川口春奈は昔アイドル歌手デビューしていた?ニコモ時代からの意外な顔!

川口春奈は昔アイドル歌手デビューしていた?ニコモ時代からの意外な顔!

川口春奈は元アイドル?ニコラ時代の幻のグループとは?


川口春奈のプロフィール
◆生年月日:1995年2月10日
◆出身:長崎県
◆身長:166cm
◆血液型:B型
◆登録者数:約150万人
◆総再生数:1億2632万回
◆所属事務所:研音
※登録者数、総再生数は2021年12月29日時点

川口春奈はアイドル活動をしていた?

2021年末放送の「第72回NHK紅白歌合戦」で、司会を務めた女優・川口春奈(かわぐちはるな)。モデルをしていた経歴は知っている人も多いかもしれませんが、アイドル活動に挑んだ過去は、あまり知られていないのではないでしょうか。

「はーちゃん」の呼び名で親しまれる川口春奈が芸能界デビューしたのは、2007年。12歳の頃にファッション雑誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、専属モデル・ニコモとして、芸能活動をスタートさせました。

川口春奈のテレビ初出演は、2008年10月から約半年間放送された「ファイテンション☆テレビ」です。同番組にレギュラー出演していた二コモ3人がmerry merry Boo(メリーメリーブー)というユニットを結成し、メンバーの1人が川口春奈でした。

川口春奈がニコモ時代に所属していたグループの曲は?

メリブーことmerry merry Booは、1990年2月にLINDBERGがリリースして大ヒットした名曲「今すぐKiss Me」で、2009年3月に歌手デビュー。グループをプロデュースしたのは、なんとLINDBERGの渡瀬マキと平川達也の2人です。

ビジュアル抜群なニコモのユニットということで期待されていましたが、デビューの翌月にメンバーの高屋敷彩乃がニコモを卒業。解散発表こそしていないものの以降は活動がなく、自然消滅のような形になりました。

長崎県五島市出身の川口春奈。ニコモとして活動していた中学生の頃は、仕事との両立に苦労したと本人が明かしています。当時は東京での仕事を終えると、飛行機と船を乗り継ぎ、東京から9時間半かけて五島市の自宅に帰っていたのだとか。

「ハードな時期があったから、今の自分がいる」と過酷な日々を振り返っていることから、川口春奈が経験を前向きに捉えているのがわかります。この時期の努力が、現在の活躍につながっているのかもしれません。

清水富美加の元熱愛彼氏と出家騒動!現在は新事務所で復帰している? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

川口春奈が「ガキ使」で見せたスケバン姿が大反響!

川口春奈のスケバンはオリジナル?

2018年の大晦日に放送された人気バラエティ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時」で、恒例の移動バスに登場した川口春奈。この時に彼女が披露したスケバン姿が、ハマりすぎていると視聴者をザワつかせました。

移動バスに乗り込んでくる笑いの刺客たちは、番組レギュラー陣の知られたくない赤面エピソードを暴露するのがお決まりの流れです。

茶髪パーマにドギツいメーク、スカートの長いセーラー服と昭和のヤンキーを思わせる姿でニラみをきかせながら登場した川口春奈は、レギュラー陣を罵るドS発言を連発。普段のキュートな笑顔とかけ離れた様子は、「川口春奈」「ガキ使」がツイッターでトレンド入りするほどの大反響を呼びました。

2019年1月18日に出演した「スッキリ」で、「ガキ使」での熱演を振り返った川口春奈。見事なスケバンっぷりでしたが、特にモデルにした人物はおらず、スタッフからは「とにかくスケバンで罵って」と指示があっただけだといいます。

川口春奈の高い演技力があったからこそ、スケバン姿での登場が、笑いにつながるシーンとして成立したと言えるのではないでしょうか。

高橋ひかるの身長は公式値と違う?滋賀県出身で関西弁や眉毛がかわいい!休養後に開花! | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

川口春奈のインスタや「はーちゃんねる」が支持される理由は?

YouTubeやインスタでも、多くのフォロワーから支持されている川口春奈。2021年4月11日に更新されたインスタでは、マスク姿でカメラを見つめる写真とともに、昔から「真顔が怖い」と言われることを明かしていました。

また、インスタに度々アップするスッピン写真も、話題になっています。川口春奈のSNSは、自身に対する世間のイメージとのギャップを気にせず、素の姿をさらけ出しているように見えることが、好感されているのでしょう。

その証拠に、2020年1月に開設された公式YouTubeチャンネル「川口春奈オフィシャル はーちゃんねる」は、2021年12月時点で150万人もの登録者数を抱えています。

ニコモ時代の秘蔵映像から雑談、コラボ企画まで、動画のジャンルは多種多様。2021年9月28日放送のラジオ「BAY STORM」では、嵐の二宮和也が川口春奈のYouTubeチャンネルをフォローしていると告白し、その飾らない魅力について熱弁していました。

川口春奈の他に、登録者数150万人以上を誇る女優のYouTuberとしては、本田翼や仲里依紗が挙げられます。紅白歌合戦の司会に抜擢されるなど、国民的女優として認識されつつある川口春奈。もしかすると、女優のYouTuberとして最多の登録者数を獲得する日が来るかもしれません。女優のみならずインフルエンサーとしても注目を集める、川口春奈から目が離せません。

矢地祐介と川口春奈がついに結婚?馴れ初めや熱愛報道のあれこれ | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る