水石亜飛夢はテニミュの三代目柳蓮二!「笑いの技祈り」で映画初主演!

水石亜飛夢のデビュー作はテニミュ!話題の映画・ドラマに続々出演


水石亜飛夢のプロフィール
◆生年月日:1996年1月1日
◆身長:181cm
◆出身:神奈川県
◆血液型:A型
◆所属事務所:STRAIGHT entertainment

水石亜飛夢のデビュー作はテニミュ!

若手俳優の一人として様々な舞台・ドラマ・映画に出演する水石亜飛夢(みずいしあとむ)。彼が役者デビューを飾ったのは、2012年7月から上演されたミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」でした。

同作で水石亜飛夢が演じたのは、職人気質のテクニシャンとして知られ、「達人」の異名を持つ立海中学テニス部の3年生・柳蓮二。同作での柳役は、水石亜飛夢が三代目でした。

「ミュージカル・テニスの王子様」は、週刊少年ジャンプで連載されていた「テニスの王子様」を舞台化した作品です。高い人気を誇る漫画を原作とするだけに、ミュージカル化が決定した際は大きな話題を呼びました。また、セカンドシーズンの上演にあたり、同作のファンを募るオフィシャル応援団「テニミュサポーターズクラブ」が新たに立ち上げられています。

水石亜飛夢は話題の映画・ドラマに続々出演!

ファンの間では「テニミュ」の略称で呼ばれる「ミュージカル テニスの王子様」でデビューを飾った水石亜飛夢は、2014年4月から約半年間テレビ東京系列で放送された特撮ドラマ「牙狼(GARO)魔戒ノ花」に、主人公と共に闘う魔戒騎士・クロウ役で出演しました。

さらに、翌2015年1月には舞台「ハムレット」で初主演も務めます。シェイクスピアが書いた戯曲のうち最も長い作品としても知られ、宝塚歌劇団や劇団四季等も上演した同作で、水石亜飛夢は主人公のハムレットを見事に演じ切りました。

荒牧慶彦はテニミュがデビューの2.5次元俳優!ミュージカルの経歴は?

水石亜飛夢の経歴やプロフィールを紹介!

水石亜飛夢の詳しいプロフィールを紹介

水石亜飛夢が生まれたのは1996年1月1日、元旦です。「亜飛夢」という名前はよく芸名なのかと聞かれるそうですが実は本名で、16歳年上の兄が「亜細亜(アジア)を飛ぶ夢となってほしい」という思いで付けてくれたと、自身の公式ブログで明かしています。

そんな水石亜飛夢は中学で剣道部に所属し、県大会出場経験もあるのだそう。初段で主将を務めていたというので、相当な腕前ではないでしょうか。立ち回りのある作品に出演した時に役立ちそうですね。

水石亜飛夢の芸能界での経歴は?

ここまでに紹介した他にも、水石亜飛夢は舞台や映画、ドラマとジャンルを問わず、多くの作品に出演しています。特に舞台出演が多く、2016年4月には「二十歳の暗殺者」という作品で一人芝居にも挑戦しています。同作は水石亜飛夢が初主演した舞台「ハムレット」よりも危険で謎に満ちた暗殺劇で、当時ファンの間で話題となりました。

また、水石亜飛夢は2018年9月に公開された映画「飢えたライオン」にも出演。同作は2017年10月に開催された「第30回東京国際映画祭」のワールドプレミアで上映された他、「第47回ロッテルダム映画祭」をはじめ、オーストラリア・スペイン・アメリカ・スイス・ドイツ・韓国・イタリア・デンマーク等、海外の映画祭から上映オファーが殺到した注目度の作品となりました。

古川雄大はディズニーからエリザベートのトートへ大出世!インスタにはイケメンショット満載

水石亜飛夢が「笑いの枝折り」で映画初主演!

舞台ではシェイクスピアや一人芝居などの難しい作品に挑み、高評価を得ている水石亜飛夢ですが、ドラマや映画では主要な登場人物での起用はあるものの、主演を務める作品には恵まれませんでした。

そんな水石亜飛夢がついに初主演を飾ったのが、2019年6月に公開された映画「笑いの枝祈り(しおり)」です。

同作は、天才的な才能で脚本家としても活躍した芸人が亡くなり、故人の遺言に従って参列者が笑顔になる葬儀をしようと、仕事仲間や遺族が奔走するハートフルなストーリー。水石亜飛夢は、亡くなった芸人のマネージャーを演じています。

笑いあり、涙ありの同作で「故人が残された人たちに伝えたかったことを考えながら演じた」という水石亜飛夢。丁寧な役作りで、作品がより心温まる物に仕上がったのではないでしょうか。

舞台中心で活動してきた水石亜飛夢ですが、2019年7月から放送されたドラマ「警視庁ゼロ係 ~生活安全課なんでも相談室~」でキーパーソンとなる役どころを演じるなど、映画やドラマの出演も増えつつあります。近いうち、連続ドラマで初主演を飾るニュースも聞かれるかもしれませんね。

黒羽麻璃央は2.5次元界のプリンス!「刀剣乱舞」「黒子のバスケ」など数々の舞台に出演
兼崎健太郎は「テニスの王子様」真田弦一郎役で人気沸騰!舞台を中心に活躍するイケメン俳優
青柳塁斗と斎藤工はテニミュ初代氷帝メンバー!筋肉美と体脂肪率がスゴいことなっている

関連記事

ページ上部へ戻る