南果歩には結婚している息子もいた!韓国にゆかりが?同郷のダウンタウンと故郷トーク

南果歩は2度離婚を経験!息子はすでに結婚!3度目の結婚も視野に入れていた!


南果歩のプロフィール
◆生年月日:1964年1月20日
◆出身:兵庫県
◆身長:162cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:Shanties

南果歩の再婚相手は渡辺謙

南果歩は、1980年代からテレビや映画の世界で活躍しています。私生活では、1995年に作家でミュージシャンの辻仁成との結婚を発表し、1男をもうけるも2000年3月に離婚。

その後、ドラマ「異端の夏」での共演をきっかけに俳優・渡辺謙との交際をスタート。2005年12月3日に再婚しますが、2018年5月17日に離婚を発表しました。

南果歩は3度目の結婚にも前向きだった!

南果歩が辻仁成との間にもうけた息子が、2019年に23歳で結婚しています。当時大学生だった息子に「会って欲しい人がいる」と紹介されて会ってみると、前向きで明るく若い頃の南果歩に似た女性だったそうです。

一方の南果歩は2度の離婚を経験し、3度目はないと考えていたそうですが、2017年に63歳で結婚を発表した阿川佐和子に感銘を受けることに。

それからは自分を限定するのはやめて「3度目もあっていいのではないか」と考え始めていることを明かています。

藤あや子が再婚した旦那は二回り年下!コストコ通の料理上手

南果歩が韓国にゆかりがあることを告白!出身地は?ダウンタウンと故郷トークで盛り上がり

南果歩の母親は韓国人?

南果歩は2007年1月11日放送のNHK総合のトーク番組「スタジオパークからこんにちは」に出演し、母親が韓国人であることを告白しました。

また、2012年12月24日にNHKで放送されたドキュメンタリー番組「ファミリーヒストリー」では南果歩の家系の詳細が明らかに。母方の祖父は韓国慶尚北道出身で両班の家系で、剣道具職人だった祖父が貧困から逃れるため1937年に和歌山市に移住。1940年から京都市で暮らし始めました。

南果歩、出身地が同じダウンタウンと故郷トーク!

南果歩が2019年6月に日本テレビの「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX 合体SP」に出演しました。

ダウンタウンの浜田雅功、松本人志と同じ年の南果歩は、出身地も同じ兵庫県尼崎市ということで故郷トークで盛り上がることに。また、同じ尼崎市でも浜田雅功や松本人志が住んでいる地域には「行かない方がいい」と忠告されていたことなどを明かしました。

三田佳子は賞歴多数の有名女優!代表作といえば!23年ぶり連ドラ主演で話題に!

南果歩が三浦春馬への思いを語った!遺作で共演

南果歩がインスタで明かした三浦春馬への思いとは?

南果歩は2020年9月15日から放送を開始したTBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」で、三浦春馬と共演しています。

2020年7月18日に30歳の若さで突然この世を去り、今も世間を賑わせている三浦春馬について、南果歩は自身のインスタに「春馬君に出会えたことに感謝です。春馬君と笑い合い素晴らしい時間を共にしたことを私は忘れない」と記し、「今しばらくは安堵の気持ちに包まれていようと思います」と、三浦春馬の遺作となったドラマが代役を立てたりお蔵入りになったりせず、4話完結で放送となった思いを語りました。

南果歩が出演!三浦春馬の遺作「おカネの切れ目が恋のはじまり」が予定通り放送

南果歩が出演した「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、三浦春馬にとって遺作となりました。

同作は三浦春馬の出演予定シーンが最後まで撮影できなかったこともあり、お蔵入りも検討されていましたが、「三浦春馬の最後の作品は放送すべき」という意見が強くあり、TBSが協議した結果放送が決定。台本を書き直し、全8話の放送予定を4話に短縮する形となりました。

南果歩は同作で、松岡茉優演じる全てに対して一途な中堅玩具メーカー「モンキーパス」に勤務するアラサー女子・九鬼玲子の母親・九鬼サチを演じています。玲子がなぜ清貧女子になったのか、その秘密のカギを握る役どころで、クライマックスで重要な役割を果たします。

50代の半ばに差し掛かり、若手俳優の母親役を演じることも多い南果歩。今後も様々な作品で、落ち着いた大人の演技を見せてほしいものです。

若村麻由美の夫・小野兼弘の遺産や渡辺謙との関係は?朝ドラヒロインを断るつもりだった!?
辻仁成が息子に向けたツイッターが沁みる!中山美穂との離婚後作り続けたレシピ本が好評
江口のりこのプロフィールや経歴は?結婚しない理由は?ドラマや映画でブレイク中

関連記事

ページ上部へ戻る