倉島颯良の現在は?さくら学院卒業後の出演ドラマ・映画まとめ

松井愛莉がニコモになったのは父親の何気ない一言だった!

松井愛莉の芸能人生は、2009年の「ニコラ」オーディションでグランプリを受賞したことが実質的なスタートです。同誌の専属モデルは「ニコモ」と呼ばれ、読者世代に多大な影響力を持つことで知られています。栗山千明や蒼井優、新垣結衣、沢尻エリカ、池田エライザなど、歴代ニコモには現在も女優やモデルなどで活躍する顔ぶれがズラリと並び、ニコモになることは、人気女優になる登竜門と言っても過言ではありません。

松井愛莉がそんなニコモになったのは、父親の「オーディションに合格したら携帯買ってあげるから」という一言がきっかけだったそう。どうやら引っ込み思案だった松井愛莉を心配してのことだったようです。ニコモから芸能活動を始め、大きく成長した松井愛莉の現在を見ると、父親の思いが大きく実ったといえるのではないでしょうか。

松井愛莉のインスタで話題の弟はサッカー日本代表!?

松井愛莉は三人姉弟の真ん中で、下には三歳離れた弟がいます。この弟は、サッカーで日本代表に選ばれたことがある松井蓮之(まついれんじ)です。彼がクローズアップされたのは、姉・松井愛莉のインスタでのこと。松井愛莉が若い男性に笑顔で抱きついている写真がアップされ、「何者?」「もしかして彼氏!?」などとファンをザワつかせました。

ファンを動揺させたこのインスタ投稿は、写真に添えられた「大好きなかわいい弟」というコメントで、弟の松井蓮之だと判明しました。全国高校サッカー選手権の優秀選手になった経歴を持つ松井蓮之は、U-17日本代表に選抜されて海外遠征も経験したほどの逸材。現在もサッカーを続けており、法政大学でMFとして活躍。松井愛莉のインスタにも度々登場し、「イケメン」の声が多く寄せられています。

そんな松井愛莉の将来の夢は「みんなに笑顔を与えられるモデル」だとか。結婚願望があり、30歳手前までには結婚したいのだそうです。理想像は「自分が本当に好きでたまらないと思える人」だとか。確かに、そんな相手と結婚できれば、こんなに幸せなことはありませんね。

女優としての活動も順調で、2020年は1月19日から放送がスタートするドラマ「この男は人生最大の過ちです」に出演。同作で松井愛莉は、10年ぶりに連続ドラマの主演を務める速水もこみち扮するやり手の社長・天城恭一を奴隷にする派遣社員・佐藤唯を演じます。土下座して「僕を奴隷にしてください」と懇願するドMなイケメン社長と、唯との間で繰り広げられる異色のラブストーリーをコミカルに熱演する松井愛莉のドSぶりは必見です。

清原果耶は朝ドラ「あさが来た」で注目の若手女優!性格はイケメンでダンスが上手い?
佐久間由衣がひよっことゼクシィCMでブレイク!ハンサムな髪型をマネる女性が急増中!?
川口春奈のスケバン姿が最高と話題に!飾らなすぎる素のインスタで好感度急上昇

関連記事

ページ上部へ戻る