仲村トオルの嫁やモデルデビューした娘とは?刑事ドラマだけじゃない演技力!身長や体重は?

仲村トオルの嫁は鷲尾いさ子!子供は?ベストファーザー賞を受賞した家族思いのパパ


仲村トオルのプロフィール
◆生年月日:1965年9月5日
◆出身:東京都
◆身長:185cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:KITTO

仲村トオルの妻は鷲尾いさ子!どんな人?出会いのきっかけは?子供は娘が2人

仲村トオルは、ベテラン俳優の1人。刑事ドラマの人気を引っ張ってきた俳優でもあり、若い頃からイケメンとして知られていました。

そんな仲村トオルは1992年4月から放送された「俺たちルーキーコップ」というドラマで共演したことをきっかけに、女優の鷲尾いさ子と1995年に結婚しています。鷲尾いさ子はモデル時代を経て、女優になったという経緯があり、容姿端麗な女性です。花王のCMに夫婦揃って出演していたこともありました。

仲村トオルと鷲尾いさ子夫妻の間には、2人の娘がいます。もともと、家事が好きで積極的に行う仲村トオルは、洗濯や掃除もこなすそうです。2008年10月期の1作目から2014年1月期の4作目まで「チーム・バチスタ」シリーズで共演してきた伊藤淳史は、インタビューで仲村トオルについて「お父さんぶりがすごい。撮影現場入りの前に娘さんを送ってから来ることもあった」と語り、絶賛していました。

仲村トオルはベスト・ファーザー賞を受賞!病気の妻を支えているとの報道も

仲村トオルは2008年に「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」を受賞しています。家事や育児を積極的にこなしていたという仲村トオルの父親らしい一面が評価されたといえるでしょう。受賞時、仲村トオルは嫁・鷲尾いさ子から「世間では納得されると思うよ」と声をかけられたことも明かし、さらに「子育ては今の生活のなかで最も楽しいこと」と100点満点のコメントをしていました。

絆の深い家族を築き上げてきた仲村トオルですが、2016年2月5日の「NEWSポストセブン」で嫁の鷲尾いさ子が、重病を患っていると報道されていました。1人での外出が難しく、歩行や会話がままならなくなる可能性があるとされ、2人の娘たちと協力しながら、妻を献身的に支えているようです。

宅間孝行が率いるタクフェスとは?東京セレソンデラックスの代表作が10年ぶりに上演で話題に!

仲村トオルの身長や体重は?刑事ドラマだけじゃない!演技力と今後のスケジュール

仲村トオルの芸能界デビューはモデル業から!身長や体重は?

仲村トオルの身長は185cmと高く、同年代の俳優の中でも特にそのスタイルの良さが目立ちます。体重については公式サイトなどでは公表されていませんが、そのスレンダーなスタイルを見る限り、中年太りなどといった問題とは縁がなさそうです。

2005年7月期のフジテレビのドラマ「海猿」では、筋肉質で男らしい肉体を披露していました。体型を維持しているのは、日々の鍛錬の成果の賜物なのでしょう。撮影に、家族のサポートにと多忙な毎日でも、甘えずしっかりと体を鍛えるあたり、並ならぬ精神力の持ち主といえそうです。

真面目で、謙虚な性格と評判の仲村トオルだからこそ、なせる業なのかもしれません。見た目も中味も、性別を問わず憧れられています。家族のためにも、いつまでも健康で長く活躍してほしいものです。

仲村トオルの知っておきたい代表作は? 

仲村トオルは、俳優として長いキャリアをもっています。1985年から続いた映画「ビーバップ・ハイスクール」シリーズや、1986年から放送されたドラマ「あぶない刑事」シリーズでも人気を博し、刑事ドラマのイメージが強い俳優でもあります。

もちろん刑事を演じている役も多いのですが、長い俳優人生では、当然、さまざまな役を演じてきています。2018年7月16日から9月3日までテレビ東京で放送された「ラストチャンス 再生請負人」では主役の樫村徹夫を演じていました。ストーリーが続きそうな終わり方から、続編があるのではと期待している視聴者もいるようです。

2016年7月13日から日本テレビで放送されていた北川景子主演のドラマ「家売るオンナ」では課長である屋代大の役を演じ、まじめでしっかりしているようでどこか頼りない男性を熱演しました。2019年1月9日から同局で放送された「家売るオンナの逆襲」でも引き続き同じ役を演じ、大好評のうちに終了しました。

強面の刑事役だけでなく、なにかあると女性のお尻の下に敷かれがちな男性の役も好演するなど、演じられる役の幅の広さを感じさせています。

浅香航大は元ジャニーズ!中学時代は荒れて問題児だった?!「ディア・ペイシェント」で医師役を熱演!

仲村トオルは舞台やドラマで活躍中!娘ミオがモデルデビュー!

仲村トオルの長女ミオがモデルデビュー!

仲村トオルの娘の1人、長女のミオは高校まで芸能活動が禁止されている学校へ通っていましたが、高校卒業を機にモデルとしてデビュー。両親譲りの美貌と176㎝という高身長はさすがと言わざるを得ません。母親である鷲尾いさ子は元々モデルとして24カ月間「装苑」の表紙モデルを務め、パリコレのショーモデルとしても活躍しました。そんな母親を持つミオ、いずれ母親を超える活躍を見せるかもしれません。

ミオの芸能界デビューはアサヒグループ食品の「エビオス整腸薬」のイメージキャラクター。そして家族ぐるみで仲がよく、小さなころから写真を撮ってくれていたという写真家の安珠が週刊文春 2019年6月13日号「原色美女図鑑」にて、ミオの写真を撮影。ミオはその美貌と抜群のスタイルを武器に、これから大きく活躍することでしょう。

仲村トオルは舞台やドラマで活躍!

仲村トオルは舞台でも活躍しています。2019年10月29日から11月17日に、世田谷パブリックシアターなどで公演された「終わりのない」ではシロウ/山鳥士郎役を演じ、好評のうちに幕を閉じました。

さらに2020年9月13日から27日まで世田谷パブリックシアターで行われる、演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチと女優・緒川たまきによるユニット「ケムリ研究室」の旗揚げ公演「ベイジルタウンの女神」にも仲村トオルが出演します。

ドラマではテレビ朝日で2020年4月より放送された「BG~身辺警護人」に劉光明役で出演。一癖あるIT系総合企業の敏腕社長という役柄の仲村トオルの演技に、何を企んでいるのかと画面に釘付けになった視聴者も多かったのではないでしょうか。

歳を重ねるにつれ、そのダンディさが増している仲村トオル。これからも、よい味を醸し出す俳優として活躍していくことでしょう。娘ミオの今後の活動も合わせて、スタイル抜群の父娘から目が離せません。

香川照之は東大出身バイリンガルのハイスぺだった!?プロデュースした昆虫絵本が発売前重版の大ヒット
小澤征悦の歴代熱愛彼女は?滝川クリステル、杏との関係!華麗なる父、母、家族の経歴
石橋穂乃香の父親は石橋貴明で母親は誰?芸能界デビューの経緯から現在まで

関連記事

ページ上部へ戻る